TOP グルメ 総菜パンのレベルが高い!激戦区・北摂で大人気の 「コッペパン専門店」
コッペパン

総菜パンのレベルが高い!激戦区・北摂で大人気の 「コッペパン専門店」

2022.02.17

大阪の北摂エリアにはおいしいパン屋さんがたくさんありますが、パンだけでなく、トッピングにもこだわったパン屋さんを豊中市で発見しました。

今回は、素材にこだわった種類豊富なパンが楽しめるコッペパンの専門店『パンダッコ』をご紹介します。

■パンダが目印のコッペパン専門店「パンダッコ」

パンダッコ

画像:奥村陽子

豊中市北桜塚、『豊中市立第三中学校』の向かいにあるコッペパン専門店の『パンダッコ』は、パンダのイラストが目印のパン屋さん。

子連れで訪れるお客さんも多く、ベビーカーで入店しやすいよう広々とした店内です。駐車場はお店の裏にあります。

■天然素材にこだわったコッペパンが約20種類

コッペパン

画像:奥村陽子

こちらの商品は、『GANESHA(ガネーシャ)』という小麦粉本来のうま味と甘さが特徴の小麦粉に、バターと生クリームは『よつ葉乳業』のものを、砂糖は『種子島の双糖』を使用。

コッペパン

画像:奥村陽子

そのほかにも、沖縄の塩『シママース』、『江別製粉の全粒粉』など、よりすぐりの素材で作られているそう。

■ほとんどが店内手作り!無添加のお総菜パン

ささみチーズフライ

画像:奥村陽子

『ささみの大葉チーズ』(410円・税込)は、大きなささみフライが入って食べ応えたっぷり。

パンダッコ

画像:奥村陽子

コッペパンの間に入ったお総菜は、ほとんどがその日にひとつひとつ丁寧に店内で手作りされたもの。

生クリームやチョコレート、あんこなどのスイーツ系もあり、季節の食材を活かした種類豊富なコッペパンが並びます。

■金曜日はベーグルの日!15種類以上もの品揃え

ベーグル

画像:奥村陽子

モチモチ食感のベーグルは、北海道産小麦粉を使用し、コーヒー生地やココア生地なども、生地からこだわっています。

パンダ

画像:奥村陽子

木曜、土曜、日曜は宅配サービスも実施。(豊中市の宅配可能エリアのみ、3,000円以上の注文 ※詳しくは店舗の公式HPをご確認ください)

宅配エリアなら、食パンの定期配達サービスを利用すると、毎月違った食パンを届けてくれるそう。

<店舗詳細>
パンダッコ
住所:大阪府豊中市北桜塚3-8-17
電話番号:06-6842-2780
営業時間:10:00~18:00(売切れ次第終了)
定休日:月曜日・火曜日・水曜日

【関連記事】抜群のインパクト!一度は食べてみたい「フレンチトースト」(大阪市中央区)

丹精込めて丁寧に作られたやさしいパンのお店。店頭では、いろいろな種類のかわいいコッペパンやベーグルが並んで、ついたくさん欲しくなっちゃいますよ。朝ごはんやランチ、手土産やピクニックのお供などにおすすめ!(取材・文/奥村陽子)

【画像】
※ 奥村陽子

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ