TOP おでかけ 千本鳥居以外も!京都・伏見稲荷大社の抑えておくべきスポット

千本鳥居以外も!京都・伏見稲荷大社の抑えておくべきスポット

2022.11.11

お稲荷さんの愛称で親しまれている『伏見稲荷大社』。初詣などで参拝しに行ったことがある方も少なくないはず!

今回は、そんな『伏見稲荷大社』のみどころをご紹介します♡

■「千本鳥居」は見逃せない

JR・稲荷駅下車正面にある『伏見稲荷大社』。全国に3万社あると言われている稲荷神社の総本宮なんです!

画像:anna

711年に稲荷大神様が稲荷山に鎮座されたのが『伏見稲荷大社』の始まりと言われています。、ご利益は、商売繁盛、産業興隆、家内安全、交通安全などで、豊臣秀吉も母親の病気が治るようと願い、ご利益があったのだとか。

画像:anna

一番のみどころは朱色の鳥居が連なる『千本鳥居』。なぜ鳥居が朱色なのかご存じですか? 朱色は生命力のある神聖な色とされていて、稲荷大神の神徳である豊穣を象徴とする色として用いているのだそう。稲荷山の参道には多くの鳥居が建立されています。

■きつねに注目!

見どころは『千本鳥居』だけじゃないんです!

画像:伏見稲荷大社

『おもかる石』では、願い事を思いながら、石灯籠の頭の部分の空輪を持ち上げます。自分の予想よりも軽ければ願いが叶うんだそう。

画像:伏見稲荷大社

さらに『伏見稲荷大社』には、きつねの像や、きつねの形をした絵馬などいろんなところにきつねの姿が! 稲荷大神様のお使いとされているきつねは、『神使』『眷属(けんぞく)』であり、神そのものではないのだそう。きつねにも注目してみて♡

<詳細情報>
伏見稲荷大社
住所:京都府京都市伏見区深草薮之内町68
最寄駅:京阪『伏見稲荷駅』/JR『稲荷駅』
電話番号:075-641-7331

【関連記事】京都の金運パワースポット・御金神社と地元の人が教える絶品グルメ2つ

1300年以上の歴史がある『伏見稲荷大社』には魅力なスポットがいっぱい♡ ぜひ訪れてみて。(文/村西美郁)

【画像】
※伏見稲荷大社/anna

この記事は2020年11月19日(木)に配信し、2022年11月11日(金)に再編集しています。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ ふわり、春風に誘われて旅する鳥取・大山エリア旅
■ 【大阪・吹田】ニフレルの大型企画展「あなたも愉快な生きものだ!展」がスタート!
■ 午後ティー史上初! “甘くない”が新しい「おいしい無糖 ミルクティー」の魅力を大調査!
■生理による心身の不調を感じていませんか?婦人科を、女性の身近なパートナーに。
■ 【無料体験会実施中!】キッズたちが夢中になる面白さ!いま注目のロボットプログラミング教室「プログラボ」で楽しく学ぼう
■【2024年2月ニフレルNEWS】絵本作家と初コラボ「あなたも愉快な生きものだ!展」開催決定!!
■NYムード満載!「ヒルトン大阪」のいちごビュッフェは、ボリューム&アイデア満点なメニューが目白推し

Recommend あなたにおすすめ