TOP イベント GWは餃子で決まり!「餃子フェス0SAKA 2019」は4月30日から

GWは餃子で決まり!「餃子フェス0SAKA 2019」は4月30日から

2019.03.10

ゴールデンウィークに東京・大阪・広島の3都市にて行われる『餃子フェス』。大阪は2019年4月30日(火)~5月6日(月)までの7日間、大阪城公園で開催されます。

新元号を迎えるこのタイミングで、一味違った女性好みの新たなトレンド餃子が続々登場! 誰もが大好きな餃子の大々的なフェスティバル、身近な人を誘って訪れてみてはいかが?

 

■これぞ大阪魂!おニューな餃子が好きやねん

画像:PR TIMES

各地で注目を集めているシビ辛フードがついに餃子界にも到来!

『麺屋 女王蜂』の自信作、通常サイズの2倍ほどもあるインパクト抜群の『シビカラ麻辣ジャンボ餃子』は、コク深い肉汁と痺れる辛さが癖になります。

『オペレッタ52』は、一『鴨餃子チーズタッカルビ』を引っ提げて登場! ここでしか食べられないプレミア商品なので要チェックです。

さらに、『泡ギョーザ ファンホリック』からは “泡ダレ”と“粉ラー油”で食べる、なんとも新しい泡餃子が登場。開催地・大阪に実店舗を構える3店舗が、大阪から最先端餃子を発信します!

 

■関西の「牛肉餃子」に新たなブームの予感!

画像:PR TIMES

大阪唯一の幻の黒毛和牛“なにわ黒牛”を使用した、『餃子酒場 餃、(ギョウテン)』の和牛の肉汁と旨味が効いた牛肉餃子は、カラフルなピクルスを添えてサッパリと。

北海道からは『餃子とワイン 果皮と餡』の『十勝牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子』が登場。濃厚バターに味噌を加えた絶妙なハーモニーとサクサク食感がやみつきになる逸品。

日本でもっとも歴史のあるブランド和牛“近江牛”を贅沢に使用した『近江牛餃子 包王』の『肉大盛!近江牛餃子』は、秘伝の豚骨スープや卵黄などを練り込んだ、もっちりとした食感の皮に、たっぷりと餡を詰めた特大餃子。ブランド牛ならではの深みのある味わいを堪能できます。

 

いかがでしたか? 餃子好きにはたまらないイベント。今年のゴールデンウィークはお気に入りの餃子を探してみるのはいかがでしょうか。(文/anna編集部)

<開催概要>
餃子フェスOSAKA 2019
開催期間:2019年4月30日(火・休)〜5月6日(月・休)
住所:大阪府大阪市中央区大阪城 大阪城公園 太陽の広場
最寄駅:谷町線『天満橋駅』/谷町線・中央線『谷町四丁目駅』
中央線・JR『森ノ宮駅』/JR『大阪城公園駅』
営業時間:10:00〜20:00
料金:入場料無料(※飲食代別途)

【画像・参考】
※ 3都市同時開催のGW「餃子フェス」ついに出店店舗第一弾発表!新元号を迎えるとともに、女性好みの新たなトレンド餃子を発信します – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ