TOP グルメ 実は冬が旬!? 肉厚で“ふわふわ”な「極上穴子」【大阪府岸和田市】
読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

実は冬が旬!? 肉厚で“ふわふわ”な「極上穴子」【大阪府岸和田市】

2022.02.17

岸和田名物の“穴子”。実は穴子は冬が一番脂がのっていておいしいんです。

今回は、2022年1月18日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、旬の穴子がいただける『旬料理あなよし』をご紹介します。

※この記事は2022年1月18日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■鮮度にこだわりあり!水揚げしたばかりの魚介が楽しめる「旬料理あなよし」

あなよし

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

南海・岸和田駅から徒歩3分のところにある『旬料理あなよし』。

あなよしの水槽

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

毎日、大将がその日水揚げされた魚介を仕入れて、とにかく鮮度にこだわった料理を提供しているんです。

■ふわふわ感がたまらない!冬が旬の「活地穴子丼」

活地穴子丼

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おすすめは、地元で獲れた穴子を使用した『活地穴子丼』(1,500円・税込)。

あなご

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

実は穴子は一年の中でも冬が一番脂がのっていておいしいんです♡

穴子は鮮度を保つため、仕入れてすぐに血抜きなど丁寧な下処理をします。

穴子のぬめりとり

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そして注文が入ってから、お湯をかけ氷水で冷やし、ぬめりを取るというこだわり。

揚げたて穴子天

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

この工程をふむことで、揚げたときに穴子の臭みが消え、甘味のある“ふわふわ”な天ぷらに仕上がるんです!

ワサビとしょうゆの穴子

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

穴子の天ぷらはワサビとしょうゆでいただくのが『旬料理あなよし』流。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

肉厚で“ふわふわ”な穴子天。ワサビしょうゆをつけることで、ちょっとこってりする天ぷらもあっさりいただけます!

■たったの1,000円!お得すぎる「おまかせランチ」

おかかせランチ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ランチ限定、煮魚・刺身・焼き魚・穴子の天ぷらの全部がついた『おまかせランチ』(1,000円・税込)は、かなりお得! これは見逃せません!

<店舗詳細>
旬料理あなよし
住所:大阪府岸和田市宮本町6-12
電話番号:072-430-1118
営業時間:【ランチ】11:30~14:00(L.O.14:00)【昼飲み】11:30~17:00【ディナー】17:00~22:00(L.O.22:00)
※予約状況により早めに閉店する可能性があります。詳しくは店舗へご確認ください。
定休日:【ランチ】月曜日【ディナー】日曜日・月曜日

【関連記事】とろ~り溶ける美味しさ♡ グルメライターがおすすめする「破格の焼き肉」

岸和田の名物は“だんじり祭り”だけにあらず! ふわふわの穴子天は要チェックですよ! 鮮度にこだわったお魚を食べにぜひ訪れてみてください。(文/奥村陽子)

【画像・参考】
読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)
この記事は2022年1月18日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■ 梅乃宿ワクワクほろよいFes2024~飲む人も飲まない人も一緒に乾杯!~
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ
■【京都競馬場】はケイバだけじゃない!女性専用スペース「UMAJO SPOT」って!?

Recommend あなたにおすすめ