TOP イベント 大阪城公園で個性派ビールが楽しめる!大人気イベント『大阪城クラフトビアホリデイ2019』今年も開催!

大阪城公園で個性派ビールが楽しめる!大人気イベント『大阪城クラフトビアホリデイ2019』今年も開催!

2019.10.02

2019年10月11日(金)~14日(月・祝)の4日間、JR大阪城公園駅前広場にて日本各地の個性派クラフトビール&こだわりフードを集めた毎回大人気のイベント『大阪城クラフトビアホリデイ2019』が開催されます。

画像:@Press

6回目となる今回は、ブルワリー21店が全国から集結。さらに、ロンドンで流行中のノンアルコールカクテル“モクテル”も登場するのでぜひチェックしてくださいね!

 

■100種類以上のビールを飲み比べ!

恒例となった『大阪城クラフトビアホリデイ2019』。『箕面ビール』、『KONISHIビール』、『志賀高原ビール』、『南信州ビール』などをはじめとした、100種類以上のクラフトビールを飲み比べできちゃうんです。

画像:@Press

今回は、苦みが少なくてフルーティーで飲みやすいと女性から大人気の和歌山の『南紀白浜ナギサビール』やカナダで修業したブルーマスターが醸造する北海道のクラフトビールを語る上では外せない『ノースアイランドビール』も初登場します!

また、フードも最高にビールに合うメニューが続々登場します。

なかでもおすすめは、箕面にある『北摂スパイス研究所』。その日の朝に挽いたスパイスを独自に調合した香り豊かなカレーが衝撃的なほど美味しいと話題ですが、今回は『牛カルビのスパイスジャンボ串』などが楽しめるお店です。

『箕面ビール』との相性も抜群なのでぜひ試してみてくださいね!

他にもお気に入りのビールを探しながら、それに合ったフードの組み合わせを見つけるのもこのイベントの醍醐味。海鮮系、洋食系、揚げ物からスイーツまで、行列必至の名店が並ぶので詳しくは公式HPでチェックしてみてください!

画像:@Press

また、当日ビールを注ぐチューリップ型がオシャレなオリジナルグラスは持ち帰ることができるんです! 毎回違うデザインが人気で2019年バージョンは大阪城も描かれています。こちらはビール好きなら是非ともゲットしたいアイテムです!

 

■お酒が飲めない人も楽しめる!ロンドンで流行中の“モクテル”が登場

画像:@Press

そして今回クラフトビールの他に特に注目なのは、フルーティーでお洒落なノンアルコールカクテル『モクテル(mocktail)』。

モクテルとは、「似せた・真似た」という意味の“mock”と“cocktail”を組み合わせたノンアルコールカクテルを意味する造語のこと。アルコールフリーを楽しむドリンクとしてロンドンをはじめ、世界中でじわじわとブームがきているのだそうです!

 

会場ではほかにもソフトドリンクも提供されるとのこと。お酒が苦手な人やハンドルキーパーの方でもイベントを楽しめますので、ぜひ家族で参加してみては?(文/anna編集部)

<開催情報>
大阪城クラフトビアホリデイ2019
開催期間:2019年10月11日(金)~14日(月・祝)
開催時間 :
10月11日(金)14:00~21:00
10月12日(土)13日(日)11:00~21:00
10月14日(月・祝)11:00~19:00
住所:大阪府大阪市中央区大阪城 JR大阪城公園駅前広場
最寄駅:JR『大阪城公園駅』
チケット料金:
【前売券】3,200円(税込)飲食チケット×7枚+オリジナルグラス
(※10月10日(木)までの取り扱い)
【当日券】3,600円(税込)飲食チケット×7枚+オリジナルグラス

【画像・参考】
第6弾開催決定!「大阪城クラフトビアホリデイ2019」 初参戦2店を含む 国内の個性派トップブルワリー21店が大阪城に集結 – @Press

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ