TOP ライフスタイル 【保存版】子どもも喜ぶ♡ パーティーにもおすすめ「簡単トーストアレンジ」11選

【保存版】子どもも喜ぶ♡ パーティーにもおすすめ「簡単トーストアレンジ」11選

2021.10.29

毎日の食事で欠かすことのできない、食パン。そんな食パンも、少しアレンジするだけでハロウィンなどのホームパーティーにも使えるような“トーストアート”に早変わり!

そこで今回は、annaアンバサダーの森映子さんが教える、“食パンアレンジレシピ”をご紹介します! どれも試してみたくなるようなレシピばかりです♡

(1)ウインナー×チーズの可愛いコラボ!「お昼寝トースト」
(2)リンゴジャム×ホイップクリームの甘い誘惑「りんごトースト」
(3)ホイップクリーム×チョコペンで描く「プードルトースト」
(4)黒糖パン×ホイップクリームでお祝い!「いちごのショートケーキトースト」
(5)ホイップクリーム×おいりでできる「ソフトクリームトースト」
(6)食パンに詰まった星がキュート!「星型トースト」
(7)ポップな柄が朝食の主役に♡全面チーズが嬉しい「星トースト」
(8)たまごの味はしないけどたまごだらけ!?「目玉焼きトースト」
(9)フレッシュなビジュアルで爽やかな気分に!「オレンジトースト」
(10)小さな目玉焼きがかわい「食パンin食パントースト」
(11)ピンク色でかわいらしさ全開「花型トースト」

■1:ウインナー×チーズの可愛いコラボ!「お昼寝トースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

最初にご紹介するのは、まるでウインナーの子どもたちがお昼寝しているみたいなトースト。見た目のまんまに簡単にできるので初心者にもおすすめのトーストアートです。

<材料>
食パン・・・1枚
スライスチーズ・・・1枚
棒付きウインナー・・・3本
海苔・・・適量
黒ごま・・・6粒

<作り方>
(1)ウインナー(3本)の1/3くらいの表面を削るように切って顔の部分を作り、食パンに揃えて寝かせます。
(2)お布団をかぶせるように、スライスチーズ(1枚)を2/3くらいのサイズに切り、ウインナーにのせる。
※ここでほんの少しトースターにかけるとチーズがとけて毛布らしくなりますよ♡
(3)ウインナーの削った部分に、海苔(適量)を小さく切って作った口をのせ、黒ごま(6粒)の目をつけて顔にしたら完成です。

■2:リンゴジャム×ホイップクリームの甘い誘惑「りんごトースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

食パンの上でにリンゴが対角線上に並ぶ可愛らしいトースト。子ども受けだけでなく、インスタ映えも間違いなしの逸品です!

<材料>
食パン・・・1枚
いちごジャム・・・適量
カスタードクリーム・・・適量
ホイップクリーム・・・適量
黒ごま・・・2粒
ピスタチオ又はかぼちゃの種・・・適量

<作り方>
(1)食パン(1枚)を少しトースターで焼く。
(2)ホイップクリーム(適量)を全体に塗り、その上にリンゴ型にいちごジャムをのせていく。対角線上にいちごジャムを載せていくと綺麗に整いますよ!
(3)食パンの耳などで、リンゴの枝部分を作ります。それぞれのりんごに、りんごの葉っぱとなるピスタチオ(またはかぼちゃの種)をのせます。
(4)1つのリンゴだけ中身が見えるようにカスタードクリーム(適量)を載せて黒ごま(2粒)をおけば完成です!

■3:ホイップクリーム×チョコペンで描く「プードルトースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

食パンの上にホイップクリームとチョコをのせるだけの簡単レシピ。絵心が試されそうですが、少し崩れてもそれはご愛嬌! かわいいプードルを家族で一緒に描いてみたいですね。

<材料>
食パン・・・1枚
ホイップクリーム・・・適量
チョコペン・・・適量

<作り方>
(1)食パン(1枚)の上に、ホイップクリーム(適量)でプードルの輪郭を作ります。
(2)チョコペン(適量)で目と鼻を描けば、あっという間にプードルトーストの完成です!

■4:黒糖パン×ホイップクリームでお祝い!「いちごのショートケーキトースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

パンの上にのった立体的なケーキが可愛い“いちごのショートケーキトースト”。子どもと一緒に朝食に作ってあげると喜ぶかも♡

<材料>
茶色の黒糖パン・・・1枚
食パン・・・1枚
ホイップクリーム・・・適量
ラズベリーチップ・・・適量

<作り方>
(1)大きな丸いクッキー型でパン(1枚)をくり抜きます。
(2)くり抜いたパンにホイップクリーム(適量)を塗り、6等分にカットしてラズベリーチップ(適量)を一粒ずつのせます。
(3)くり抜いたパンを元に戻し、バタースプーンをケーキサーバーに見立てて配置すれば完成。

■5:ホイップクリーム×おいりでできる「ソフトクリームトースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

可愛すぎる“ソフトクリームトースト”は、ホイップクリームとパンの耳、香川名物の“おいり(あられの一種)”でできるシンプルなトーストアートです。

<材料>
食パン・・・1枚
食パン(1斤)のパンの耳・・・適量
ホイップクリーム・・・適量
おいり(あられで代用可能)・・・適量

<作り方>
(1)ソフトクリームのコーンに見立てて、食パンのパンの耳(適量)を三角形にカットします。
(2)食パン(1枚)の上に(1)でカットしたパンを乗せ、ホイップクリーム(適量)をソフトクリームのように乗せていきます。
(3)最後に、おいり(適量・あられで代用可能)をホイップクリーム上に配置すれば完成。

■6:食パンに詰まった星がキュート!「星型トースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

くり抜かれた食パンの中にたくさんの星が詰まったトースト。くり抜くだけでとても簡単なので、子どもと一緒に作っても◎。フォトジェニックな見た目もポイント!

<材料>
食パン(4枚切り)・・・1枚
お好みのジャム・・・適量

<作り方>
(1)食パン(1枚)の真ん中を四角にくり抜く。
(2)(1)でくり抜いた食パンを、さらにクッキー型などで星の形にくり抜く。
(3)(2)の食パンにジャムを塗る。マンゴーピューレやママレードなど黄色のジャムをチョイスすると◎。
(4)(1)の食パンの枠に(3)のパンを詰めて完成。

■7:ポップな柄が朝食の主役に♡全面チーズが嬉しい「星トースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

星柄のトーストは、食卓で目を引くこと間違いなし。こんなに大きなチーズは手に入らないのでは……と思う方もご安心を。熱をかけると溶けて馴染むチーズの特性を上手に利用すれば、簡単に“全面チーズパン”ができちゃいます。

<材料>
食パン・・・1枚
スライスチーズ・・・2枚
チェダーチーズ・・・1枚

<作り方>
(1)スライスチーズ(2枚)を食パン(1枚)の全面を覆うようにつぎはぎして重ね、星の型でくり抜きます。

画像:Instagram(@estyle1010)

(2)星の型でチェダーチーズ(1枚)をくり抜いたら、スライスチーズを切り抜いた部分にはめ込みます。
(3)オーブンで軽くトーストしたら、チーズの継ぎ目がくっついて滑らかな見た目になり、完成。

■8:たまごの味はしないけどたまごだらけ!?「目玉焼きトースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

目玉焼きをたくさんのせたかのような、遊び心たっぷりなビジュアルのトースト。見た目は卵、味はチーズの不思議な感覚が、朝食タイムを楽しくしてくれそうです。

<材料>
食パン・・・1枚
スライスチーズ・・・2枚
チェダーチーズ・・・1枚

<作り方>
(1)スライスチーズ(2枚)を卵型に切り抜きます。さらにチェダーチーズは円形に切り抜き、黄身に見立てます。

(2)卵型に切り抜いたチーズの真ん中をギザギザに切って、割れた殻に見立てればアクセントに◎。

(3)食パン(1枚)の上に重ねて乗せたら、オーブンで軽くトーストして完成。

■9:フレッシュなビジュアルで爽やかな気分に!「オレンジトースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

輪切りのオレンジが並ぶこちらのトーストは、一口かじれば甘酸っぱい……かと思いきや、味はチーズ。食欲のない朝でも、こんな爽やかな見た目のチーズトーストならペロリと食べられそう。

<材料>
食パン・・・1枚
スライスチーズ・・・1枚
チェダーチーズ・・・2枚
ピスタチオ・・・適量

<作り方>
(1)チェダーチーズ(2枚)を円形の型でくり抜きます。

画像:Instagram(@estyle1010)

(2)スライスチーズ(1枚)を小さな三角形に切り、(1)の上に間隔を空けて放射線状に並べます。

(3)食パン(1枚)の上に乗せたらオーブンで軽くトーストして、ヘタに見立てたピスタチオ(適量)をのせて完成!

■10:小さな目玉焼きがかわいい「食パンin食パントースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

食パンから小さな食パンが出てくる、ユーモア溢れるデザインのトースト。見た目の可愛さに反して、手間も時間もほとんどかかりません!

<材料>
食パン・・・1枚
ピーナッツクリーム・・・適量
生クリーム・・・適量
ラムネ菓子・・・適量

<作り方>
(1)食パンを3箇所くり抜きます。

画像:Instagram(@estyle1010)

(2)切り抜いたパンを、ピーナッツクリームで縁取ります。
(3)目玉焼きの白身は生クリーム、黄身は黄色いラムネ菓子をのせて完成◎。

■11:ピンク色でかわいらしさ全開「花型トースト」

画像:Instagram(@estyle1010)

桜の木のようなピンク色がかわいいこちらのアレンジトースト。着色は“桜でんぶ”でしていて、でんぶの量で濃淡をつけています。

<材料>
食パン(4枚切り)・・・1枚
桜でんぶ・・・適量

<作り方>
(1)食パン(1枚)を型でいくつかくり抜く。
(2)くり抜いたパンと、穴の部分に桜でんぶで色を付けて完成!

【関連記事】手土産にもおすすめ!京都で一度は食べたい「こだわり食パン」3選

いかがでしたか? どの“トーストアート”も子どもが喜びそうなアレンジレシピばかり! 少しの材料と食パンで作れるので、ぜひ挑戦してみて♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ Instagram(@estyle1010)

\関西のオープン情報はこちら!/

あなたの運勢は?

【ワークマン】5,000円以下の優秀ダウンコート
【全部関西初上陸♡】大阪で話題のスイーツ店3選
【オンラインで買える】超人気チーズケーキ5選

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■全身マネしたい・・・♡秋のトレンド「パープル」を使ったおしゃれがもっと楽しくなるコーデ
■実は3人に2人が悩んでました!簡単下着ケアで快適ライフを♡
■人気ショップで見つけた最新トレンドの家具&インテリアを一挙ご紹介!

行きたいスポットをチェック♡【PR】
■神戸・三宮の新水族館「アトア(átoa)」を徹底ガイド!グルメもお土産も…見どころはココだ!
■絶景紅葉や最旬ショッピングに食パンマーケットも!秋冬のおでかけは「滋賀」で決まり!
■【完全版】阪神梅田本店のコスメフロア大リニューアルで新感覚トピックス満載!

Recommend あなたにおすすめ