TOP ライフスタイル 雨の日もハッピー! ピクニックスタイルで楽しむ、おうちブランチ

雨の日もハッピー! ピクニックスタイルで楽しむ、おうちブランチ

【しあわせな“おこもり時間”の作り方】ピクニックブランチ編
雨だから今日はおうちでゆっくり……。そんな日は、いつもと気分を変えて、北欧のヒュッゲ(デンマーク語で快適な気分や空間を意味する)をイメージしたピクニックブランチがおすすめ。花やグリーンなどで設えに彩りを添えて、ゆったりと時間を過ごすアイデアを、関西のショップで見つけた、とっておきアイテムとともにご紹介。雨の日がうれしくなる、そんなひと時をぜひ過ごしてみて。

雨の日におすすめ「おうちピクニックブランチ」

ダイニングがまるでお庭のよう!
会話もはずむ北欧スタイルのブランチ

カンパーニュはあえて大きいまま“ドン”とテーブルの中央に供して、メインディッシュに。それを好みの大きさに切り分けて、自由に具材をトッピングしながら作るオープンサンドとして楽しんで。テーブルには、大小様々な器を置いて動きをつけたら、花や食材、食器にも彩り豊かなものを使って、まるでアウトドアピクニックをしているようなワクワク気分に。

体も元気になれる食事をいただきながら、会話を楽しむ快適な空間と豊かな時間は北欧のヒュッゲさながらのくつろぎスタイル。ちょっとした工夫でとっておきの昼下がりを過ごしてみませんか。

\ハウツー&ワンポイントアドバイス/

今回スタイリングをしてくれたのは、関西を中心に雑誌・広告で活躍する村上きわこさん。アイテム選びのコツやアイデアについて教えてもらいました。

「色を意識するとテーブルが華やぎます。色鮮やかな花を飾るのはもちろん、例えば普段のサラダにエディブルフラワーを添えたり、ドレッシングに赤や黄色を効かせたり。食器にも紫陽花(アジサイ)をイメージした紫やグリーンを使っています」。食事スタイルにもアイデアが! 「日本の手巻き寿司を北欧スタイルに置き換えたら……会話を楽しみながら食事ができそう! そんなイメージで提案してみました」。どれも手軽に取り入れられるので、ぜひトライしてみて。

01:トッピングが楽しいオープンサンド

カンパーニュは好みのサイズに切り分けながら、惣菜やサラダをトッピング。この日は、カラフルなラディッシュ、スナップエンドウ、赤玉ねぎはフレッシュなまま、マリネしたトレビス、オイルサーディン、オリーブのオイル漬けは小皿に盛りつけて。村上さんは手巻き寿司から着想を得て、好みの具材を取りながら皿上で作るオープンサンドを思いついたそう。「一人でも二人でも家族でも、味の組み合わせを考えたり、会話を楽しんだり、食事の時間をいつも以上に豊かなものにしてもらえたら、雨の日がもっとハッピーになると思います」

「弥栄窯」のパン(京都)

カンパーニュ 1,600円 ※通販も有り。詳しくは公式サイトを参照

厳選した材料を大きな石臼で粉をひくところから始まり、自家製酵母と共に木桶で力いっぱいに手ごねし、薪窯で焼き上げる。京丹後にある“農家パン屋”として人気のこちらのカンパーニュは粉の味がしっかり、密度の高い生地は歯切れも良く、皮の部分も硬すぎなく味わい深いのが特徴で、オープンサンドにもぴったり! 全国にもファンが多い、毎日食べたくなる、体も心も喜ぶおいしさです。

弥栄窯やさかがま

京都府京丹後市弥栄町須川3084
※カーナビや地図アプリなどで正確に表示されない可能性あり
090-2938-1019
※要予約
※販売方法、卸先などは公式サイトを確認
※MONTO TABLEにて毎月第1・3土曜予約販売あり(詳しくは公式サイト、Instagramを参照)
https://yasakagama.com
Instagram:@yasakagama

02:ピクニック気分を演出するフラワーマジック

「mood」の花とグリーン(大阪)

グラスベース 2,970円、カンパニュラ・トルコキキョウ・マリーゴールド・カルセドニカ・姫リョウブ・スノーボールのブーケ 6,000円(ブーケは3,000円〜)

“おうちでピクニック気分!”を演出するためにマリーゴールド、トルコキキョウ、カンパニュラなどのカラフルな花に、スノーボールなどのグリーンを合わせて。「花の大きさは大小おり混ぜることで動きが出ます。カラフル3〜4色+グリーンの配色が好バランス」と、村上さん。また、花器の形もくぼみがあって、口の部分が広がっているので、自然と広がりが出るのがポイントだそう。「この形なら、たとえ3〜4本くらい生けただけでも絵になります」。花や花器、インテリアから洋服までライフスタイルで楽しめるアイテムが見つかる大阪・谷四の「mood」でいずれもチョイスしました。

moodムード

大阪府大阪市中央区常磐町11-1-2 トキワビル1F
06−7410−7844
営業時間 12:00〜21:00、土日祝10:00〜18:00
定休日 木
https://mood-store.jp

03:色合いや素材を意識したテーブルセッティング

「SHELF」で選ぶ器(大阪)

吉村和美 リム皿 φ24cm 各2,970円/SHELF、bicla napkin ナプキン 各1,650円/OBG eu.

「器は梅雨の花の紫陽花(アジサイ)をイメージして、紫とグリーンを選びました」と村上さん。カラフルな器の上には、サラダやエディブルフラワーで彩られたオープンサンドが映えます。こちらは、美しい色合いの器が特徴的な陶芸家・吉村和美のもので、大阪・谷町四丁目にあるギャラリー「SHELF」で選んだもの。「さらに皿上にナプキンをセッティングすることで、特別感を演出。ハーブなどを添えると、より華やかさもアップします」。SHELFでは、ほかにも大谷哲也や城 進、岩本忠美、富井貴志などの日本の工芸作家が手掛ける“一生モノ”に出合えます。

SHELFシェルフ

大阪府大阪市中央区内本町2-1-2 梅本ビル3F
06-6355-4783
不定営業(Instagramを参照)
https://shelf-keybridge.com
Instagram:@shelf_osaka

「TODAY’S SPECIAL」のウッドプレート(京都/神戸)

TODAY’S SPECIALオリジナル「長いカッティングボード」13,200円

「大きめのプレートにサラダやトッピングしたい惣菜を並べてそのまま食卓へ。ナチュラルな雰囲気でピクニック気分を演出できるのはもちろん、一度に運べる利便性も兼ね備えています」と、村上さん。TODAY’S SPECIALオリジナルのカッティングボードは、幅80×奥行30cmと特大サイズ。北海道の木工所で作られたボードは、料理を盛り付けるのはもちろん、花やキャンドルを飾りつけるなど、いろんな楽しみ方ができます。

TODAY'S SPECIALトゥデイズスペシャル

Kyoto
京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL 4F
075-229-6861
営業時間 11:00〜20:00
不定休 ※京都BAL営業日に準じる

Kobe
兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1 神戸BAL 3F
078-325-1780
営業時間 11:00〜20:00
不定休 ※神戸BAL営業日に準じる

https://www.todaysspecial.jp/

04:リフレッシュも兼ねて体が喜ぶプラスα

谷口 嘉 ガラス ピッチャー 11,000円、グラス 5,280円

「OBG eu.」で選んだグラスで楽しむ自家製ハーバルウォーター (神戸)

のんびり過ごすおうち時間はリフレッシュも兼ねて、体が元気になるハーバルウォーターがおすすめと村上さん。「レモン、ミント、ローズマリー、乾燥のレモングラスをミネラルウォーターに入れて。香りが爽やかなローズマリーとミントをアクセントに、レモングラス、ビタミンの豊富なレモンを合わせています」

ハーブが美しく映えるピッチャー、グラスは、神戸のインテリアショップ「OBG eu.」で選んだ谷口 嘉のもの。展覧会ごとにオープンするスタイルのこちらでは、国内外の個性あふれる作家の商品をセレクトしています。ガラス作家・谷口 嘉は常設で展開していますよ。

OBG eu.

兵庫県神戸市中央区熊内町7-4-4 F2
展示会、イベント時のみ営業(詳しくは公式サイト、Instagramを参照)
https://obg-eu.com
Instagram:@obg_eu

「MONTO TABLE」のドレッシング(神戸)

新玉ねぎとフェンネル ドレッシング(写真左)、フランボワーズとチアシード ドレッシング(写真右)各972円

心通う生産者の野菜や果物を使った料理、菓子が楽しめる、神戸発のダイニングレストランが手掛ける季節の味。「食卓が華やぐような彩りで、さっぱりした酸味もあって、ジメジメした梅雨の時期にぴったり」と、村上さん。

新玉ねぎとフェンネル味は、新玉ねぎの甘味と、爽やかなフェンネルの香りがリーフやトマトだけのシンプルなサラダに。フランボワーズとチアシード味は、甘酸っぱさが特徴で、野菜以外にも魚介類にも合います。チアシードはミネラル豊富なのもうれしいですね!

MONTO TABLEモント テーブル

兵庫県神戸市灘区山田町2-1-1
078-855-8582
営業時間 11:00〜15:00(LO)、テイクアウトは〜17:00、ディナーは4名より完全予約制18:00〜22:00
定休日 月〜水、不定休
https://montotable.com

Recommend あなたにおすすめ