TOP ビューティー 大阪・梅田で買える!今すぐ欲しい話題の「韓国コスメ」ブランド3選

大阪・梅田で買える!今すぐ欲しい話題の「韓国コスメ」ブランド3選

2019.02.28

近年話題の韓国コスメ。今やすっかり定番になった人気のリップティントも、実は韓国発祥のコスメなのですが、美容大国韓国にはまだまだ魅力的なアイテムがいっぱい!

ですが韓国コスメってどうやって手に入れるの?ネットでしか買えない?なんて疑問もありますよね。そんな声に応えるように、最近では韓国のコスメブランドを扱う店舗が一気に増えています。

中でもブランドの独立した店舗は大人気。実は大阪・梅田にも気軽に立ち寄れる独立した店舗があるので、今回はオススメの商品と合わせてご紹介いたします!

 

■1:チェジュ島の恵みを肌で味わう『イニスフリー』(大阪・梅田)

まずは昨年2018年10月、大阪・梅田ESTに関西初上陸を果たした『innisfree(イニスフリー)』。韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランドで、世界で13拠点1,700店舗以上を展開している人気ブランドです。

画像:innisfree

中でも人気を集めているのが、“グリーンティー”ライン。世界三大緑茶産地のひとつといわれるチェジュ島で栽培したものを使用しており、さわやかな使い心地で肌のバランスを整えてくれるシリーズです。

『グリーンティーシード セラム』(3,132円)は、みずみずしく弾む肌へと導くブースターセラム。洗顔後、スキンケアの最初に使うだけで、うるおいをしっかりとチャージしながら、その後の化粧品がなじみやすいような肌に整えてくれますよ。

画像:innisfree

さらにSNSでも注目されているのが『ノーセバム ミネラルパウダー』(810円)です。チェジュ島の溶岩海水からとれたミネラル塩を含んだパウダーが、1日中すべすべな肌を維持してくれる皮脂コントロールパウダー。

皮脂やテカリの気になる部分に使うことで、メイクしたてのさらっとした肌をつくれることはもちろん、実は髪にも使えるということで大人気! 日中ペタッとなってしまった前髪にさっとつけてあげるだけで、サラサラ髪が復活します。

画像:innisfree

梅田ESTにある『イニスフリー』は、関西唯一の独立店舗。広々とした落ち着きのある店内で、数多くあるイニスフリーのアイテムをじっくりと選ぶことができますよ!

<店舗情報>
イニスフリーEST店
住所:大阪府大阪市北区角田町3-25 EST
最寄駅:阪神・阪急・御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』
谷町線『東梅田駅』/四ツ橋線『西梅田駅』
電話:06-6371-2893
営業時間:11:00~21:00(※梅田EST店休日に準ずる)

 

■商品の数に圧倒!『クリマレ バイ ディーホリック』(大阪・梅田)

韓国発で大人気のライフスタイル通販サイト『DHOLIC(ディーホリック)』。その中には韓国コスメのセレクトショップである『CREE`MARE(クリマレ )』が設置されています。そんな『クリマレ バイ ディーホリック』の商品を実際に手にとって購入できる店舗が、大阪・梅田には何と2店舗もあるんです!

画像:CREE`MARE

『クリマレ バイ ディーホリック』では、韓国コスメを代表するクッションファンデが多数並べられていますが、その数はどれを選んでいいか悩むほど!  中でも今オススメなのが、『KLAVUU(クラビュー)』の『ブルーパールセーションアクアクッション』(3,300円・税込)です。

溶け込むような気持ちの良い使用感で、カバー力・密着力ともに大満足の仕上がり。メイクしながらの保湿はもちろん、エイジングケアや美白ケアまでもがしっかりとできるクッションファンデーションなんです。

画像:CREE`MARE

さらに『クリマレ バイ ディーホリック』はフェイスマスクも充実。SNSで人気のフェイスマスクはもちろん、こんなの見たことない!というアイテムにも出会えるかもしれません。『A by BOM(エーバイボム)』の『ウルトラローヤルリーフマスク』(496円・税込)は、なんと2ステップのスペシャルケアができる優れもの。

リーフ型のゴールドパッチで目もとやほうれい線などの気になる部分をケアしてから、顔全体を覆うマスクでしっかりと栄養を与えるという、なんとも贅沢なフェイスマスクなんです。1回分が500円ぐらいと少し高級なマスクではありますが、週末や大切な日の前日のケアにはピッタリですね。

画像:CREE`MARE

店舗に訪れるだけでも、その品数に圧倒される『クリマレ バイ ディーホリック』。アイシャドウパレットもプチプラで大人気なのでオススメです!

<店舗情報>
CREE`MARE by DHOLIC ルクア店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3
最寄駅:JR『大阪駅』/御堂筋線『梅田駅』
電話:06-6151-1288
営業時間:10:00~21:00(※LUCUA osaka店休日に準ずる)

CREE`MARE by DHOLIC 梅田エスト店
住所:大阪府大阪市北区角田町3-25 EST
最寄駅:阪神・阪急・御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』
谷町線『東梅田駅』/四ツ橋線『西梅田駅』
電話:06-6733-5070
営業時間:11:00~21:00(※梅田EST店休日に準ずる)

 

■可愛いデザインが大人気の『エチュードハウス』(大阪・梅田)

可愛いパッケージで若い世代からも人気を集める『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』。大阪・梅田には独立した店舗がルクア大阪とESTの2カ所にあり、こちらも大人気です。

画像:ETUDE HOUSE

大人の女性でも使いやすい『ダブルラスティング セラムファンデーション』(2,160円・税込)は、エチュードハウスで大人気のダブルラスティングシリーズにさらに保湿力がプラスされ、まるで美容液のようなテクスチャーで艶めきを放つ“生っぽグロウ肌”に仕上がるファンデーション。

全12色というカラー展開の多さは、自分にぴったりのカラーが見つかること間違いなし! まだまだ乾燥が気になる今の季節にも、頼りになりそうです。

画像:ETUDE HOUSE

さらに2019年3月1日、春にぴったりの華やかなコスメが登場します。『ブロッサムピクニックコレクション』として発売されるのは、全8色のアイシャドウ『ピクニック エアームースアイズ』、全4色のチーク『ピクニック ブロッサムチーク』、全3色のリップ『ピクニック マットシックリップラッカー』、そして『ピクニック グロウオンベース ハイドラ』の4アイテム。

そのすべてに春を代表する桜のデザインが散りばめられ、付けられたそれぞれのカラーネームにもときめくはず。『マットシックリップラッカー』と『グロウオンベース』は期間限定発売なので、早めにチェックしておきたいですね。

画像:ETUDE HOUSE

他にも色鮮やかで目を惹くデザインのアイテムばかりが並ぶ『エチュードハウス』。インスタ映えも間違いなしなので、ぜひ普段のメイクにひとつ、取り入れてみてください。

<店舗情報>
エチュードハウス LUCUA店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3
最寄駅:JR『大阪駅』/御堂筋線『梅田駅』
電話:06-6151-1170
営業時間:10:00~21:00(※LUCUA osaka店休日に準ずる)

エチュードハウス EST店
住所:大阪府大阪市北区角田町3-25 EST
最寄駅:阪神・阪急・御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』
谷町線『東梅田駅』/四ツ橋線『西梅田駅』
電話:06-6372-5030
営業時間:11:00~21:00(※梅田EST店休日に準ずる)

 

いかがでしたか? ますます人気を集める韓国のコスメブランド。実は身近な場所でも手に入るようになっているので、これまでなかなか手の届かないものだと思っていた人も、ぜひ一度足を運んでみてください。きっとコスメの新たな魅力に気付くはずですよ!(文/須田夏美)

【画像】
※ innisfree/CREE`MARE/ETUDE HOUSE
※ ADfoto/shutterstock

Recommend あなたにおすすめ