TOP グルメ 奈良に新スポット誕生!お土産にもぴったりな「水×和×洋のペアリングスイーツ」

奈良に新スポット誕生!お土産にもぴったりな「水×和×洋のペアリングスイーツ」

2022.10.29

『奈良御菓子製造所 ocasi』は、2022年10月22日(土)にオープンした“水菓子×和菓子×洋菓子”のペアリングを味わえるお店です。

近鉄・奈良駅から徒歩約7分の町屋が佇む通りにあるので観光ついでに立ち寄れます。

■和菓子と洋菓子が両方楽しめる新感覚スイーツ♡

画像:Masako

お店はもともと民家のあった場所に建てられた、緑を感じる心地良い開放的な空間になっています。

画像:奈良御菓子製造所 ocasi

店内で食べられる『ocasiプレート』(935円・税込)は、どら焼きやチーズケーキを大和橘(やまとたちばな)などの果物のジャムとペアリングしながら味わいます。

筆者が訪れた時のジャムは大和橘の他に、キウイとすももでした。(※季節ごとにメニューが変更になります)

画像:Masako

クリーミーで爽やかな味わいのチーズケーキは、そのままでも美味しいですが、ジャムと合わせることでより爽やかになり、新たな味わいを楽しめました!

画像:Masako

奈良県産の百花ハチミツが生地に練りこまれたどら焼きは、ふっくらと軽くて、ほどよい甘さの粒あんがはさまれています。

小ぶりで食べやすく、ジャムと合わせると粒あんの甘さに酸味が加わり新しい味わいになりました!

※はちみつが含まれているため乳児には与えないでください。

■新しい組み合わせのドリンク

画像:奈良御菓子製造所 ocasi

スイーツと合わせるドリンクもオリジナルブレンドで作られています。

ダージリン・ヴェルベーヌ・大和橘を合わせた『橘水茶(きっすいちゃ)』(イートイン 550円/テイクアウト 540円・各税込)と、祁門(キームン)紅茶・シナモン・梅で作る『梅桂茶(ばいけいちゃ)』(イートイン 440円/テイクアウト 432円・各税込)の2種類があります。

■日本最古の柑橘を守る取り組み

画像:奈良御菓子製造所 ocasi

ジャムやドリンクとして販売されている大和橘は、奈良時代から親しまれる最古の柑橘で、今では準絶滅危惧種となっているのだそう。

そんな大和橘を守っていくという思いもあり、メニューに加えられました。

画像:奈良御菓子製造所 ocasi

お店の中庭に大和橘の木が植えられているので、実物を見ることができますよ。中庭はとてもスタイリッシュで心地よい空間となっています。

画像:Masako

ベンチや椅子があるので、日本最古の柑橘である大和橘の木を眺めながらスイーツを味わうのも風情があります。

画像:奈良御菓子製造所 ocasi

ロゴやボックス、ショップバッグも大和橘の葉をモチーフにしたデザインになっていてとってもおしゃれ♡

お土産や贈り物にしても喜ばれること間違いなしです。

<詳細情報>
奈良御菓子製造所 ocasi
住所:奈良県奈良市元林院町5
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

【関連記事】切ったら“鹿の角”に!? 奈良に行ったら絶対買いたい「バームクーヘン」

店内での飲食の他、テイクアウトやECサイトでも購入できるので奈良の新しいお土産として人気になりそうですよ。(取材・文/Masako)

【画像】
※ Masako/奈良御菓子製造所 ocasi 

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!

■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第2回】「西表島ホテル」で未知なるジャングル&マングローブ探検へ♡

■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!

■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?

■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡

Recommend あなたにおすすめ