TOP グルメ 【大阪】こだわり素材のパンが食べ放題♡ 大人気のモーニングビュッフェ

【大阪】こだわり素材のパンが食べ放題♡ 大人気のモーニングビュッフェ

2023.02.01

好きなものを好きなだけ食べられるビュッフェ。なんとも贅沢な気分を味わえますよね。

そんなビュッフェの中でも今回は、産地や製造にこだわった種類豊富なパンが食べ放題で楽しめるお店『パン&カフェの店Objet 泉北店』をご紹介します。皆さんもお腹いっぱいパンを味わって、優雅な朝を過ごしてみませんか?

■行列必至の人気店

画像:ATAKO

大阪府堺市の閑静な住宅街に佇む、おしゃれな黄色い壁が目印の一軒家カフェ『パン&カフェの店Objet 泉北店』は、大阪府松原市に本店を構える『パンの店Objet』が展開するカフェスペース併設のお店です。

車では見過ごしてしまいそうな隠れ家的なお店ですが、実は、店主こだわりのおいしいパンが購入できるほか、カフェスペースでモーニングやランチ、ティータイムを楽しめるお店として、オープン前から行列ができる人気店なんです。

画像:ATAKO

お店の裏側敷地内とお店から徒歩約2分のところに駐車スペースが完備されているため、車でも訪れやすいお店です。

画像:ATAKO

カウンター席とテーブル席があるカフェスペースは、明るくかわいらしい内装で、ゆったりとした時間を過ごせるようになっています。

■パンに対するお店のこだわり

画像:ATAKO

『パン&カフェの店Objet 泉北店』には、本店である『パンの店Objet 松原店』で焼かれた身体にやさしいこだわりのパンが並んでいます。

『パンの店Objet』のパンには、北海道産小麦や特級バター、木次乳業の牛乳など、店主が納得できるいいものを厳選して用いられています。それはパン生地に限らず、パンを彩るカスタードクリームや野菜、ベーコン、ソーセージなどにも当てはまります。

画像:ATAKO

「私たちの提供するパンがお客様の身体を作る」ことを意識して作られた『パンの店Objet』のパンは、材料一つ一つにこだわった安心して毎日食べられるパンです。

■モーニングビュッフェ

画像:ATAKO

そんなこだわりのおいしいパン約40~50種類を心ゆくまで堪能できるのが、『パン&カフェの店Objet 泉北店』のモーニングビュッフェ。1日を優雅な気分でスタートできそうです。

画像:ATAKO

並んでいるパンの詳細を写真付きで確認できます。好きなパンをトースターで温めて、お腹いっぱい楽しめますよ。

画像:ATAKO

とはいえ、「そんなにいくつもパンを食べられない!」という方でもいろんなパンを楽しめるよう、半分にカットされているものもあります。

画像:ATAKO

モーニングでは、『B.モーニングビュッフェ』(1,298円・税込)と『C.ビュッフェプラス』(1,397円・税込)『キッズバイキング』(693円・税込)で、パンの食べ放題が楽しめます。今回は、たっぷりの野菜に、ベーコン、フライドエッグ、ミニデリカ、フルーツが添えられた木次乳業のヨーグルトがプレートで味わえる『C.ビュッフェプラス』をオーダー。

片面焼きや両面焼きといった焼き加減など、フライドエッグは好みに合わせてオーダーできるのもうれしいポイントです。バター香るパリパリのデニッシュをはじめ、『クロワッサン』や『くるみフランス』、キャベツの甘みにカレーとマヨネーズの味付けが絶妙なパン『わっ!キャベツ』などパン9種類をプレートとともにいただき、至福の時間を過ごすことができました。

<店舗詳細>
パン&カフェの店Objet 泉北店
住所:大阪府堺市南区茶山台3-26-4
電話番号:072-292-0078

【関連記事】大阪コリアタウンで発見♡ 開店前に行列ができるほど大人気のパン&あんスイーツ専門店

身体にやさしいパンをお腹いっぱい楽しんで、元気をチャージしませんか? モーニングだけでなく、ランチタイムにも自家製スープやバゲット、パスタとともにパンの食べ放題が楽しめるメニューがありますよ。ぜひ足を運んでみてくださいね♡(取材・文/ATAKO)

【画像】
※ATAKO

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ