TOP エンタメ 子どもも大人も楽しめる!玉木宏の主夫力&カーアクションに注目【極主夫道 ザ・シネマ】

子どもも大人も楽しめる!玉木宏の主夫力&カーアクションに注目【極主夫道 ザ・シネマ】

2022.05.31

2020年に高視聴率を記録した連続ドラマ『極主夫道』。累計発行部数が550万部を超える、おおのこうすけの同名コミックを原作に、大人気ドラマがパワーアップして映画化!

画像:©2022「極主夫道ザ・シネマ」製作委員会

最凶の極道“不死身の龍(玉木宏)”は、足を洗って専業主夫になり、高すぎる主夫力で家事全般に命を懸け、時にはご近所トラブルに奮闘する腹筋崩壊の爆笑コメディです。そんな映画『極主夫道 ザ・シネマ』は2022年6月3日(金)に公開されます♡

今回annaでは、主演で史上最強の主夫・龍を演じる玉木宏さんをインタビューしました!

■「極主夫道 ザ・シネマ」ではカーアクションに挑戦

画像:anna

─まずはじめに、映画『極主夫道 ザ・シネマ』の意気込みを教えてください。

「まさか映画になるとは……」と思っていましたが、テレビとは違う大きなスクリーンなので、そのスケール感を大事に作り上げようと思いました。

─映画化が決まった時はどのような思いでしたか?

「大丈夫かな」と。スケールアップしないといけないので、決まった当時はどんな台本が上がってくるかまだわかっていなかったですし、どういう風に映画にするんだろうと思いました。

─台本を読まれて、そして実際に撮影をして、当初抱かれていた思いとは変わりましたか?

変わりましたね。アクションシーンが多く……、カーアクションもできるかなと思いながら台本を読んでいました。

─カーアクションシーンは想像するだけで大変そうです。

大変でした。ほぼ自分でやったのですが「やるもんじゃないな」と思いました(笑)。

─スケール感も笑いもパワーアップしての映画化ですが、玉木さんが演じられる龍のパワーアップしている部分があれば教えてください。

画像:©2022「極主夫道ザ・シネマ」製作委員会

龍は、ドラマとかわらず真っすぐ生きている人間なので、龍のまわりが勘違いのループに入っていきます。龍自身は主夫として日常生活を送っています。

─“龍のまわり”と新たに強烈なキャラクターが参戦しますよね!

吉田鋼太郎さん、安達祐実さん、松本まりかさんなど新しくパワーを吹き込んでくれる皆さんが参加してくれました。ドラマからの皆さんとは、1年ぶりくらいなので変わらない感じでした。いい具合に混ざり合っていると思います。

─川口春奈さんが演じられる龍の妻・美久もドラマに続きパンチの効いたキャラクターなんだろうなとワクワクしています。

画像:©2022「極主夫道ザ・シネマ」製作委員会

ハリセンを顔にあてていいかなど、いろいろ試行錯誤しながらでした。映画なのでアクションシーンも増えました。

─共演された皆さんとの、現場での様子や印象に残っていることを教えてください。

お芝居の話よりも日常会話が多い感じです。

画像:©2022「極主夫道ザ・シネマ」製作委員会

虎次郎役の滝藤賢一さんとは、2人とも入れ墨のアートメイクをしなければいけないので、ドラマの時からお互い頑張って体を作って……という感じで「順調にトレーニングができているか?」という話をよくしていました。

─『極主夫道 ザ・シネマ』を楽しみにされている方へメッセージをお願いします。

ドラマ放送していたときに、思いのほか子どもたちが見てくれているなという印象があったので、子どもも含めて楽しんでいただける作品になっていると思います。

何より龍の見た目は、元極道なので強い印象はあると思うんですけど、閉塞感ある今の時期に明るい気持ちになれる作品になっているので劇場に足を運んでいただいて笑っていただけたら嬉しいなと思います。

■学生時代は近鉄電車で大阪へ遊びに行っていた

画像:anna

─映画の公開が6月ということで、今年の夏やってみたいことはありますか?

この2年くらいは我慢して、という期間が続いていて、夏フェスや、純粋にキャンプと……、夏らしいことができていなかったので、普通の夏が迎えられるといいなと思っています。

─関西に行かれた際の思い出や心に残っていることはありますか?

日本全国の中で一番よく行っている場所です。ドラマの撮影で、11ヶ月くらい大阪に住んで生活していたこともあります。

あと僕は地元が名古屋なので、近鉄電車に乗って大阪に遊びに行っていました。友達も多いし、よく行くご飯屋さんもいっぱいあります。大阪は「人がいいな、人が好きだな」と思える場所です。

─近鉄電車で名古屋から大阪に行かれていたんですね。

中学、高校の時にアーバンライナーに乗って2時間ほどかけて行っていました。

─道中はワクワク気分でしたか?

当時、移動は好きじゃなかったんです。今だったら携帯があって、インターネットがあるので移動は楽しめるんですけど。

─最後に、最近「あんなぁ」って誰かに話したくなったエピソードを教えてください。

誰かに話したくなったエピソードか……。基本的に秘密主義なので、あんなぁって話したいことはないですね(笑)。

【関連記事】ついに迎えた最終回!最後まで見逃せない涙ありの展開とは…?

待望の映画『極主夫道 ザ・シネマ』は2022年6月3日(金)に公開されますよ。玉木さんのカーアクションも注目です! この夏は、映画館で笑って元気になれること間違いなしです。(取材・文/内藤こころ)

【画像】
※ ©2022「極主夫道ザ・シネマ」製作委員会/anna

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【7/31まで】抽選で新鮮野菜が当たる“コープこうべ×カゴメ”の「やさい探検クイズ」に挑戦しよう!
■【アンバサダーが実践!】「肌ラボ® 白潤」で叶える、紫外線に負けない“パーフェクトシンプル”なスキンケア
■サンスター管理栄養士に聞いた、「食べてできる口臭予防」って!?

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■出かけたくなる絶景がいっぱい!「びわ湖の日」動画で琵琶湖をおもう、ひとときを
■大阪・吹田「ニフレル」に音を全身で体感する新ゾーンやミニカバの「テンテン」など「ニフレル」に触れてみない?

Recommend あなたにおすすめ