TOP グルメ 「ビブグルマン獲得」の餃子専門店がついに関西初上陸!

「ビブグルマン獲得」の餃子専門店がついに関西初上陸!

2021.11.16

2021年11月16日(火)、滋賀県・草津駅東口エリアに餃子専門店『ナデシコ餃子楼』がオープン!

『ミシュランガイド東京2019』で“ビブグルマン”を獲得した『ギョウザマニア』を手掛ける会社と地元企業が提携して生まれた同店舗。

関西初出店となる餃子専門店のメニューとは一体……?

■餃子専門店「ナデシコ餃子楼」とは?

画像:株式会社nadeshico

『ナデシコ餃子楼』は、“滋賀を、もっとオモシロく”をモットーに、滋賀県内に飲食店を次々オープンしてきた株式会社nadeshicoがオープンした餃子専門店です。

JR・草津駅東口徒歩3分の場所にオープンした同店舗は、草津市の活気づくりにも貢献するために誕生しました。

■「ナデシコ餃子楼」のメニューは種類も豊富!

画像:株式会社nadeshico

『ナデシコ餃子楼』の定番メニューは、注文を受けてから伸ばす“モチモチ”の皮と、“パリパリ”の羽根や溢れる肉汁が特徴の『ナデシコ餃子』(小 430円/中 830円/大 1,210円・各税込)。テイクアウトも可能です!

画像:株式会社nadeshico

また、クセをなくした新鮮なラムを使用した『ラム 水餃子』(450円・税込)もおすすめです。

画像:株式会社nadeshico

そして、海老が入った贅沢な『海老 水餃子』(460円・税込)や、

画像:株式会社nadeshico

シソを使った『シソ 水餃子』(430円・税込)など、豊富な種類が揃っています。

画像:株式会社nadeshico

餃子の他にも、丁寧に低音調理したもも肉を使い、自家製のタレで仕上げた『よだれ鶏』(680円・税込)や、

画像:株式会社nadeshico

箸で切れるほど柔らかい『自家製チャーシュー』(640円・税込)など魅力的なメニューが揃っています。

さらにドリンクは、飲食店では珍しい台湾ビールやお手頃価格の紹興酒などが楽しめます!

<店舗詳細>
ナデシコ餃子楼
住所:滋賀県草津市渋川1-2-15 くさつビル 1F
電話番号:077-599-1770
営業時間:17:00~24:00(フードL.O. 23:00/ドリンクL.O. 23:30)
定休日:なし

【関連記事】今“餃子”がアツい?関西で人気沸騰中の絶品餃子スポット4選

餃子の種類も豊富で、どれも食べてみたくなりますね! 気になった方は、ぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 株式会社nadeshico

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

annaの情報がLINEで届きます

\関西のオープン情報はこちら!/

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■全身マネしたい・・・♡秋のトレンド「パープル」を使ったおしゃれがもっと楽しくなるコーデ
■実は3人に2人が悩んでました!簡単下着ケアで快適ライフを♡
■人気ショップで見つけた最新トレンドの家具&インテリアを一挙ご紹介!

行きたいスポットをチェック♡【PR】
■神戸・三宮の新水族館「アトア(átoa)」を徹底ガイド!グルメもお土産も…見どころはココだ!
■絶景紅葉や最旬ショッピングに食パンマーケットも!秋冬のおでかけは「滋賀」で決まり!
■【完全版】阪神梅田本店のコスメフロア大リニューアルで新感覚トピックス満載!

Recommend あなたにおすすめ