TOP グルメ 【プロが教える】覚えて損なし!夏の野菜“きゅうり”を使った簡単レシピ

【プロが教える】覚えて損なし!夏の野菜“きゅうり”を使った簡単レシピ

2021.07.26

夏野菜といえば“きゅうり”。簡単に作れるレシピを知っておくと重宝しそうですね。

そこで今回は、annaアンバサダーで京都の韓国料理店『ピョリヤ』のオーナーシェフでもある星野明香さんに、この夏作りたい“簡単きゅうりレシピ”を教えてもらいました。

■1:きゅうり嫌いでも食べやすい!「きゅうりの味噌チゲ」

画像:星野明香

きゅうり嫌いの子どもでも食べられるレシピですよ。

<材料>(2人分)

牛肉切り落とし・・・70g
白ネギ・・・1/2本
きゅうり・・・1本
にんにく・・・1片
いりこ出汁・・・500cc
味噌・・・大さじ1
コチュジャン・・・大さじ1/2
ごま油・・・適量

<作り方>

画像:星野明香

(1)牛肉に、醤油(小1)・酒(小1/2)・ごま油・こしょう(各少々)で下味をつけておきます。

(2)きゅうり(1本)は乱切りにし、白ネギ(1/2本)は一口サイズに切ります。きゅうりはピーラーで数ヵ所剥いておくと、味が入りやすくなるそう。

画像:星野明香

(3)ごま油(適量)と、潰したにんにく(1片)を熱し、牛肉(70g)を炒めます。

画像:星野明香

(4)いりこ出汁(500cc)を加え、沸騰したら火を弱めアクをとり、10分ほど煮ます。

画像:星野明香

(5)味噌(大1)・コチュジャン(大1/2)・(2)のきゅうりを加え、5分ほど煮ます。

(6)(2)の白ネギを加え、ひと煮立ちすれば完成! 白ネギは少し焼いておくと甘みが増しますよ。

■2:ガブガブ飲めるほどおいしい「わかめときゅうりの冷製スープ」

画像:星野明香

お酢が入っていて、夏でも食欲がそそられるさっぱりとしたスープです。夏場はジョッキで飲みたくなるかも……!

火を使わずに作れるのもポイントです♡

<材料>(2人分)

きゅうり・・・1/2本
冷水・・・400cc
塩蔵わかめ・・・30g程度(乾燥わかめでも可)
すりごま・・・適量

【スープの素】
薄口醬油・・・30cc
だし醤油・・・10cc
酢・・・10cc
にんにくスライス・・・1片

<作り方>

画像:星野明香

(1)わかめの塩分を洗い流し、10分ほど水につけ、きゅうり(1/2本)は一口サイズに細く切ります。この際、キッチンペーパーでしっかり水気をとりましょう。

画像:星野明香

(2)スープの素を半分加え、(1)のきゅうりとわかめは軽く揉んで10分ほど置きます。

画像:星野明香

(3)冷水を注ぎ、味を見ながら残りのスープの素を足します。

(4)すりごま(適量)をトッピングして完成! 彩りに白髪ネギも◎。

どちらも夏に食べたくなる簡単レシピでしたね。きゅうりを買ったらぜひ試してみては?

【関連記事】【混ぜるだけ】火を使わないから暑い夏に嬉しい!超簡単「プロの夏レシピ」3選

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、Instagramでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2021年7月28日(水)25時39分~。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 星野明香

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■大分県国東市が最大5,000円割引となる【オトクな宿泊キャンペーン】を実施中!
■冬限定の『ほろよい』と一緒においしく飲み比べを楽しもう♡
■【レシピ満載】噂のバルミューダスマホの料理モードでおいしい料理を撮ってみた!

落ち着いたら行きたいスポットをチェック♡【PR】
■久しぶりの旅行を楽しむなら、レトロな旅を楽しめる大分県がおすすめ♡
■【滋賀・大津】泊まりで行きたい、琵琶湖畔のレトロかわいいスポット10選
■ミナミでイルミ三昧!グルメスポットも充実の「なんば光旅」を完全攻略!

Recommend あなたにおすすめ