TOP ビューティー 中村秀香アナが“モテ顔”に激変!テレビ局のプロのメイクが教える「モテ眉」を描くコツ

中村秀香アナが“モテ顔”に激変!テレビ局のプロのメイクが教える「モテ眉」を描くコツ

2019.04.24

「眉を描かないと外に出られない!」自分の眉毛に自信のない女性も多いのでは?

なんとなく、正解が分からず描いている眉毛……。メイクの中でも眉一つで印象が大きく変わる部分なのに、手入れの仕方もわからない。眉毛の悩みはつきないですよね。

今回は読売テレビの中村秀香アナウンサーが、テレビ局のプロメイクさんから、ふんわり柔らかな今っぽい“モテ眉”の描き方を教えてもらいました。

 

■中村アナが挑戦!ポイントは守りたくなる“モテ眉”

画像:読売テレビ『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

日によって眉毛の濃さや長さが変わって、いつもイジられているという中村アナ。そんな中村アナにメイクさんが教えたのは“モテ眉”。

普段、くっきりと平行気味に描いている中村アナですが、ちょっとカーブをつけて描くと“モテ眉”に変身するんだそう。また、色味は明るめでふわっと優しい印象にするのがポイント。

では、どのように描いていけばよいのでようか?

画像:読売テレビ『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

まずパウダータイプのアイブロウで、明るめの色を混ぜて“眉尻”から描いていきます。眉頭から描いてしまうと濃くなってしまうそう。

画像:読売テレビ『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

まずは眉尻から描き、残りのパウダーで眉頭を描くくらいが、ちょうどいいんだそう。

画像:読売テレビ『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

次に眉上の部分を書き足して丸みを出します。

画像:読売テレビ『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

左右の形をそろえるコツは、眉頭の高さをそろえること。

明るめの色で全体をぼかして1本1本描くイメージで描くのが、濃くなりすぎず、うまくふんわりさせるポイントです。色を明るくするだけでも印象がガラリと変わるので、眉毛の形を変えるのが難しい方は、色を淡くしてみるのがコツ。

画像:読売テレビ『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

モテ眉の完成! いかがでしょうか? ふんわりやわらかい印象になりましたよね。ちょっとコツをつかむだけでモテ顔に変身できちゃうので、ぜひ試してみて!

 

■失敗しらず!眉毛のお手入れのコツ

普段のメンテナンスが難しい眉。何を見本に整えればいいかわからない人も多いはず。

そこでメイクさんがおすすめするのは、先に「こういう眉毛にしたい」という理想の眉の形を描いて、はみ出ている部分を処理するという方法。

こうすることによって、理想の形の眉毛が毎日簡単に描けるようになります。

 

ふわっとさせるのがポイントなモテ眉メイク。ぜひ実践してみてはいかがでしょうか? 他にもYouTubeチャンネル『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』にて配信中! ぜひご覧くださいね。(文/anna編集部)

【画像・参考】
YouTubeチャンネル『ギューン読売テレビアナウンサー向上委員会』

この記事は公開時点での情報です。

Recommend あなたにおすすめ