TOP グルメ 他では食べられないと話題!卵だけで作る「究極の焼きめし」とは?【神戸市中央区・元町】
読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他では食べられないと話題!卵だけで作る「究極の焼きめし」とは?【神戸市中央区・元町】

2022.03.01

神戸・元町に話題の焼き飯があるんだとか……! 中華好きの方は要チェックです♡

今回は、2022年2月1日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、兵庫県神戸市にある『らーめんチョンマゲ 神戸元町店』をご紹介します。

※この記事は2022年2月1日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■JR・元町駅から徒歩4分「らーめん チョンマゲ 神戸元町店」

らーめん チョンマゲ 神戸元町店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR・元町駅から徒歩4分の場所にある『らーめんチョンマゲ 神戸元町店』。高知県にある大人気ラーメン店がのれん分けしたお店です。神戸にない味だからこそ、西日本一の中華街がある元町で勝負をかけて出店したんだそう。

■神戸にないラーメンの味とは!?

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ラーメン『零(ゼロ)』(830円・税込)は、透明感のあるスープが印象的ですが、しっかりと味がついており、麺にスープが絡まりとっても美味しいんです。

らーめん チョンマゲ 神戸元町店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ベースとなるのは、土佐のカツオ節と日高昆布を使った和風だしです。ここに6種の塩をブレントした“返し”を合わせることで深みのある味わいに仕上がります。

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

麺は全粒粉をたっぷり練り込んだヘルシーな特注麺で香ばしい香りが食欲をそそります。塩の甘みを感じることができる塩ラーメン、ぜひ食べてみてください!

■シンプルイズベスト!唯一無二の「玉子焼きめし」

らーめん チョンマゲ 神戸元町店

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

もう1つのおすすめは、『玉子焼きめし』(600円・税込)。この味を求めて、大勢のお客さんがやってくるほどの人気メニューです。

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

なんとこのメニューに使う食材は、卵とごはんだけ! 野菜や肉などは一切入っていません。ふわっふわで、パンチが強い深味のある塩感、味つけはシンプルなのが余計贅沢に感じるんだそう。

味つけに関することは企業秘密だそうです。

■ラーメン「壱(いち)」もおすすめ!

読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にも、あっさりしょうゆ味のラーメン『壱(いち)』(830円・税込)もおすすめですよ!

<店舗詳細>
らーめんチョンマゲ 神戸元町店
住所:兵庫県神戸市中央区元町通3-4-5
電話番号:078-392-3010
営業時間:【平日】11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~21:00(L.O.20:30)
※現在営業時間短縮中18:00~20:00(L.O.19:30)
【日曜日】11:30~15:00(L.O.14:30)
※インスタグラムで随時更新
定休日:不定休

【関連記事】美味しいものは地元の人が知っている!「行ってよかった」がっつりグルメ【神戸市/芦屋市】

卵とご飯のみのシンプルな焼き飯がどんなお味なのか気になります……! ぜひお店で召し上がってみてくださいね。(文/Yuikomore)

【画像・参考】
読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)
この記事は2022年2月1日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■毎日のお洗たくは簡単「3ステップレシピ」でラク家事アップデート、その方法とは?
■ファンデなのに美容液!?「マキアージュ」の新作クッションファンデーションできれいが加速!
■仕事や家事の合間などに!ほっと一息つくおすすめの方法をご紹介

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■ちょっと気になる「ドモホルンリンクル」、阪急うめだ本店で直接お試しできるんです♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

Recommend あなたにおすすめ