TOP グルメ 【2022年版】テレビで紹介された「本当においしい大阪の韓国グルメスポット」5選

【2022年版】テレビで紹介された「本当においしい大阪の韓国グルメスポット」5選

2022.06.14

新たなグルメが続々と話題になる“韓国グルメ”。

今回は、2022年上半期に読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』で紹介された“本当においしい大阪の韓国グルメスポット”をまとめてご紹介します。

本場の味を再現した韓国グルメや、最新の韓国スイーツなど……これは見逃せません♡

(1)新トレンドの韓国グルメが味わえる「韓国料理SOM 大阪梅田店」
(2)本場の韓国の味にこだわった「Kゴギッジ」
(3)話題の韓国式中華が楽しめる「香港飯店0410」
(4)韓国で190店舗以上展開する「Waffle Khan コリアンタウン本店」
(5)大人気韓国ドラマのグルメが楽しめると話題「デチョルはペゴパ」

※ この記事はそれぞれの放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

■1:新トレンドの韓国グルメが味わえる「韓国料理SOM 大阪梅田店」(2022年2月8日(火)放送)

韓国料理SOM 大阪梅田店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

大阪メトロ・東梅田駅から徒歩5分のところにある『プラザ梅田ビル』の地下1階に、2021年10月にオープンした『韓国料理SOM』は、本格的なものから創作まで様々な韓国料理が楽しめるお店です。

韓国料理SOM 大阪梅田店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おすすめメニューは、韓国グルメの新トレンド、セイロで蒸す『牛サムギョプサル』(1,410円・税込)。

韓国料理SOM 大阪梅田店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

牛サムギョプサルとは、セイロにもやしと白菜を敷き詰め、その上にビタミンB群が豊富といわれる牛バラ肉を乗せてヒノキのセイロで蒸し焼きにするという、関西初上陸の韓国グルメです!

火にかけおよそ10分蒸すと、食べごろになります。

韓国料理SOM 大阪梅田店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

お味は、牛肉なのにあっさりしていてとってもヘルシーで、5種類の付けダレもついているので、味変できるのも魅力的です。

韓国料理SOM 大阪梅田店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

もう一つのおすすめメニューは、思わず写真を撮りたくなるような『海老ロールチーズフォンデュ』(1,680円・税込)。

こちらは生の赤海老に一尾ずつ手作業で豚バラ肉を巻きつけ、口当たりの滑らかなモッツァレラチーズと共にヒノキのセイロで蒸しあげたメニューです。

韓国料理SOM 大阪梅田店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ぷりぷりの海老とお肉のうま味、濃厚なチーズが合わさり、たまらない美味しさですよ♡

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

『牛サムギョプサル』はお得な食べ放題(100分 1,810円・税込)もあるので、たくさん食べたい方はオーダーしてみてくださいね!

<店舗詳細>
韓国料理SOM 大阪梅田店
住所:大阪府大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田ビル B1F
電話番号:080-4378-7037

■2:本場の韓国の味にこだわった「Kゴギッジ」(2022年2月22日(火)放送)

Kゴギッジ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR・鶴橋駅から徒歩5分のところにある『Kゴギッジ』は、日本人向けにあえて味を変えず、本場・韓国の味にこだわって提供している韓国式の焼き肉店です。

こちらでは、一般的な豚肉だけのサムギョプサルではなく、韓国では常識となっている“ハイブリッドサムギョプサル”がいただけます!

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

その“ハイブリッドサムギョプサル”がこの『イイダコサムギョプサル』(3,500円・税込)。

なんとタコとサムギョプサルが一緒にいただけます。少し甘くて後からピリッとくるタレが、豚肉などの素材の味をぎゅっと引き締めてくれるんだそう。

Kゴギッジ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

シメは、『キムチとゴマ油で和えたご飯&チーズ(焼き飯)』。なんとこれもセットでついてくるんだとか……!

Kゴギッジ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

作り方は、少し具を残したお鍋に、キムチとゴマ油で和えたご飯とチーズを投入し、イイダコ、サムギョプサルの旨味がしみた絶品焼き飯の完成です。

ご飯を加えることによって、甘辛い味がぐっと凝縮され、その上に甘いチーズがふわっと絡んで、たまらない味に……!

かんさい情報ネットten.

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にも、そうめんと混ぜて食べる韓国の定番料理『つぶ貝の和え物』(1,500円・税込)も絶品です!

<店舗詳細>
Kゴギッジ
住所:大阪府大阪市東成区東小橋3-13-20 2F
電話番号:06-6743-6448

■3:話題の韓国式中華が楽しめる「香港飯店0410」(2022年2月22日(火)放送)

香港飯店0410

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR・鶴橋駅から徒歩15分のところにある『香港飯店0410』は、2022年1月に誕生した『大阪生野コリアタウン』のメインストリートにある“韓国式中華”のお店です。

“韓国式中華”とは、中国から入ってきた食文化を韓国人の好みに合わせて進化させた中華料理のことです。

香港飯店0410

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

最初にご紹介するのは、韓国式中華の代表格ともいえる『タンスユク(小)』(1,600円・税込)。実はこちら、韓国式の酢豚なんです……!

香港飯店0410

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

“韓国式酢豚”の特徴は、砂糖多めで酸味を抑えた甘ダレ。きくらげ、ニンジン、キャベツを煮込み、トロトロの餡(あん)に仕上げます。

そして、お肉も韓国式。水溶き片栗粉をからめた豚肩ロースを揚げ、餡とは煮込まず上からかけるだけ。サクサク食感の新感覚な酢豚に仕上がります。

香港飯店0410

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

続いては、韓国の国民食といわれるほど代表的な『チャジャン麺』(730円・税込)。

“チャジャン麺”は、中国にあるジャージャー麺をもとに作られたんだそう。中国のジャージャー麺が塩辛いのに対して、韓国式はクセになる甘さです。

香港飯店0410

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そんなチャジャン麺には、茹でた大豆に小麦、塩を入れ、混ぜて発酵させた黒みそを使用しています。これが独特な甘味を生み出しているんだそう。麺も特徴的で注文ごとに製麺する、つるつるモチモチの中太麺を使用。ソースとよく絡みます。

韓国ドラマにもひんぱんに登場する、まさに国民的な韓国式中華の一皿です。

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

辛味が特徴の、韓国式中華の代表格『ちゃんぽん』(830円・税込)もぜひ食べてみてくださいね。

<店舗詳細>
香港飯店0410
住所:大阪府大阪市生野区桃谷5-5-6
電話番号:06-7898-7888

■4:韓国で190店舗以上展開する「Waffle Khan コリアンタウン本店」(2022年2月22日(火)放送)

Waffle Khan(ワッフルカーン)コリアンタウン本店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR・鶴橋駅から徒歩10分のところにある『Waffle Khan(ワッフルカーン)コリアンタウン本店』は、韓国で190店舗以上展開する人気のワッフル専門店。店内もどこを撮ってもSNS映えすると話題なんです。

Waffle Khan(ワッフルカーン)コリアンタウン本店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おすすめメニューは、韓国の若者がこぞって食べているという、大人気スイーツの『ヌテラストロベリー』(980円・税込)。生クリーム、イチゴ、チョコレートをのせた分厚いワッフルです。

ワッフル生地は、韓国から直輸入する小麦粉と5種類の穀物を絶妙にブレンドし、専用のホットプレートで焼かれています。

Waffle Khan(ワッフルカーン)コリアンタウン本店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そして食感の決め手となるのが、なんと焼き上がりすぐの扇風機にあるんだとか……! 表面の粗熱を取ることで、外はカリカリ、中はモチモチの食感になるんだそう。

Waffle Khan(ワッフルカーン)コリアンタウン本店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ちなみに、韓国ではこのように半分に折って食べるんだそう! サクサクな軽い食感で、生クリームは甘さ控えめなので、ぺろりといただけます!

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おかず系ワッフルも『コーンチーズ』(930円・税込)をはじめ、たくさんの種類があります。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗詳細>
Waffle Khan(ワッフルカーン)コリアンタウン本店
住所:大阪府大阪市生野区桃谷4-7-9
電話番号:090-5362-5467

■5:大人気韓国ドラマのグルメが楽しめると話題「デチョルはペゴパ」(2022年2月22日(火)放送)

デチョルはペゴパ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR・鶴橋駅から徒歩8分の場所にある『デチョルはペゴパ』は、韓国の地下鉄をモチーフにしたポップなお店です。

デチョルはペゴパ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おすすめメニューは、本場韓国で愛される『チキンチーズフォンデュ(8P)』(1,800円・税込)。

デチョルはペゴパ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

もう一つのおすすめは、韓国屋台気分を味わえる『ペゴパセット(中)』(2,300円・税込)。このメニューではお餅とソーセージを串にさした『ソトック』や『チーズボール』、やかんに入った『韓国おでん』などがセットになっており、本場ならではの屋台グルメを満喫できます。

デチョルはペゴパ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらに、『駅弁』(1,000円・税込)は、2021年に世界中でブームを巻き起こしたドラマ『イカゲーム』がきっかけで火が付いたというメニュー! ハム、ナムル、キムチ、プルコギ、目玉焼きがご飯の上に盛り付けられた昔ながらの韓国定番弁当です。

このままでも十分おいしそうですが、お弁当を1分ほど振ってから食べるのが韓国流なんだそう……!

デチョルはペゴパ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ピリ辛でおいしく、ひと口で様々な味を楽しめます。おいしいだけでなく振ってから食べるという過程も楽しいですよ。

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にも『チーズエビサムギョプサル』(1,300円・税込)もおすすめですよ!

<店舗詳細>
デチョルはペゴパ
住所:大阪府大阪市生野区鶴橋3-8-38 1F
電話番号:06-6796-7997

【関連記事】オープンしてから行列が絶えない人気店も♡ 地元ライターが教える「関西で注目の新店」6選

最新から定番まで韓国グルメが集う大阪。大阪に訪れた際は、ぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

※この記事はそれぞれの放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【7/31まで】抽選で新鮮野菜が当たる“コープこうべ×カゴメ”の「やさい探検クイズ」に挑戦しよう!
■【アンバサダーが実践!】「肌ラボ® 白潤」で叶える、紫外線に負けない“パーフェクトシンプル”なスキンケア
■サンスター管理栄養士に聞いた、「食べてできる口臭予防」って!?

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■出かけたくなる絶景がいっぱい!「びわ湖の日」動画で琵琶湖をおもう、ひとときを
■大阪・吹田「ニフレル」に音を全身で体感する新ゾーンやミニカバの「テンテン」など「ニフレル」に触れてみない?

Recommend あなたにおすすめ