TOP グルメ 食べ方がポイント♡ 3回おいしいって言っちゃう豪華肉丼!〆は出汁茶漬けで【大阪府箕面市】
ステーキ重

食べ方がポイント♡ 3回おいしいって言っちゃう豪華肉丼!〆は出汁茶漬けで【大阪府箕面市】

2022.02.23

『みのおキューズモール』のすぐそば、箕面市西宿にある黒毛和牛の焼きしゃぶ専門店『牛とろ焼きしゃぶ専門店 十二松六左衛門』。

こちらのお店では、ランチタイムにちょっと変わった食べ方をする肉丼がいただけますよ。

■中庭と吹き抜けのあるゆったりとした半個室

十二松六左衛門

画像:奥村陽子

広々とした駐車場が目の前にある『牛とろ焼きしゃぶ専門店 十二松六左衛門』。

十二松六左衛門

画像:奥村陽子

高級感たっぷりの和風づくりの店内は、2階席もあってとっても広々としています。

十二松六左衛門

画像:奥村陽子

中庭と吹き抜けがあり、おしゃれで素敵な雰囲気に癒されます。

十二松六左衛門

画像:奥村陽子

座席は、半個室のテーブル席になっていて、プライベートな空間でゆったりとした時間を過ごせます。

座席の間を仕切る壁にはホワイトボードがあり、子どもがお絵かきをして過ごせる工夫も!

■食事の前にチェックすべし!

ランチの楽しみ方

画像:奥村陽子

ランチでいただける丼ぶりは、ローストビーフ、ステーキ、ユッケ風と天ぷら、あばらカルビの4種類。どれも1,000円台~と、お値打ちな豪華黒毛和牛の肉丼ですが、それぞれ楽しみ方にこだわりがあるんです。

■野菜がゴロゴロ!メイン級の大きなスープ

スープ

画像:奥村陽子

肉丼が出てくる前に、キムチと小盛のご飯、そして大きな器のスープが登場。メイン料理の前の空腹を満たす……とのことですが、スープの大きさがもはやメイン級!

スープ

画像:奥村陽子

しっかり煮込まれて柔らかくなった野菜がゴロゴロっとたっぷり。牛骨と野菜からとったスープは味わい深く温まります。

■黒毛和牛の肉丼はボリューム満点!でも完食注意?

ローストビーフ丼

画像:奥村陽子

続いてメインの『自家製ローストビーフ重~特製ソース~』(1,738円・税込)が登場! ローストビーフは2時間以上かけて低温加熱して作られているのだとか。その上、特製ソースが絶品です♡

ステーキ重

画像:奥村陽子

『熟成発酵ビーフのステーキ重~甘ダレ野菜添え~』(1,738円・税込)は、お肉を一週間以上熟成させているので甘みがたっぷり。そして、甘ダレにつけた野菜も添えられています。

どの肉丼もお肉の大盛サイズ(2,288円・税込)があります。ご飯だけの大盛りならプラス110円(税込)でOK!

■忘れちゃいけない!〆は出汁茶漬けで♡

出汁茶漬け

画像:奥村陽子

思わず完食してしまいそうなおいしさの肉丼ですが、最後まで食べきらないで! お肉とご飯を少し残しておくことを忘れずに。

お店の方に声をかけると、土瓶に入ったアツアツのお出汁を持ってきてくれます。残しておいたお肉とご飯にお出汁をかけて出汁茶漬けに♡ 丼ぶりとはまた違う味わいが楽しめますよ。

<店舗詳細>
牛とろ焼きしゃぶ専門店 十二松六左衛門
住所:大阪府箕面市西宿1-5-43
電話番号:072-737-6274
営業時間:【月~金】11:30~15:00(L.O14:30)/17:00~20:00
【土・日・祝】11:30~15:00(L.O14:30)/16:00~20:00
定休日:なし

【関連記事】関西初進出!めんたいこ1本分を使った「劇的味変グルメ」【大阪市中央区・千日前】

スープがおいしい、丼ぶりがおいしい、そして出汁茶漬けがおいしい! 3回も“おいしい”が満喫できるランチ。夜はお肉をさっと焼いて野菜を巻いて食べる“牛とろ焼きしゃぶ”が楽しめるそう。こちらも魅力的です!(取材・文/奥村陽子)

【画像】
※ 奥村陽子

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■ファンデなのに美容液!?「マキアージュ」の新作クッションファンデーションできれいが加速!
■仕事や家事の合間などに!ほっと一息つくおすすめの方法をご紹介
■【無料でもらえる】お金との付き合い方で将来のハッピー度が変わる!?「マネープラン」の立て方を大公開!

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■ちょっと気になる「ドモホルンリンクル」、阪急うめだ本店で直接お試しできるんです♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

Recommend あなたにおすすめ