TOP グルメ 店頭に並ぶのは月に1度、15本限定「幻のトリュフパン」【大阪市中央区・本町】
忠み 食パン中身

店頭に並ぶのは月に1度、15本限定「幻のトリュフパン」【大阪市中央区・本町】

2022.03.10

大阪・本町にある高級食パン専門店『北新地 忠み 本町店』。

“高級食パン”の先駆けともいえるこちらのお店では、月に1回しか買うことができない“超高級”な食パンが限定販売されています。

今回は、そんな一度は食べてみたい贅沢な食パン『トリュフパン【香】』をご紹介します!

■関西を中心に5店舗を展開

忠み 外観

画像:なおちぇん

『北新地 忠み』は、大阪を中心に5店舗を展開する人気の高級食パン専門店で、こだわりの酒粕と自家製天然酵母を用いた“いと旨し!”な高級食パンが楽しめます。

限界まで水分を含ませているという究極のパンは、もっちり感が楽しめて筆者も大ファンです。

■月1回だけ販売の“超”高級食パン

忠み トリュフ食パン

画像:なおちぇん

今回ご紹介する『トリュフパン【香】』(1,000円・税込)は、本町店限定の超高級食パン。月1回・第2土曜日に15本限定で販売されます。

忠み 食パン中身

画像:なおちぇん

世界三大珍味・高級食材の“黒トリュフ”をふんだんに使用したこちらの食パン。2種類のトリュフオイルをブレンドしており、袋を開けると濃厚なトリュフの香りが漂います!

忠み トリュフ 食パン

画像:なおちぇん

この写真でも“黒いつぶつぶ”がわかるくらい、ぎっしりと練りこまれた黒トリュフ。

トリュフそのものをしっかり感じたい方はそのまま食べてもよし、野菜などを挟んで少しリッチなサンドイッチにしてもよし◎! 筆者のおすすめは、チーズを乗せてワインと一緒に。お酒が進みますよ♡

<店舗詳細>
北新地 忠み 本町店
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-1-10 SD船場ビル 1F
最寄駅:大阪メトロ『本町駅』『堺筋本町駅』
電話番号:06-6263-4100(※土曜日は電話対応を停止しています)
営業時間:9:30~18:30 ※売切れ次第閉店
※『トリュフパン【香】』は、月1回・第2土曜・15本限定販売
定休日:日曜日・祝日

【関連記事】春はすぐそこ♡写真におさめたくなる「スイーツ&ドリンク」【京都・大阪】

あらゆる高級食パンを食べてきた筆者ですが、こちらの食パンは頭ひとつ抜けたような気がします! 次の販売は、2022年3月12日(土)。販売数は15本だけとハードルは高いですが、狙ってみる価値ありです!(取材・文/なおちぇん)

【画像・参考】
※ なおちぇん

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ