TOP グルメ 【世界唯一のカフェも♡】もう行った?2019年にオープンした京都カフェ5選

【世界唯一のカフェも♡】もう行った?2019年にオープンした京都カフェ5選

2020.01.03

国内はもちろん世界中から観光客が集まる街・京都。

京都には和の食材を使った飲食店が数多く並びますが、今回は2019年にオープンした京都のカフェをご紹介します。

 

■1:Hailey’5 Café

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

2019年3月、京都・四条河原町にオープンした『Hailey’5 Café(ハイリーファイブカフェ)』通称“ハイリー”は大人のための次世代型マンガ喫茶として女性を中心に「まるでホテルみたい!」とSNSで話題になっています。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

阪急・河原町駅から徒歩1分、さらに駅直結という好立地が魅力ですが、防音完全個室とオートロックなど、女性に嬉しいサービスが充実。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

セキュリティー万全な個室で、人目を気にせずに安心して仕事の資料を広げたり、PC作業や電話連絡を行うことができます。全室禁煙なのもうれしいポイント。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

さらに、ヘアアイロン、ドライヤー、ミラー、アロマオイル、各種充電器も無料でレンタル可能! 退出前にメイクや髪形を直したり、まるで自宅のような快適さ。

<店舗情報>
Hailey’ 5 Café 京都河原町(ハイリ―ファイブカフェきょうとかわらまち)
住所:京都府京都市下京区四条通河原町北東角 コトクロス4・5階
最寄駅:阪急『京都河原町駅』

【画像・参考】
※ 関西初上陸!18歳以上限定の大人のネカフェ「Hailey’5 Café(ハイリーファイブカフェ)」3/27(水)京都河原町にNEW OPEN! – PR TIMES

 

■2:ハードロックカフェ京都

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

2019年7月にオープンした『ハードロックカフェ京都』は様々な音楽を聴きながら料理が楽しめるアメリカンレストランで、昔ながらの京町家が連なる祇園白川、伝統的建造物群保存地区に、町屋づくりの外観をもつ世界唯一のハードロックカフェ。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

『ハードロックカフェ京都』限定のメニューもあり、わさびを利かせた味噌ソースが特徴の『味噌わさびバーガー』や、

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

京都の水で作ったレインドロップケーキに丹波黒大豆のきな粉などを添えた『レインドロップケーキ アイスクリーム添え』などのラインナップ。グルメはもちろん、和と洋が融合した新しい“ハードロックカフェ”を楽しめます。

<店舗詳細>
ハードロックカフェ京都
住所:京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町67
最寄駅:京阪『祇園四条駅』

【画像・参考】
※ 「ハードロックカフェ京都」2019年7月12日(金)11:00 オープン – PR TIMES

 

■3:パンとエスプレッソと嵐山庭園

2019年7月にオープンした『パンとエスプレッソと嵐山庭園』は、東京の表参道でオープンして以来、各店舗が人気を博しているベーカリーカフェ『パンとエスプレッソと』の京都初出店舗。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

京都府指定有形文化財である築210年の『旧小林家住宅』をカフェとして改装していて趣のある空間で、ゆったりと過ごすことができます。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

ベーカリーは敷地内の別の棟にあるため、パンのテイクアウトだけでも利用可能。庭園もあるので、ベーカリーとカフェを風情のある景色とともに楽しむことができます。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

店舗限定のランチセットが用意されており、松・竹・梅の3種類から選べます。

画像:PR TIMES
出典: anna(アンナ)

他にも、ティータイムには『抹茶のフレンチトースト』や『季節のフルーツサンド』も楽しめます。京都ならではの和の雰囲気の中で、限定メニューを味わいに是非訪れてみて。

<店舗情報>
パンとエスプレッソと嵐山庭園
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15
最寄駅:京福電鉄嵐山本線『嵐山駅』

【画像・参考】
※「パンとエスプレッソと」の新店舗が京都嵐山にオープン! – PR TIMES

 

■4:Okaffe kyoto 嵐山

2019年7月にオープンした自家焙煎所併設のカフェ『Okaffe kyoto 嵐山(オカフェ キョウト アラシヤマ)』は、過去に「ジャパンバリスタチャンピオンシップ」で優勝するなど、国内外で数多くのタイトルを獲得したバリスタ・岡田章宏氏の手がけるこだわりが詰まったカフェ。

画像:PR desse
出典: anna(アンナ)

趣ある数寄屋造りの外観と吹き抜けの開放的な空間は雰囲気も抜群!

画像:PR desse
出典: anna(アンナ)

洗練された技術で抽出したこだわりのコーヒー『ダンディブレンド』や、お土産にもぴったりなコーヒー豆、ドリップバックといった、オリジナルグッズが豊富に取り揃えられています。

画像:PR desse
出典: anna(アンナ)

「コーヒーに最も合うスイーツはどら焼きだ」と考える岡田さんが考案したパンケーキのようなどら焼き『パンどら』。定番の『つぶあん』に加え、『抹茶』も登場しています。

画像:PR desse
出典: anna(アンナ)

さらに嵐山限定で『お肉』も登場。京都ポーク100%のパテと白みその相性は抜群!

<店舗詳細>
Okaffe kyoto 嵐山(オカフェ キョウト アラシヤマ)
住所:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内 ​
最寄駅:京福・阪急『嵐山駅』

【画像・参考】
※ 日本一に輝いたバリスタ・岡田章宏が手がける京都の人気カフェの焙煎所!​京都・嵐山に7月10日「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」がオープン​数寄屋造風の店内で自家焙煎。嵐山限定の“肉どら焼き” “抹茶どら焼き”も​ – PRdesse

 

■5:eXcafe 祇園店

2019年11月にオープンした『eXcafe 祇園店』は、京都・嵐山で行列のできる路地裏カフェ『eXcafe(イクスカフェ)京都嵐山本店』の新店舗。

画像:@Press
出典: anna(アンナ)

『花見小路』から徒歩5分、『八坂神社』からも徒歩7分と京都の風情を心ゆくまで味わうことができる場所です。店内は「京都らしさ」を楽しめる落ち着いた和空間がコンセプト。

画像:@Press
出典: anna(アンナ)

こだわりの空間では、和素材をふんだんに使用した和スイーツや香り高い珈琲を楽しむことができます。

画像:@Press
出典: anna(アンナ)

手元のミニ七輪を使い、自分好みの焼き加減で楽しめる『ほくほく、お団子セット』や、

画像:@Press
出典: anna(アンナ)

有機抹茶アイス、抹茶わらび餅、白玉などが入った『天龍寺パフェ』は見た目も可愛くフォトジェニックな一品。

画像:@Press
出典: anna(アンナ)

他ではなかなか味わえない竹炭を練りこんだ黒いロールケーキ『京黒ロール くろまる』は、甘すぎることなく大人におすすめ。京都の繁華街祇園の風情あふれる空間で極上スイーツを楽しめます。

<店舗詳細>
eXcafe(イクスカフェ)祇園店
住所:京都府京都市東山区元吉町57番地の1
最寄駅:京阪『祇園四条駅』
【画像・参考】
※ 嵐山で行列の路地裏カフェ「eXcafe京都嵐山本店」が花街・祇園に「eXcafe祇園店」をオープンいたします – @Press

 

それぞれの個性が詰まった京都のカフェ。ぜひあなたも冬の京都を楽しんでみて。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ PR TIMES/@Press/PR desse

この記事は2019年に公開した記事の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ