TOP グルメ 【帝国ホテル】今年も開催!ラグジュアリーなハワイの美食を満喫する「ハワイ ハレクラニフェア」

【帝国ホテル】今年も開催!ラグジュアリーなハワイの美食を満喫する「ハワイ ハレクラニフェア」

2024年5月1日(水)〜6月30日(日)の期間、「帝国ホテル 大阪」にて「ハワイ ハレクラニフェア2024」を開催。ハワイの名門ホテル「ハレクラニ」のシェフが監修した、新作のフェアメニューが登場します。

「帝国ホテル」がハワイの名門ホテル「ハレクラニ」と提携して開催する「ハワイ ハレクラニフェア」。15年目となる2024年は、フードメニューをはじめカクテル、ケーキ・ベーカリーでも新作がお目見えします。夏本番を迎える前に、一足早く常夏気分を満喫!

シェフのアレンジが光るハワイアンフード

「“Mochi Fish” しょうがとココナッツのソース」3,500 円(税サ込)

ハレクラニのバンケット・イベントシェフ、シェイデン サトウ氏が手がけたメニューが、オールデイダイニングの「カフェ クベール」で楽しめます。
新作の「“Mochi Fish” しょうがとココナッツのソース」は、すりおろしてパウダー状にした餅を真鯛に乗せて焼き上げ、しょうがとココナツのソースを添えた一品。スナップエンドウやケールの素揚げで、初夏らしいさわやかさを表現しています。

このほか、サラダ、青のりパンと一緒に味わう「ハワイアン アヒポケ」、海老や帆立、パイナップルなど彩りも鮮やかな「トロピカルシーフードカレー」、揚げ焼きライスにハンバーグ、デミグラスソースと目玉焼きを重ねた「ロコモコ デミグラスソース フライドライスケーキと目玉焼き添え」がラインナップ。昨年好評を博したメニューが、今年も引き続き登場します。

「リコッタバナナパンケーキ 」1,840 円(税サ込)

デザートには、バナナとリコッタチーズをパンケーキでロール状に巻いた、人気の「リコッタバナナパンケーキ」を。厚さ3cmの専用の鉄板で丹念に焼き上げた、ふっくらと香ばしいパンケーキ生地に、しっとりとしたバナナとコクのあるリコッタチーズが絶妙にマッチします。

日米ホテルが共同制作したカクテル&モクテル

(写真右から)「Coco Mai」4,000 円、「Tropical Dragon」4,000 円、「Nanami」(モクテル) 3,000 円、「ハレクラニ マイタイ」4,000 円(いずれも税サ込)

提携15周年を記念して、「帝国ホテル 東京」のバーテンダーと「ハレクラニ」のミクソロジー ディレクターがカクテルとモクテルを共同制作。日本のピートウイスキーをアクセントに、ココナッツミルクやバナナ、お米を使用して、ハワイと日本の友好を表現した「Coco Mai」をはじめ、他にはないオリジナルレシピのドリンク4種が楽しめます。メインバーの「オールドインペリアルバー」、ディナータイムには「カフェ クベール」でも提供します。

高レベルのスイーツ&雑貨も!

左:「エキゾチック」1,620 円(税込)右:「マカダミア ショコラ」951 円(税込)

ハレクラニのペストリーシェフ、ミシェル・バルドメロ氏が考案した新作の「エキゾチック」は、ココナッツムースとパイナップルのコンフィチュール、パッションフルーツとグアバを使ったエキゾチッククリームを合わせた、南国らしいさわやかなケーキ。ホテルショップで購入のほか、「カフェ クベール」でも味わえます。
新作として、ローストしたマカダミアナッツの香ばしい香りとザクザク食感が楽しい「マカダミアショコラ」もお目見え。どちらも試してみたい、こだわりの新作スイーツです。

「ハレクラニロゴマーク入り オリジナルマグカップ」2,860 円(税込)

また、ハレクラニのロゴマーク入りグッズも登場。色鮮やかなハレクラニブルーのマグカップやポーチがホテルショップで購入できます。

\from Writer/
大阪にいながらハワイの食を満喫できる「ハレクラニフェア」。今年は15周年ということで、さらにパワーアップしている模様。メインバーでトロピカルなカクテルを片手に、リゾート気分に浸ってみるのもよさそう♡ 旅行する予定がある人もない人も、まずは帝国ホテルでハワイを感じてみませんか?

ハワイ ハレクラニフェア 2024

期間:2024年5月1日(水)~6月30日(日)
場所:カジュアルレストラン「カフェ クベール」(2階) メインバー「オールドインペリアルバー」(2階) ホテルショップ(帝国ホテルプラザ 大阪 地下1階)

※最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。



Recommend あなたにおすすめ