TOP ライフスタイル 【お弁当にも】今が旬!冬の食材を“蒸すだけ”で完成する簡単レシピ2選
たらのチーズパン粉焼き

【お弁当にも】今が旬!冬の食材を“蒸すだけ”で完成する簡単レシピ2選

2022.01.09

冬の食材といえば、鱈に牡蛎、大根や白菜などがありますよね。どれもお鍋にしたらおいしい食材です。

でもいつもと違うメニューもちょっと作ってみたい! そんな時に“鱈の洋風レシピ”はいかがですか?

今回は鱈を使った洋風レシピを2つご紹介します。

■鱈のチーズパン粉焼き

鱈のパン粉焼き

画像:ikura

<材料>(2人分)

鱈の切り身・・・2切れ
パン粉・・・大さじ2
粉チーズ・・・大さじ1
パセリのみじん切り…適量
オリーブオイル・・・大さじ3
*小麦粉・・・大さじ2
*水・・・大さじ2

鱈のパン粉焼き

画像:ikura

<作り方>

(1)*の小麦粉と水は合わせてよく練っておき、パン粉、粉チーズ、パセリのみじん切りは混ぜておきます。

(2)鱈の水気を拭き、塩コショウをしたら水で練った小麦粉にくぐらせ、粉チーズを合わせたパン粉を付けます。

(3)フライパンにオリーブオイルを入れて片面3分ずつ焼いたら完成です。

鱈のパン粉焼き

画像:ikura

蓋をせずにカリッと焼くのがポイント!

たらのチーズパン粉焼き

画像:Instagram(@ikura888)

冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。

■鱈のアクアパッツァ

鱈のアクアパッツァ

画像:ikura

<材料>(2人分)

鱈の切り身・・・2切れ
アサリ・・・10個~
ミニトマト・・・6個
しめじ・・・1/3株
ブラックオリーブ・・・4個

【調味料】

白ワイン・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ2
タイム(乾燥ハーブ)、マジョラム(乾燥ハーブ)・・・少々
ニンニクチューブ・・・少々
※蒸し用水・・・大さじ3
※最後に添えるレモン、パセリのみじん切り

鱈のアクアパッツァ

画像:ikura

<作り方>

(1)アルミホイルを大きめに切り、2重にします(魚焼き用のホイルでもOK)。ミニトマトとブラックオリーブは半分にカットし、しめじは割いておきます。

(2)ホイルの上に記載した材料の半分ずつを乗せ、塩コショウ、白ワイン大さじ1、タイム、マジョラムを振り、ニンニクチューブ、オリーブオイル大さじ1をかけます。

鱈のアクアパッツァ

画像:ikura

(3)アルミホイルで材料を包み、フライパンに並べます。

フライパンの底に水大さじ3を入れて蓋をし、中火~強火で10分蒸し焼きにします。

たらのアクアパッツァ

画像:Instagram(@ikura888)

ホイルを開けるときはとても熱いので注意して下さい。

たらのアクアパッツァ

画像:Instagram(@ikura888)

朝、ホイルに包んで冷蔵庫へ入れておけば、お仕事から帰ってきてフライパンで蒸すだけで完成します。さらに一人分ずつ作れるので、帰宅時間の違う家族にも熱々を出すことができるもの嬉しい! 忙しい方にもおすすめですよ。

【関連記事】お弁当にも◎めっちゃ簡単な「残ったお餅をおいしく食べるレシピ」

いかがでしたか? 今回は簡単にできる“鱈の洋風レシピ”をご紹介しました。ぜひ一度試してみて下さいね!(文/ikura)

【画像】
※ ikura/Instagram(@ikura888)

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■大分県国東市が最大5,000円割引となる【オトクな宿泊キャンペーン】を実施中!
■冬限定の『ほろよい』と一緒においしく飲み比べを楽しもう♡
■【レシピ満載】噂のバルミューダスマホの料理モードでおいしい料理を撮ってみた!

落ち着いたら行きたいスポットをチェック♡【PR】
■久しぶりの旅行を楽しむなら、レトロな旅を楽しめる大分県がおすすめ♡
■【滋賀・大津】泊まりで行きたい、琵琶湖畔のレトロかわいいスポット10選
■ミナミでイルミ三昧!グルメスポットも充実の「なんば光旅」を完全攻略!

Recommend あなたにおすすめ