TOP グルメ 【和歌山初上陸】どこを撮ってもステキ…!「いちいち可愛い」アンティークカフェ

【和歌山初上陸】どこを撮ってもステキ…!「いちいち可愛い」アンティークカフェ

2022.07.12

大阪を拠点にカフェやサンド専門店を展開しているお店が、2022年5月、いよいよ系列店として和歌山県に初上陸しました。

今回は、360度どこを見渡しても可愛いが溢れる『COBATO PARLOUR(コバトパーラー)』をご紹介します。

■いちいち可愛い♡ アンティーク調の家具やオシャレなデザイン

画像:MAYU

お店の前を通る方が「え、可愛い!」と足を止めるほど目を引く外観の『COBATO PARLOUR(コバトパーラー)』は、閑静な住宅街の中にあります。

『小川』という洋服店の空き家の佇まいと雰囲気に惚れ込み、ここにオープンすることを決めたのだそう。

画像:MAYU

デザインは“いちいち可愛い”がコンセプト。

こちらの店舗は2階建てのレトロな店構えで、アンティーク調の家具やデザインに惚れ惚れします。入口にはベンチや椅子が設置されており、楽しく写真撮影ができる工夫も。

画像:MAYU

ひとつひとつこだわりのある家具や内装の2階席。フルオーダーされたというタイルの床をはじめ、360度どこを見渡しても可愛い内装に写真を撮る手が止まりませんでした。

7席のみ・予約不可なので、なるべく少人数での来店をおすすめします。

■3種類のパンと5種類の具材から選ぶこだわりパンメニュー

画像:MAYU

朝食や昼食にもぴったりなパンメニューは、3種類のパンと、5種類の具材から選ぶことができます。

筆者は『ベイクサンドイッチ(生フランス/チキンレモングリル・大葉ジェノベーゼ)』(650円・税込)をチョイス。

パンはもちもちで、自家製のソースでしっかり味付けしたチキンと、大葉ジェノベーゼの相性は抜群。レモン風味でさっぱりして、とっても美味しかったです。(※具材によって選べるパンが異なります)

■こだわりのドリンクも勢揃い!

画像:MAYU

イートイン限定の『メロンクリームソーダ』(600円・税込)。これからの時期にぴったりで、パンやスイーツメニューとの相性も抜群。『COBATO PARLOUR(コバトパーラー)』のロゴ入りグラスで写真映えも◎。オシャレな1枚を忘れずに撮ってみて♡

■昔ながらの濃厚「クラシカルプリン」でカフェタイム

画像:MAYU

スイーツはすべて店内で作っており、どれも濃厚な味わい。なかでもイートイン限定の『クラシカルプリン』(480円・税込)は、チェリーがのった昔ながらのプリン。ぜひ味わってほしいおすすめメニューです。

■テイクアウトカップのイラストに起用されたのは…!?

画像:MAYU

テイクアウトカップに描かれた可愛らしい猫ちゃん。実は昔からお店の近所に住みついており、愛らしさと人懐っこさからイラストに起用されたのだそう。いつもお店周辺で過ごしているため、運がよければ出会えるかも……!

<店舗詳細>
COBATO PARLOUR(コバトパーラー)
住所:和歌山県和歌山市新通5-24-1
電話番号:073-488-9770
営業時間:9:00〜18:00(フードL.O.17:00/ドリンクL.O.17:30)
定休日:日曜日(臨時休業あり)※公式インスタグラムにてお知らせ

【関連記事】ソフトクリームも!? 「山椒を使ったメニュー」が話題の古民家カフェ【和歌山県・有田川町】

イートインの席数が限られていますが、筆者が訪れた午前中は比較的落ち着いており、素敵な空間でモーニングをいただくことができました。今回ご紹介したメニュー以外にも、スイーツやドリンクなどおすすめばかりなので、ぜひ和歌山に訪れた際は覗いてみてくださいね。(取材・文/MAYU)

【画像】
※ MAYU

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■ 梅乃宿ワクワクほろよいFes2024~飲む人も飲まない人も一緒に乾杯!~
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ
■【京都競馬場】はケイバだけじゃない!女性専用スペース「UMAJO SPOT」って!?

Recommend あなたにおすすめ