TOP グルメ 関西風にアレンジした「山形ラーメン」が絶品…!

関西風にアレンジした「山形ラーメン」が絶品…!

2022.01.19

もしも大阪人が東北の“山形ラーメン”を作ったらどうなる……?

今回は、2021年11月12日(金)に放送された読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』の『まるトクZIP!』の『関西ラーメンファイル』から、『山形ラーメン 八八(はちや)名神口店』をご紹介します。

※この記事は2021年11月12日(金)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■関西テイストの山形ラーメン!大阪・豊中 名神口「らーめん八八」

八八

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

大阪・豊中 名神口にある『山形ラーメン 八八(はちや)名神口店』。こちらのお店は、豊中南ICや豊中ICの近くで、大型駐車場完備なので、車で行くのがおすすめ。

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

“辛味噌ラーメン”など、県内に特色のあるご当地ラーメンが複数存在する東北のラーメン王国・山形。

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

こちらは、山形でお店をしていたご主人が作る本場の味と関西風にアレンジしたオリジナルラーメンが楽しめるお店です。

■おすすめは店主考案の「八八らーめん」

八八らーめん

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

こちらでは、関西風にアレンジされた山形ラーメン『八八らーめん』(900円・税込)がおすすめ。スープは、鶏ガラ×醤油で麺は自家製の手で揉んだ山形スタイルの中太縮れ麺です。

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

そこに、牛すじとごぼうが入っているところがオリジナルなんだとか……!

■甘めの醤油スープにモチモチ麺がたまらない!

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

『八八らーめん』は、甘みのある醤油スープを使用しており、ほっとする味わいです。

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

麺を食べながらごぼうの香りが楽しめるんだそう。麺はモチモチですよ!

■牛すじもトロトロ!

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

ボイルした牛すじを圧力鍋で仕上げているので、牛すじはトロトロに! 関西の牛すじと山形ラーメンが融合した絶品ラーメンです。

スープ

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

ごぼう、牛すじ、メンマなどのたくさんの具材が入っていますが、スープがまとめ役になってくれるんだそう。煮込み料理を食べているような感覚なんだとか……!

■ニラ辛味噌で味変!もオリジナル

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

オリジナルの味変アイテム“ニラ辛味噌”を最初は1/4くらい入れて、口に合うようであれば味噌を増やしていくのがおすすめです! ピリッとしてまた違う味わいでいただけます。

大阪・豊中名神口「山形ラーメン 八八(はちや) 名神口店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

関西のラーメン店に置いてあるニラの一味唐辛子あえをヒントに考案したんだそう!

<店舗情報>
山形ラーメン 八八(はちや)名神口店
住所:大阪府豊中市名神口1-2-6
電話番号:06-6152-5988
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし

【関連記事】2021年版!テレビで紹介された「本当においしい関西のラーメン店」7選

山形ラーメンを食べたことのない方は、大阪で食べられますよ! ぜひ山形と関西の味が融合した絶品ラーメンを味わってみてくださいね。(文/Yuikomore)

【画像・参考】
読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』(月曜~金曜 5時10分~)
この記事は2021年11月12日(金)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■ 梅乃宿ワクワクほろよいFes2024~飲む人も飲まない人も一緒に乾杯!~
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ
■【京都競馬場】はケイバだけじゃない!女性専用スペース「UMAJO SPOT」って!?

Recommend あなたにおすすめ