TOP ローカル 星野リゾート…おも…?京都に誕生した新ホテルがなんだかすごそう♡
OMO5京都祇園茶の間ツイン

星野リゾート…おも…?京都に誕生した新ホテルがなんだかすごそう♡

2021.12.08

全国にさまざまなホテルを展開する『星野リゾート』では、街全体を楽しめる都市観光ホテル『OMO(おも)』ブランドが注目を集めています。

そこで今回は、日本有数の観光スポットが集まる京都の『OMO』ホテルをご紹介。それぞれのホテルに詰まったたっぷりの魅力をぜひチェックしてみて。

■今年11月にオープン♡「OMO5京都祇園 by 星野リゾート」

OMO5京都祇園外観

画像:星野リゾート

2021年11月5日(金)にオープンした『OMO(おも)5京都祇園 by 星野リゾート』は、『八坂神社』のすぐ近く! “今日は祇園ぐらし”をコンセプトに、花街ならではの街並みに囲まれながら立ち寄るだけでは体験できないディープな京都を味わえるホテルです。

(1)旅に合わせて選べる客室タイプ

OMO5京都祇園茶の間ツイン

画像:星野リゾート

『OMO5京都祇園』の客室は、赤・緑・青の3つのデザインタイプがあり、日本の伝統文様を表現しているのだそう。客室内の家具も、提灯や屋台をイメージした棚や、土間のような荷物を置くスペースなど街並みをイメージしていておしゃれなんです!

最大6名まで宿泊できるお部屋や、キッチン付きの客室まで用意されているため、旅のスタイルに合った宿泊が楽しめます。

OMO5京都祇園の朝食イメージ

画像:星野リゾート

また、ホームベーカリー付きの朝食セット『おへやベーカリーセット』が魅力♡ コーヒーとパンが昔から親しまれている京都ならではのプランで、前日寝る前に自分で材料をセットしパンの焼ける香りで目覚める優雅な朝を実現します。

さまざまなディップやドリップコーヒーとともに、ゆったりとした時間を過ごしてみては?

(2)門前町の茶店のような「OMOベース」

OMO5京都祇園OMOベース

画像:星野リゾート

『OMO5京都祇園』のパブリックスペース『OMOベース』は、門前町の茶店をイメージ。畳敷きの腰掛が中央にあり、提灯や屋台をイメージしたカウンターが街並みを連想させます。壁一面には周辺の情報が掲載された“ご近所マップ”が描かれているため、観光の計画を立てるのも◎。

(3)祇園の街を楽しみ尽くす「Go-KINJO」

OMO5京都祇園 祇園うるわし朝まわりツアー

画像:星野リゾート

徒歩圏内にさまざまな観光スポットがある祇園エリアでは、朝の祇園を巡るツアー『祇園うるわし朝まいり』が毎朝開催されているんだとか。

ホテル近辺の情報を知り尽くすガイド『OMOレンジャー』が季節の行事を解説しながらさまざまなスポットを紹介してくれるので、豊富な体験を無料で楽しめちゃいます♡

■癒されたい人必見!「OMO3京都東寺 by 星野リゾート」

OMO3京都東寺のパブリックスペース

画像:星野リゾート

五重の塔がある東寺エリアに位置する『OMO3京都東寺 by 星野リゾート』。お寺巡りや歴史ある京都の街並みを散策したい方にぴったりのホテルです。

“心の時空トリップ”をコンセプトに、東寺をメインにした観光スポットや魅力がたっぷりと詰まっているので、初めて京都観光をしたい方は要チェックですよ!

(1)仏像の魅力が詰まった「OMOベース」

OMO3京都東寺OMOベース

画像:星野リゾート

『OMO3京都東寺』の『OMOベース』は東寺や仏像の魅力が詰まったパブリックスペースに♡ 東寺の立体曼荼羅をイメージした“まんだらアート”と柔らかい仏様の表情を表現した“ほほえみウォール”が出迎えてくれます。

また、砂の写経テーブルや、東寺や空海に関する書籍を集めたブックテーブルなどさまざまな仕掛けが用意されているので、ちょっとしたリラックスタイムに訪れてみては?

(2)「Go-KINJO」は東寺を舞台にしたお寺巡り

OMO3京都東寺Go-KINJO

画像:星野リゾート

東寺エリアに位置する『OMO3京都東寺』の『Go-KINJO(ゴーキンジョ)』は、東寺をメインにめぐる『東寺まんだらさんぽ』や法要へ訪れる『国宝の朝さんぽ~空海に会える朝~』の2つのツアーが開催されています。

初めてお寺巡りする方でも東寺をマスターした“OMOレンジャー”が案内してくれるので安心ですよ♡

■街歩きにもアクセス抜群「OMO5京都三条 by 星野リゾート」

OMO5京都三条のフロント

画像:星野リゾート

“京町らんまん川歩き”をコンセプトにした『OMO5京都三条 by 星野リゾート』。市内でも賑わう三条は、見る・買う・食べる楽しさが詰まったスポットです。

三条通と高瀬川がシンボル的な存在で、ぶらりと旅で散策したいという方におすすめのホテルです。

(1)高瀬川が流れる木屋町をモチーフにした「OMOベース」

OMO5京都三条のOMOベース

画像:星野リゾート

フロントやカフェを備えたパブリックスペース『OMOベース』は、高瀬川や川が流れる木屋町をイメージした空間♡ 人力で舟を運搬していた場面を描いた“高瀬舟テーブル”や、材木の街として親しまれる木屋町を木材で表現したインテリアたちは、どれも暖かみがあり心地よさ抜群です。

OMO5京都三条のOMOカフェ

画像:星野リゾート

開放的な『OMOカフェ』では、京都の食材を使った朝食や夜食メニューまで充実していますよ!

(2)三条をぶらりとめぐる「Go-KINJO」

OMO5京都三条のご近所マップ

画像:星野リゾート

三条通と高瀬川を中心に構成された“ご近所マップ”は、ガイドブックではチェックできないディープな情報が満載♡ “OMOレンジャー”が実際に足を運んだリアルな情報が詰まっています。

OMO5京都三条の京町らんまん川さんぽ

画像:星野リゾート

また、ツアーは高瀬川沿いを歩いて歴史を知る『京町らんまん川さんぽ』や、江戸時代からの老舗を巡る『京町らんまん老舗さんぽ」の2つが開催。自分だけでは気付かなかった京都の昔ながらの趣や知識に触れ合えますよ♡

【関連記事】憧れの星野リゾートが1泊4,500円~!? 話題の新ブランドホテルの「ヒットの秘密」

『OMO』ブランドは全国各地に拡大している注目の都市観光ホテル♡ ホテルを通じて街全体の魅力を味わえるので、京都旅行の際はぜひ足を運んでみて!(取材・文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ 星野リゾート

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。



必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■毎日のお洗たくは簡単「3ステップレシピ」でラク家事アップデート、その方法とは?
■ファンデなのに美容液!?「マキアージュ」の新作クッションファンデーションできれいが加速!
■仕事や家事の合間などに!ほっと一息つくおすすめの方法をご紹介
■【保存版】お金のお悩み解消に役立つ!お金について学べる冊子を無料プレゼント♡

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■ちょっと気になる「ドモホルンリンクル」、阪急うめだ本店で直接お試しできるんです♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

Recommend あなたにおすすめ