TOP おうち時間 ごはんがとまらない…!韓国料理のプロが教える「簡単やみつきおかず」レシピ

ごはんがとまらない…!韓国料理のプロが教える「簡単やみつきおかず」レシピ

2022.06.23

簡単に美味しいごはんが作れるのは理想的! できるだけ火を使わず簡単に、ごはんに合うもう一品が作れますよ♡

そこで今回は、annaアンバサダーで京都にある韓国料理『ピョリヤ』オーナーシェフの星野明香さんが教える“漬ける&和えるだけ!超簡単ごはんの友3選”をご紹介します。

(1)アレンジ可能!「大葉の醤油漬け」
(2)韓国風ピリ辛味付け卵!「麻薬たまご」
(3)ごはんのお供に◎「海苔の和え物」

■1:アレンジ可能!「大葉の醤油漬け」

画像:anna

最初にご紹介するのは、『大葉の醤油漬け』のレシピです。簡単にできるのでぜひ皆さんもおうちでやってみてくださいね!

<材料>

大葉・・・大20枚(小30枚)

【タレ】※合わせておく
醤油・・・大さじ1.5強
みりん・・・大さじ1.5
ポン酢・・・小さじ1
唐辛子(中粗)・・・小さじ2(なければ一味唐辛子・・・小1/2)
おろしニンニク・・・小さじ1
すりごま・・・大さじ1.5

画像:星野明香

さっそく作り方をみていきましょう! まず、大葉を洗いキッチンペーパーで水気を取ります。

画像:星野明香

次に、根元を中心に手でタレを塗り込みます。

画像:星野明香

冷蔵庫で半日から1日置いたら完成です! 冷蔵庫で10日ほど保存できますよ。

画像:anna

ごはんと一緒に食べるのはもちろん、

画像:星野明香

オクラと大葉の肉巻きにしても美味しいですよ。豚肉をくるっと巻いて焼くだけでも◎

■2:韓国風ピリ辛味付け卵!「麻薬たまご」

画像:anna

続いてご紹介するのも韓国料理の一品、『麻薬たまご』。ネーミングからしてやみつきになりそう!

<材料>

半熟たまご・・・4~5個
玉ねぎ・・・1/4個
ニラorねぎ・・・玉ねぎと同量

【タレ】※合わせておく
めんつゆ(ストレート)・・・1カップ
コチュジャン・・・大さじ1
おろしニンニク・・・小さじ2
ごま・・・小さじ2

画像:星野明香

まず、タレに刻んだ玉ねぎ、ニラorねぎを加えます。

画像:星野明香

次に、半熟たまごを加えます。

画像:星野明香

冷蔵庫で半日から1日置けば完成です! 2、3日程度は冷蔵庫で保存可能ですよ。

画像:anna

ごはんにのせて食べるのは定番ですが、他にも冷しゃぶサラダのトッピングとして加えても美味しいです! 暑くて食欲がないときもごはんが進みそうなメニューですよね。

■3:ごはんのお友に◎「海苔の和え物」

画像:星野明香

最後にご紹介するのは、ごはんのお友に欠かせない『海苔の和え物』。ピリ辛でとっても美味しいですよ。

<材料>

乾燥海苔・・・30g(板海苔・・・10枚)

【タレ】※合わせておく
刻みねぎ・・・大さじ2
唐辛子・・・小さじ1
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
おろしニンニク・・・小さじ1
いりごま・・・小さじ2
ごま油・・・大さじ1/2

画像:星野明香

板海苔は湿気てしまっていてもOK! フライパンで乾煎りするとパリッと感が復活します。

画像:星野明香

まず、海苔を袋に入れ、手で揉んで細かくします。

画像:星野明香

タレを袋に加え、手で揉んで和えれば完成です!

画像:星野明香

1週間程度は冷蔵庫で保存が可能です。

画像:anna

こちらもごはんのお友はもちろん、ちりめんじゃこと和えるのもおすすめです。

画像:anna

他にもほうれん草や小松菜を塩茹でして一緒に和え、ごま油を加えると美味しい一品に仕上がります!

どのレシピもとっても簡単なので、すぐにでも作りやすいはず。ぜひ皆さんも一度トライしてみてくださいね!

【関連記事】コスパ最強!1週間後に2度目の収穫♡「節約豆苗レシピ」2つ

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。


読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、Instagramでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2022年6月24日(金)24時59分~。お楽しみに!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 星野明香/anna

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【7/31まで】抽選で新鮮野菜が当たる“コープこうべ×カゴメ”の「やさい探検クイズ」に挑戦しよう!
■【アンバサダーが実践!】「肌ラボ® 白潤」で叶える、紫外線に負けない“パーフェクトシンプル”なスキンケア
■サンスター管理栄養士に聞いた、「食べてできる口臭予防」って!?

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■出かけたくなる絶景がいっぱい!「びわ湖の日」動画で琵琶湖をおもう、ひとときを
■大阪・吹田「ニフレル」に音を全身で体感する新ゾーンやミニカバの「テンテン」など「ニフレル」に触れてみない?

Recommend あなたにおすすめ