TOP エンタメ 「全く想像していなかった展開で大号泣」カオスすぎてハマる人続出【Sister】

「全く想像していなかった展開で大号泣」カオスすぎてハマる人続出【Sister】

2022.12.07

山本舞香&瀧本美織がW主演を務める木曜ドラマ『Sister(シスター)』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11時59分放送)の第7話が2022年12月1日(木)に放送されました。

人気電子コミックが原作の“秘密”と“裏切り”だらけのノンストップ・ラブサスペンスです。

第7話で第一章が完結! なんと言っても最後の崖でのシーンが印象的でした。SNSでは「本当に胸が痛くなる切ない回でした」「全く想像してなかった展開で姉妹のシーンから昊汰くんのシーンにかけて大号泣やったわ」「第二章どうなるのか今からドキドキが止まりません」と次回を楽しみにしている人の声も。

今回annaでは、そんな第7話のあらすじをたっぷりとお届けします♡

■さよなら凪沙ちゃん……第7話のあらすじ

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

見知らぬマンションの一室で、目を覚ました三好凪沙(山本舞香)は、三好沙帆(瀧本美織)により椅子に拘束されていた。「陽佑はいったい誰の物?」と沙帆に問われるも、答えずにいると「私でしょう?」と平手打ちされてしまう。

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

「あなたが生まれるまで、あの人は私の物だったのよ……」と、父・洋介(吉沢悠)への秘めた想いを語り始めた沙帆は、凪沙に復讐しようと思った驚愕の理由を明かす。

そんな中、「さよなら凪沙ちゃん、永遠にね」と沙帆から口元にハンカチをあてられた凪沙。麻倉陽佑(溝端淳平)を思うが、次第に意識が遠のいて……。

■お姉ちゃんが生きている!?第8話の見どころ

沙帆(瀧本美織)と羽瀬昊汰(佐藤大樹)が崖から転落した衝撃の事件から1年。

陽佑(溝端淳平)と結婚した凪沙(山本舞香)は、すべてがうまくいっていると思っていた。仕事でも社長賞を受賞するなど、絶好調の凪沙。

ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

しかし授賞式に来ていた桧山亨(永井大)に声をかけられ参加した飲み会の後、偶然、沙帆の姿を目撃する。生きていたとするならば「また陽佑に近づいてくるはず」と心配する凪沙は、たびたび沙帆の“幻覚”を見るように……。

そんな中、陽佑のいる自宅マンションから出てくる沙帆の姿を再び目撃し……!?

【関連記事】「全員やばい」元婚約者が自分の父親と再婚!?憎しみが殺意に変わる……【Sister】

見逃した方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』でチェックしてみて♡(文/内藤こころ)

【画像・参考】
※ 読売テレビ・日本テレビ系『Sister(シスター)』(毎週木曜よる11時59分〜)
※ ⓒあやぱん 蜆ツバサ・マンガボックス/ytv

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■最新スノーリゾートがスゴイ!【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第3回】「リゾナーレトマム」で雪と氷とグルメを満喫♡

■簡単なのに超絶品!バレンタインのパーティーメニューは ニップンの「REGALO(レガーロ)」でお手軽豪華に!

■文化庁移転で再注目!歴史に彩られた京都の豊かな食文化を訪ねて

編集部おすすめ情報!
■【2023年の重要日も!】あなたの運勢は何位? 人気占い師・水晶玉子先生による『星座』×『血液型』の総合運ランキング

■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

Recommend あなたにおすすめ