TOP グルメ 【奈良】カレーと奈良漬が相性抜群!? 地元の人から愛されるスパイスカレー

【奈良】カレーと奈良漬が相性抜群!? 地元の人から愛されるスパイスカレー

2022.11.02

“奈良”といえばどんなグルメを思い浮かべますか? 『茶粥』『にゅうめん』『柿の葉寿司』『奈良漬』など奈良県にはおいしいグルメがたくさんあるんです。

そんなおいしいグルメが豊富な奈良県で、お米も野菜もお肉も地元・奈良県の食材を使用したスパイスカレーをご紹介します♡

■おひとりさまでも気兼ねなく♡

店舗外観

画像:anna

近鉄奈良線『新大宮駅』より歩くこと約10分。今回訪れた『スパイスカフェ 奈良ムマサラ』があるのは『奈良 蔦屋書店』の2階です。

店舗座席

画像:anna

注文スペースの横にはイートインコーナーがあり、窓から光が差し込む開放的な空間と『奈良 蔦屋書店』の静かさがマッチした居心地の良い空間です。窓際にはカウンター席もあり、おひとりさまでも気兼ねなく利用できますよ。

テーブルの上には『奈良 蔦屋書店』で販売されているカレーに関する本もありました。気になった本は、1階の書籍フロアで購入も可能なんだとか。

■お米も野菜もお肉も奈良県産!

お目当てのスパイスカレーに使用するお米や野菜、お肉は全て奈良県産。オーナー・稲次さんの「メニューは奈良県産の旬な食材を中心に考える」というこだわりが詰まっています。

毎日2種類のメニューが登場し、食材が無くなり次第新たなメニューに切り替わります。人気なメニューは2日間で終了してしまうことも! 同じ食材を使用していても少しずつ異なるので、定番メニューはなくこれまで登場したカレーの数は数え切れないほどあるのだとか。どんなメニューをいただけるかは来店してからのお楽しみです♡

カレーとドリンクのセット

画像:anna

2種類の中から1種類を自由に選べる『カレー1種』(900円・税込)と『カレー2種』(1,100円・税込)の2種類があり、今回は一度に2種類のスパイスカレーが味わえる『カレー2種』と『マンゴーラッシー』(600円・税込)を注文。

筆者が訪れた日は、『大和肉鷄の和出汁キーマカレー ~奈良漬けと蓮根のアチャール添え~』と『白身魚とレンズ豆のココナッツカレー』でした。

スパイスカレー

画像:anna

色合いが異なる2種類のカレーに、「どんな味だろう」と食べる前からワクワクが止まりませんでした♡

まずは『大和肉鷄の和出汁キーマカレー ~奈良漬けと蓮根のアチャール添え~』を一口。意外にも奈良漬とカレーが相性抜群! シャキッとした奈良漬の歯応えはそのままに、カレーの酸味と辛味が奈良漬の甘味とベストマッチ。和風だしも入っているとのことで、辛さの中にまろやかさを感じます。

スパイスカレーの具材

画像:anna

白っぽい方の『白身魚とレンズ豆のココナッツカレー』もいただきます。ココナッツの甘さに白身魚とレンズ豆がアクセントとなり、ルーだけでも食べることができるマイルドな味です。具材も一口サイズにカットされているので、食べやすいのも嬉しいポイント♡

スパイスカレーのトッピング

画像:anna

中央に添えられた緑の葉は、奈良県にゆかりのある薬草『大和当帰』。他にもゆで卵や赤キャベツの漬物、カレーパウダーで味付けした白菜などがあり、ルーに加えることで、味の変化も楽しめます。

マンゴーラッシー

画像:anna

『マンゴーラッシー』は、ほどよい甘さで後味がスッキリしています。

■スパイスカレー以外にも♡

パスタランチ

画像:スパイスカフェ 奈良ムマサラ

実は、『スパイスカフェ 奈良ムマサラ』は、近鉄奈良線『奈良駅』からすぐの『奈良市ひがしむき商店街』にあるイタリアン料理店『TRATTORIA piano』の姉妹店。オーナー・稲次さんは、他にも奈良県内に6店舗を経営されています。

地元の人々から愛されるイタリア料理のパスタを『スパイスカフェ 奈良ムマサラ』でも味わえるようにと、日替わりでメニューが変わるパスタとサラダと前菜3種がセットになった『パスタランチプレート』(1100円・税込)もあります。(写真は『ヤマトポークのボロネーゼ』です。)

■飲めるデザートも見逃せない!

飲むドルチェ

画像:anna

イタリアンドルチェをイメージにつくられた『飲むドルチェ』は、全部で5種類あり、スモールサイズとレギュラーサイズから選べます。

ティラミス

画像:anna

オーナー・稲次さんおすすめの『飲むティラミス』(スモール450円/レギュラー600円・税込)は、『TRATTORIA piano』の本格ティラミスにエスプレッソゼリーやココアクッキーが入っています。豆乳が入っているので一般的なティラミスよりも口当たりが少し柔らかく、とろけるような舌触りです。

タピオカドリンクやスムージーとも異なる新感覚スイーツは、ぜひご自身で確かめてみてください。

大和茶のパンナコッタ

画像:anna

他にも『抹茶のパンナコッタ』(スモール580円/レギュラー680円・税込)は大和茶を使用したパンナコッタを牛乳で割っていて、まろやかな味わいが特徴です。カップの底に入っているあんこを使ったくずもちが、アクセントになっていますよ!

<店舗詳細>
スパイスカフェ 奈良ムマサラ
住所:奈良県奈良市三条大路1-691-1
電話番号:0742-34-3003
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:00)

大阪城 極上カレーストリート

ⓒytv

今回ご紹介した『スパイスカフェ 奈良ムマサラ』の姉妹店『大和咖喱 奈良ムマサラ』は、2022年11月11日(金)~13日(日)までの期間、『JR大阪城公園駅前広場』で開催される『大阪城 極上カレーストリート』への出店が決まりました! 会場では、今回筆者がいただいた『大和肉鷄の和出汁キーマカレー ~奈良漬けと蓮根のアチャール添え~』も食べられるとのこと。本イベントは、11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)までの期間にも開催!

また2022年11月18日(金)~20日(日)、11月25日(金)~27日(日)の期間は『大阪城 極上ラーメンストリート』が開催。こちらも要チェックです♡

<詳細情報>
大阪城 極上カレーストリート
開催日:2022年11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)、11日(金)~13日(日)
開催時間:【11月3日(木・祝)】11:00~19:00【金曜日】11:00~20:00【土曜日・日曜日】10:00~19:00
開催場所:JR大阪城公園駅前広場
料金:【カレーセット券】1,200円(ハーフサイズルー2杯とライス)※税込

※上記時間内でもメニューが売り切れになる場合がございます。その場合は早めに終了する場合もございますので、公式Twitterをご確認ください。

【関連記事】【京都】超人気店の姉妹店が今年オープン♡ 限定10食ランチ&スイーツが見逃せない「スパイスにこだわったお店」

オーナー・稲次さんが「魚介類だけは手に入らへんねんけど、奈良県で作られている食材がこんなにもたくさんあることを知ってほしい」と話す、奈良県の魅力が詰まったスパイスカレーをぜひ味わってみてくださいね。(取材・文/筒井麻由)

【画像】
※スパイスカフェ 奈良ムマサラ/anna/ⓒytv

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック
■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!
■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!
■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?
■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡
■【きれいの秘密を聞いてみた!】料理家・桑原亮子さん流「シンプル」に暮らす日常メソッド

Recommend あなたにおすすめ