TOP グルメ 【大阪府羽曳野市】地元素材を存分に満喫♡ わざわざ食べに行きたい「駒ヶ谷バーガー」

【大阪府羽曳野市】地元素材を存分に満喫♡ わざわざ食べに行きたい「駒ヶ谷バーガー」

2023.02.21

地元の食材をふんだんに使った、そこでしか味わえないオリジナルメニューって、とても魅力的ですよね。今回は、羽曳野市駒ヶ谷の古民家を改装したおしゃれなカフェ『Meet you』で、このお店ならではのおいしいハンバーガーにかぶりついてきましたよ。

■自然豊かな駒ヶ谷のおしゃれな古民家カフェ

画像:ATAKO

『Meet you』があるのは、古代史跡に恵まれた羽曳野市の東部に位置する駒ヶ谷。広大な果樹園が広がり、いちじくやぶどうの栽培が盛んな地域です。『Meet you』は、そんな豊富な自然と田舎の風情が残る近鉄南大阪線・駒ヶ谷駅すぐそばで、古民家を改装し、2022年7月にオープンしたお店です。

画像:ATAKO

天井が高く、ゆったりと過ごせる店内には、カウンター席とテーブル席が用意されています。

画像:ATAKO

木のあたたかみが活きた、おしゃれな内装がとても素敵です。

■駒ヶ谷の魅力を存分に味わえる!

画像:ATAKO

『Meet you』を訪れたら、ぜひ味わってほしいのが、駒ヶ谷の魅力をぎゅっと詰め込んだ『駒ヶ谷バーガー』(900円・税込)。ハンバーガーにフライドポテトがセットになっています。

画像:ATAKO

バンズは、羽曳野市のお隣、富田林市にある人気のパン屋さん『ブランジェリーショコラ』で特別に焼いてもらったという6種類の雑穀が入ったオリジナルのものが使われており、ふかふか食感が特徴です。

また、パティには駒ヶ谷の『河内ワイン』の赤ワインを使ったデミグラスソースがたっぷり。羽曳野市に本社がある『チョーヤ梅酒株式会社』のお酒を使用したドレッシングは新鮮な野菜の旨みを引き立てます。

さらに、アクセントに使われている粒入りデラウェアシロップにも駒ヶ谷産のデラウェアを使用というこだわりよう。時折感じるデラウェアの粒感、甘みが癖になるおいしさのハンバーガーです。

■イチゴミルクも一緒にいかが?

画像:ATAKO

今回、『駒ヶ谷バーガー』と一緒にオーダーしたのが、『イチゴミルクフロート』(700円・税込)。こちらには旬の時期にとった地元のイチゴで作ったお店特製の“イチゴミルクの素”が使われています。

画像:ATAKO

また、『ビフカツ定食』(1,500円・税込)や『エビフライ定食』(1,200円・税込)など、ごはんメニューも充実しています。週末は、朝8時から夜21時まで営業しているため、時間帯によりモーニング、ランチ、カフェ、ごはんとお酒と、いろんなシーンで利用できますよ。

<店舗詳細>
Meet you
住所:大阪府羽曳野市駒ヶ谷161-9
電話番号:072-976-5262
営業時間:火曜・水曜・木曜 10:00~21:00/金曜・土曜・日曜 8:00~21:00
定休日:月曜日

【関連記事】発酵バターを使った“2種のクロワッサン”が楽しめるランチセットが登場♡

サイクリングやジョギング、バードウォッチングなど、川の流れを感じながらのんびりと心地よいひと時を過ごせる石川河川公園からもほど近い『Meet you』。ぜひ皆さんも『駒ヶ谷バーガー』にガブッとかぶりついてみてくださいね♡(取材・文/ATAKO)

【画像】
※ ATAKO

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ ふわり、春風に誘われて旅する鳥取・大山エリア旅
■ 【大阪・吹田】ニフレルの大型企画展「あなたも愉快な生きものだ!展」がスタート!
■ 午後ティー史上初! “甘くない”が新しい「おいしい無糖 ミルクティー」の魅力を大調査!
■生理による心身の不調を感じていませんか?婦人科を、女性の身近なパートナーに。
■ 【無料体験会実施中!】キッズたちが夢中になる面白さ!いま注目のロボットプログラミング教室「プログラボ」で楽しく学ぼう
■【2024年2月ニフレルNEWS】絵本作家と初コラボ「あなたも愉快な生きものだ!展」開催決定!!
■NYムード満載!「ヒルトン大阪」のいちごビュッフェは、ボリューム&アイデア満点なメニューが目白推し

Recommend あなたにおすすめ