TOP ローカル 星野リゾートが展開する「新たな都市観光ホテル」が大阪に誕生
OMO7大阪by星野リゾートのみやぐりん

星野リゾートが展開する「新たな都市観光ホテル」が大阪に誕生

2021.12.12

さまざまなリゾート施設を全国に展開している『星野リゾート』は、都市観光ホテル『OMO』から新たに『OMO7大阪 by 星野リゾート』をオープン予定!

2022年4月22日(金)のオープンに先駆けて、今回は『OMO』ブランドの魅力や、新たにオープンするホテルをご紹介します。

■都市観光ホテル「OMO」とは

OMO7大阪by星野リゾートのブランドロゴ

画像:星野リゾート

『OMO(おも)』とは、星野リゾートが手掛けている都市観光ホテルブランドのこと。「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」というコンセプトの基、ホテル周辺の地域一体となってその街を楽しみ尽くすことができるホテルなんだとか♡

(1)お手頃価格なのに楽しみが詰まっている

星野リゾートといえば、高級旅館のイメージを持っている人も多いはず。しかし、『OMO』シリーズならお手頃価格だから気軽に利用できるんです!

また、ゲストルームにはこだわりが詰まっているから小さいお部屋でも満足度◎。それぞれのホテルによって違う面白さが盛り込まれているので、行くたびに楽しみが増えそうです。

(2)名前の数字はサービスの指数

OMO7大阪by星野リゾートのサービスの指数

画像:星野リゾート

『OMO』ブランドのホテルには名前に数字が入っており、これはサービスの幅を表す指数なんだとか。カプセルホテルからフルサービスを受けられるホテルまで幅広いので、旅の目的やどのように過ごしたいか気分によって使い分けることができます。

(3)その街の魅力がわかる「Go-KINJO」

OMO7大阪by星野リゾートのGo-KINJOイメージ画像

画像:星野リゾート

『OMO』ブランドでは、ホテルが位置する街全体を一つのリゾートとして考えているそう。そのため、ゲストに街全体を楽しんでもらうために『Go-KINJO(ゴーキンジョ)』と呼ばれるサービスを提供しているんです!

『Go-KINJO』は、ホテルから徒歩圏内の街情報を詰め込んだ“ご近所マップ”と、実際に巡る“ご近所アクティビティ”の2サービスを展開。ホテル周辺の情報を知り尽くす“OMOレンジャー”がサポートしてくれるので、楽しさが倍増すること間違いなしです♡

■新今宮エリアに新たに誕生!「OMO7大阪 by 星野リゾート」

関西では京都のみだった『OMO』ブランドのホテルが、ついに大阪のディープな街として知られる新今宮エリアに『OMO7(おもせぶん)大阪 by 星野リゾート』として開業決定! 「ほれてまうわ、なにわ」をコンセプトにしたフルサービスの大型ホテルで、大阪の魅力が存分に詰まっているんだとか。

(1)それぞれの旅に合わせた客室タイプ

OMO7大阪by星野リゾートのいどばたルーム

画像:星野リゾート

『OMO7大阪 by 星野リゾート』の特徴的な客室は、大阪の観光スポットが描かれた“OSAKAボード”がある“いどばたルーム”! ボードを見ながら旅の作戦会議ができるよう大きなテーブルとソファを完備され、最大6名まで宿泊可能なのだそう。ベッドスペースには仕切りがあるため、友人と利用してもプライベート空間を作ることができます。

また、2段のやぐら式ベッドスペースが魅力の“だんだんルーム”や、キッチンやウォークインクローゼットがある“OMOハウス”など全く違うが全8タイプあり、行くたびに違った気分を味わえます。

(2)仕掛け満載の「OMOベース」

OMO7大阪by星野リゾートのOMOベース

画像:星野リゾート

“OMOベース”とは、楽しい仕掛けが詰まったパブリックスペースのこと。開放的な空間に描かれた“ご近所マップ”や、日帰りでも大阪名物を味わえる“OMOカフェ&バル”と“OMOダイニング”。また、読書や記念撮影が楽しめる“ライブラリーラウンジ”も用意されており、居心地のいい空間が魅力です。

幅約6mと高さ約4mの“ドでかOSAKAボード”は、大阪の代表的な観光スポットが描かれているそう。ボードの下半分にある“ご近所マップ”は、徒歩圏内のエリアにあるおすすめのお店やディープなスポットがチェックできます。ガイドブックには載っていない情報満載なので見逃せません!

(3)OMO7大阪のシンボル!「みやぐりん」と「湯屋」

OMO7大阪by星野リゾートのみやぐりん

画像:星野リゾート

ホテルの目の前に広がるガーデンエリア『みやぐりん』は、旅行客や地域の方が楽しめるランドマーク的な存在に! 約7,600㎡の芝生広場には、デッキテラスや散策路などが構成され、それぞれ自由に過ごすことができます。

また、『みやぐりん』に併設される“湯屋”は、宿泊者のみが利用できる特別感たっぷりのお風呂♡ 大阪のお風呂屋文化をイメージした外観になっていて、こちらも要チェックです。

【関連記事】星野リゾート…おも…?京都に誕生した新ホテルがなんだかすごそう♡

『OMO』ブランドは、これまでになかった街全体を楽しめるアクティブな新感覚ホテル! 新しく誕生する『OMO7大阪 by 星野リゾート』でも、ホテル周辺を楽しめる『Go-KINJO』サービスがたくさん用意される予定なので、気になる方はお早めに予約してみてくださいね♡(取材・文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ 星野リゾート


編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!

■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第2回】「西表島ホテル」で未知なるジャングル&マングローブ探検へ♡

■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!

■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?

■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡

Recommend あなたにおすすめ