TOP グルメ 【あともう一品】プロが教える・おうちで簡単にできる韓国料理レシピ

【あともう一品】プロが教える・おうちで簡単にできる韓国料理レシピ

2022.01.30

あともう一品、何かが足りない……。そんな時に、簡単にできるレシピがあればとても楽ですよね!

そこで今回は、annaアンバサダーで京都にある韓国料理『ピョリヤ』(@byeo_lee_ya/)のオーナーシェフをしながら、韓国料理教室『サロンドサラン』を運営している星野明香さんが教える“簡単で本格的な韓国料理のレシピ”をご紹介します。

(1)ご飯がすすむ……!「納豆キムチ豆腐」
(2)クセのある野菜も食べやすい◎「春菊ナムル」
(3)ほぐして混ぜるだけ!「たらこのムッチム」

■1:ご飯がすすむ……!「納豆キムチ豆腐」

画像:星野明香

とにかく簡単で食欲がそそる『納豆キムチ豆腐』は、ごはんが進むので丼ぶりにしても◎。白米や玄米と合わせてメインのおかずにもぴったりです!

<材料>
木綿豆腐・・・小1丁(※水切りしておく)
納豆・・・小カップ2個(※付属のタレを混ぜ合わせておく)
キムチ・・・80g(※細かく刻んでおく)
オクラ・・・3~4本
温泉たまご・・・1個

【タレ】
しょうゆ・・・大さじ1
酢・・・小さじ1
おろし生姜・・・1片分
すりごま・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ1

<作り方>
(1)豆腐・納豆・キムチ・オクラをボウルに入れ、しょうゆ・酢・おろし生姜・すりごま・ごま油を加え混ぜ合わせる
(2)(1)にごま油を垂らし、温泉卵をのせて完成

■2:クセのある野菜も食べやすい◎「春菊ナムル」

画像:星野明香

少しクセのある味わいの春菊は、韓国料理でもメジャーなナムルにして、食べやすく調理するのがおすすめ! たったの4つの材料で作れるナムルはあともう一品必要な時にぴったり。菜箸を使わずに手で和えることで、調味料が春菊にいきわたりやすいのだそう。

<材料>
春菊・・・約200g
だし醤油・・・小さじ1 1/2
ごま油・・・小さじ1
すりごま・・・小さじ1

<作り方>
(1)お湯を沸かして塩(ひとつまみ)を入れ、春菊を加えて10秒ほどさっと茹でる
(2)(1)の春菊をザルにあげて冷水に浸し、水気をしっかり絞ったら、春菊の根本を落とす
(3)春菊は4〜5cmの長さに切り、キッチンペーパーで水気をとる
(4)ボウルに(3)の春菊を入れ、手でほぐす
(5)(4)のボウルにだし醤油・ごま油・すりごまを加え、手でよく和えたら完成

■3:ほぐして混ぜるだけ!「たらこのムッチム」

画像:星野明香

火を使わずに簡単にできる一品。ごはんはもちろんのこと、お酒のおつまみとして、冷奴にのせるおかずとしてもおすすめの一品です。

<材料>
たらこ・・・2腹
おろしニンニク・・・小さじ1/2
すりごま・・・大さじ1.5
ごま油・・・大さじ1.5
きざみネギ・・・適量

<作り方>
(1)たらこをほぐす
(2)(1)のたらこが入ったボウルにおろしニンニク・すりごま・ごま油・きざみネギを加えて混ぜ合わせたら完成

いかがでしたか? 簡単にできて、とってもおいしいレシピ。あなたもぜひチャレンジしてみて!(文/吉村すみれ 編集/anna編集部)

【画像・参考】
※ 星野明香/Instagram(@byeo_lee_ya)

この記事は2020年3月31日(火)に配信していますが、2022年1月30日(日)に再編集しています。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!

■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!

■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?

■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡

■【きれいの秘密を聞いてみた!】料理家・桑原亮子さん流「シンプル」に暮らす日常メソッド

Recommend あなたにおすすめ