TOP ローカル 和歌山 地元民が毎月食べたい♡と唸る“絶品スイーツ”って?大阪からも行ける「和歌山のハイセンスカフェ」
ピザトースト

地元民が毎月食べたい♡と唸る“絶品スイーツ”って?大阪からも行ける「和歌山のハイセンスカフェ」

2021.12.15

和歌山に住んでいる方はもちろん、大阪からも通いやすい和歌山インターチェンジより車で約2分のところに『Plus CAFE(プラスカフェ)』があります。

季節限定パフェや薪窯で焼き上げられたピザが絶品で、高い天井とついつい写真を撮りたくなるオシャレな店内。“カフェ”というより、美味しい食事を楽しめる"居場所"という言葉が正しいかもしれない、落ち着く空間。そんな『Plus CAFE』の魅力をご紹介します。

■ショールームならではの計算された「居心地の良さ」が通っちゃう秘密

店舗外観

画像:Plus CAFE

『Plus CAFE(プラスカフェ)』は、和歌山でも足しげく通う人が多い人気のカフェです。ついつい長居したくなっちゃう、その居心地の良さの秘密は“空間づくり”にありました。

内観

画像:Plus CAFE

新築やリフォームを請け負う工務店のショールームとして、珈琲を出し始めたことがきっかけに始まったという同店。昼間は少しにぎやかな印象ですが、外が暗くなる頃にはしっとりとした落ち着いた雰囲気が店内の居心地の良さを引き立てます。

内観

画像:Plus CAFE

ナイトタイムはひとりで訪れる方も多く、PCを広げ仕事をしたり、店内の壁一面にある本の中から好きなものをチョイスして読むなど、それぞれのお客様が自分だけの時間を楽しめる空間となっています。机と机の間隔が広く、周りを気にせず自分のことに集中できることが、リピーターが多いポイントのようです。

■毎月制覇したくなる「季節限定パフェ」は層ごとに違いを楽しんで♡

林檎のパフェ

画像:ikeari

お店に足を運んだ際ぜひ頼んで欲しいのは、時期によって変わる季節限定パフェ。『Plus CAFE』のこだわりが詰まった逸品となっています。

林檎のパフェ

画像:ikeari

12月は何層にも違う味が楽しめる『林檎のパフェ』(800円・税込)をいただけます。リースをイメージしたというパリブレストがちょこんと乗り、かわいさも抜群……♡

まずは溶けてしまう前に、シナモンアイスを一口。あっさりとした味わいの後に、シナモン独特の香りが残ります。林檎のコンポートは、シャクッとした食感のアクセントと甘さがしみ込んだ果肉に、ほんのり苦みを感じる皮がたまりません。

林檎のパフェ

画像:ikeari

シナモンアイスの後味と林檎のコンポートを楽しみながら、パリブレストを口に含めば、サクサクとしたシュー生地にキャラメルクリームがじゅわっと溶け出し、口の中でリンゴパイが再現されます。

スプーンでグラスをすくった先には、生クリーム。柔らかくさっぱりとしており、各層を引き立てるちょうど良い甘さです。

林檎のパフェ

画像:ikeari

頂上に刺さっている林檎のチップスは、パリッとしており食べやすく、生クリームをつけたりシナモンアイスを乗せたり、各層に食感の楽しさをプラスします。

ザクザク食感のクランブルは、香ばしさが鼻に抜け、ついついスプーンでつついて「他にないかな?」と探してしまう美味しさ。この頃になると、少しずつ溶けてきたシナモンアイスが、各層に少しずつ混ざり合います。

そして、キャラメルパンナコッタにあっさりとした林檎ゼリー。どの食感をどの味わいとセットにして楽しむか、それぞれを組み合わせる楽しさがあります。

※林檎のパフェは12月末まで提供される予定です。

■時間によって違う!「薪窯ピザ」はランチタイムとナイトタイムで食べ比べて

ピザプレート

画像:Plus CAFE

『Plus CAFE』には、デザート以外にも欠かせないおすすめ商品があります。それが、独自に作り上げられた薪窯で焼き上げられる絶品のピザです。

ランチタイムは、『ピザプレートランチ』(1,300円・税込)として、サラダやキッシュなどと一緒にワンプレートで。

ピザの種類豊富

画像:Plus CAFE

ピザの種類は『Plus CAFE 特製ピザ』『和風照り焼きチキン』『トマトソース&サルシッチャ』『生ハム&自家製リコッタ』の4種類があります。

薪窯で焼き上げているピザ

画像:Plus CAFE

ナイトタイムは直径27~28cmほどの丸いピザが提供されます。薄くて軽い食感で、一人で訪れる女性客もぺろっと食べてしまうのだとか。

ボトルワイン10種・ビール3種類・カクテル17種とアルコールの種類が豊富で、『マルゲリータ』(1,300円・税込)などのお食事ピザや、『りんごとゴルゴンゾーラ 生クリーム別添え』(1,300円・税込)のデザートピザもあり、お酒が進みます。

ふわふわフレンチトースト

画像:Plus CAFE

他、『ふわふわフレンチトースト(アイス添え)』(800円・税込)も人気。通うたびにどのメニューを注文するか悩んでしまいそうです。

ドリンクも種類豊富

画像:Plus CAFE

テイクアウトメニューもあるため、気になる方は店舗のインスタグラムをチェックしてみてください。

<店舗情報>
Plus CAFE(プラスカフェ)
住所:和歌山県和歌山市栗栖636
電話番号:073-488-6413
営業時間:【ランチ】11:30~14:00【カフェ】14:00~17:30【ディナー(水~日のみ)】18:00~22:00
定休日:年末年始
※詳細はInstagramでご確認ください

食事の美味しさはもちろん、それをゆったりと味わえる居心地の良い空間。『Plus CAFE』で充実したひとり時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。(取材・文/ikeari)

【画像・参考】
※ Plus CAFE/ikeari

最新の情報は店舗にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■大分県国東市が最大5,000円割引となる【オトクな宿泊キャンペーン】を実施中!
■冬限定の『ほろよい』と一緒においしく飲み比べを楽しもう♡
■【レシピ満載】噂のバルミューダスマホの料理モードでおいしい料理を撮ってみた!

落ち着いたら行きたいスポットをチェック♡【PR】
■久しぶりの旅行を楽しむなら、レトロな旅を楽しめる大分県がおすすめ♡
■【滋賀・大津】泊まりで行きたい、琵琶湖畔のレトロかわいいスポット10選
■ミナミでイルミ三昧!グルメスポットも充実の「なんば光旅」を完全攻略!

Recommend あなたにおすすめ