TOP エンタメ 幸せになれたと思ったのに浮気発覚!?止まらない狂気に目が離せない【Sister】

幸せになれたと思ったのに浮気発覚!?止まらない狂気に目が離せない【Sister】

2022.12.14

山本舞香&瀧本美織がW主演を務める木曜ドラマ『Sister(シスター)』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11時59分放送)の第8話が2022年12月8日(木)に放送されました。

人気電子コミックが原作の“秘密”と“裏切り”だらけのノンストップ・ラブサスペンスです。

第8話から第二章に! 「せっかく幸せなれたと思ったのにまさかそんな展開が待ってるなんて!」「凪沙がもう怖い。怖いのは沙帆だけじゃなかったの……」「桧山さんにはもはや怪しさしかないんだが」と、SNSでは凪沙の行動に驚きが隠せない声があがっていました。

今回annaでは、そんな第8話のあらすじをたっぷりとお届けします♡

■お姉ちゃんが生きていた?第8話のあらすじ

三好沙帆(瀧本美織)と羽瀬昊汰(佐藤大樹)が崖から転落した衝撃の事件から1年。

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

麻倉陽佑(溝端淳平)と結婚した三好凪沙(山本舞香)は、相変わらず優しい陽佑との生活に全てがうまくいっていると思っていた。仕事でも社長賞を受賞するなど、絶好調の凪沙。

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

授賞式に来ていた桧山亨(永井大)に声をかけられ、デザイナーが集まる飲み会に参加することに。

飲み会後、凪沙が桧山と話していると車道の向こうに沙帆の姿が! 沙帆はこちらをじっと見つめていたが、背を向けて歩き出してしまう。思わず追いかける凪沙だったが……。

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

生きていたとするならば「必ずまた陽佑に近づいてくるはず」と心配する凪沙は、ことあるごとに沙帆の“幻覚”を見るようになってしまう。

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

そんな中、陽佑のいる自宅マンションから出てくる沙帆の姿を目撃し……。

■浮気相手には家族がいた…第9話の見どころ

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

桧山亨(永井大)のマンションで、妻・娘と仲良く過ごす桧山の姿を見た三好凪沙(山本舞香)。桧山と目が合うも知らないフリをされてしまう。

そんな凪沙の様子を見ていた三好沙帆(瀧本美織)は「凪沙のことで話したいことがある」と麻倉陽佑(溝端淳平)を電話で呼び出す。

そんな中、凪沙の会社に、デザイナーのアシスタント・野口希恵(香音)が入ってくる。凪沙の下につくことになった希恵は「凪沙に憧れている」と言うが……。一方、沙帆から呼び出された陽佑は、凪沙が浮気していることを告げられる。果たしてその狙いとは?

【関連記事】「全員やばい」元婚約者が自分の父親と再婚!?憎しみが殺意に変わる……【Sister】

見逃した方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』でチェックしてみて♡(文/内藤こころ)

【画像・参考】
※ 読売テレビ・日本テレビ系『Sister(シスター)』(毎週木曜よる11時59分〜)
※ ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ