TOP ビューティー ついに大阪梅田にオープン!話題の『イニスフリー』EST店で人気コスメを体験レポ

ついに大阪梅田にオープン!話題の『イニスフリー』EST店で人気コスメを体験レポ

2018.10.26

2018年10月25日(木)大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープンしました!

韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランド『イニスフリー』は、国内では東京都内の3店舗に加え、今回オープンした梅田・EST店が4店舗目。関西初出店です!

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

リラックスして過ごせる広い店内には、スキンケア・メイクアップアイテムはもちろん、ヘア、ボディ、メイクツールまでさまざまなアイテムがずらり。

これまであまり目にすることのなかったアイテムも実際に手に取りながら、買い物を楽しむことができるようになっています。

今回は、オープンしたばかりの『イニスフリー』の魅力を、美容ライターの筆者がたっぷりレポートします。

 

■スキンケアアイテムが勢揃い!肌悩みや成分からピッタリのものをチョイス!

13ラインが揃うというスキンケアアイテムも、それぞれの目的別に分けて配置。

各スキンケアアイテムが肌にどんな効果をもたらしてくれるかということはもちろん、使われているこだわりの成分まで丁寧に書かれているので、じっくりと商品を選ぶことができます。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

なかでも『イニスフリー』が誇る大人気の“グリーンティ”ラインは、世界三大緑茶産地のひとつといわれるチェジュ島で栽培したものを使用。さわやかな使い心地で肌のバランスを整えてくれるシリーズです。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

実は『イニスフリー』にはエイジングケアラインが5種類もあることをご存知でしょうか? 20代からのファーストエイジングケアはもちろん、肌悩みに合わせて使い分けることも可能。

なかでもより高保湿の“ソイビーンエネルギー”ラインはとても人気で、通常の化粧水・乳液よりも先に、美容液とオイルの2アイテムを使うことで、よりもっちりとしたうるおいあふれる肌を目指せるという魅力的なシリーズになっています。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

ラインで揃えやすいお手頃な価格なのも、魅力的なポイントのひとつです。

 

■自分でカスタマイズができるメイクシリーズ!

メイクアップシリーズは、実は自分好みにカスタマイズできるというアイテムが盛りだくさん!

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

アイシャドウ、チーク、シェーディング、ハイライトなどは、それぞれのケースがマグネット式になっていて、自分でパレットにはめ込んでいくというもの。

画像:anna

マグネット式なのでとても気軽に、“今日の自分流パレット”を毎日カスタマイズすることができるんです。

それぞれチェジュ島からインスピレーションを受けたカラーなので、ここでしか出会えないお気に入りのカラーを見つけることができるかもしれませんね。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

さらにファンデーションも、自分にピッタリのカラーを驚くほど多くのなかから選べることはもちろん、自分好みのケースに入れて使えるファンデーションもあり、選択の幅も広がります!

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

なかにはカラーコントロールや、メイク直し用のクッションという珍しいアイテムもあるので、ぜひ探してみてください。

 

■クレンジングもおすすめ!ここにしかない珍しいアイテムも

その他にもカスタマイズが可能なヘアアイテムや、種類も豊富なフェイスマスク、これからの季節に気になるボディアイテムなど、見て回るだけでもワクワクするようなアイテムが揃っています。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

なかでもご紹介したいのが、しっかりとメイクを落としてくれるのに、肌をやさしく守ってくれるクレンジング。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

バームタイプには珍しいチューブ式で、保管や使用時にもとても便利!

さらにクレンジングシートではなく、『フォームクレンジングティッシュ』というものも販売されています。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

こちらのアイテムは、実際に取り出してみると、ティッシュのようなキッチンペーパーのような軽さ。クレンジングシートのように、クレンジングを含ませたような重さもありません。

ですが水を少し加えてあげることで、ブクブクと泡立ち、これひとつでクレンジングも洗顔も済ませられるという優れもの。旅先などにも活用したいアイテムですよ!

 

■自然とともに『イニスフリー』の世界を実感してみて

『イニスフリー』はチェジュ島の原生林保全を率先して行うなど、自然から何かを受け取るだけてなく、自然にお返しできるよう力を注いでいるブランドです。

チェジュ島の環境被害を最小化するため、原料を収穫する際は、木から落ちた実だけを商品に使用しています。チェジュ島との誠実な関係性を築き、地元との人々やその土地を配慮するフェアトレードを実現しています。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

また、『イニスフリー』アイテムのボトルを返却すると、50ポイントがもらえるというリサイクルもやっているようなので、私たちにもその一端を担うことができそうですね。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

広い店内は自然をイメージできるようなさまざまなアイテムやデザインが広げられ、流れる音楽も心地よく、ゆったりとアイテム選びができます。

大阪・梅田ESTに、関西初の『innisfree(イニスフリー)』独立店舗がオープン

画像:anna

オープン記念アイテムはすでに売切れてしまったようですが、『イニスフリー』では自分にぴったりのアイテムにきっと出会えるはず。これまでは知ることのできなかった魅力をぜひ体感しに、足を運んでみてくださいね!(文・写真/須田夏美)

<店舗情報>
イニスフリーEST店
オープン日:2018年10月25日(木)
住所:大阪府大阪市角田町3-25EST
最寄駅:阪神・阪急・御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』
谷町線『東梅田駅』/四ツ橋線『西梅田駅』
電話:06-6371-2893
営業時間:11:00~21:00(梅田EST店休日に準ずる)

【画像】
※ anna

この情報は記事公開時点のものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ