TOP グルメ 大阪コリアタウンで発見♡ 開店前に行列ができるほど大人気のパン&あんスイーツ専門店
トレイに並ぶコグマパン

大阪コリアタウンで発見♡ 開店前に行列ができるほど大人気のパン&あんスイーツ専門店

2023.01.28

2022年9月、『大阪コリアタウン』にオープンした『atelier K』は、パンとあんスイーツの専門店。

さつまいもやじゃがいもにそっくりな『コグマパン』と『カムジャパン』が人気のお店で、見た目の珍しさだけでなく、モチモチの食感も魅力で、開店前には行列ができることも!(※韓国語で“コグマ”はさつまいも、“カムジャ”はじゃがいもという意味)

今回はそんな人気の同店で購入できる人気メニューをご紹介していきます。

■明るいピンク色のお店「atelier K」

atelier K の外観

画像:松本沙織

今回ご紹介する『atelier K』は、明るいピンク色が目印で、『大阪コリアタウン』にあります。

人気の『コグマパン』や『カムジャパン』のほかにも、あんを花びらのような形に絞ったタルトや、土曜日・日曜日・イベント期間中には数量限定で韓国の伝統的なお餅も販売されています。

■とっても可愛いコグマパンとカムジャパン

コグマパン

画像:松本沙織

お店に入るとまるで本物のさつまいものような『コグマパン』(300円・税込)が並んでいます。あまりにも可愛い見た目に思わず笑みがこぼれてしまいます。1個から購入ができ、タイミングが良ければ焼き立てホカホカが食べられます。まるで焼き芋を食べているかのような写真を撮影しても楽しそうですね!

カムジャパン

画像:松本沙織

『カムジャパン』(300円・税込)も丸ごとのじゃがいもに見えませんか? 韓国料理の講師でもある店長さんとお店のスタッフさんで、平日なら約200個、土日は約300個も焼いているそうです。

■どっちが本物?中身も気になる!

コグマパンとさつまいも

画像:松本沙織

『コグマパン』と本物のさつまいも(写真奥)と並べると、見た目のクオリティの高さがわかりますよね。表面には紫色は紅芋パウダーをまぶしています。

コグマパンの断面

画像:松本沙織

切ってみると中には甘いさつまいものあんがたっぷり入っています。パン生地は驚くほどモチモチで、ミルクの風味がフワッ。バターとミルクは北海道の『よつ葉乳業』の製品を使用しています。

カムジャパン

画像:松本沙織

『カムジャパン』も本物のじゃがいもと並べてみると、穴の空いているところやちょっとでこぼこしたところまで似ていますよね! こちらの表面に使われているのはきな粉とすりゴマだそうです。

カムジャパン断面

画像:松本沙織

モチモチの生地の中にはチーズを入れた手作りのマッシュポテトが詰まっています。甘い『コグマパン』とは違い、塩気がほどよくきいていておいしいです。

■花のようなあんのタルトや韓国伝統のお餅も

花タルト

画像:松本沙織

お店では白あんを色付けして花のように絞った『花タルト』(300円・税込)も人気。花の種類は季節によって変わるのだとか。見た目が華やかなので、お土産にも喜ばれそうですね。

ソルギ

画像:松本沙織

ほかにも、土曜日・日曜日や、イベントが開催されている日には数量限定で『ソルギ』(380円・税込)が販売されます。『ソルギ』は蒸した米粉に砂糖、塩、水を加えた韓国伝統のお餅のことで、モチッとしながらも少しホロホロした食感が楽しめます。

ポジャギ見本

画像:松本沙織

カラフルな『オーガンジー(写真手前)』(350円・税込)や、韓国の風呂敷である『ポジャギ(写真奥)』(Mサイズ 650円/Lサイズ 750円・各税込※飾りは350~450円・各税込)で商品を包んでもらうこともできますよ。包み方も凝っていて、手土産にもぴったりです。

<店舗詳細>
atelier K
住所:大阪府大阪市生野区桃谷3-7-11
営業時間:11:00〜16:00
電話番号:06-4400-2300
定休日:火曜日

【関連記事】コリアタウンで発見!韓国おやつの定番「ケランパン」が食べられるお店

『atelier K』にはひと味違った韓国スイーツがたくさん並んでいます。『大阪コリアタウン』へお出かけの際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!また、2023年2月下旬からは韓国料理や韓国スイーツの教室もスタート予定。気になる方はお店までお問い合わせください。(取材・文/松本沙織)

【画像】
※ 松本沙織

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ