TOP グルメ 今やりたい「おしゃれなおうちカフェ」&今度行きたい「子連れOKのカフェ」

今やりたい「おしゃれなおうちカフェ」&今度行きたい「子連れOKのカフェ」

2021.01.21

昨年からトレンドにもなっている“おうちカフェ”。外のカフェのようにおしゃれに仕上げられたら楽しいですよね。

そこで今回は、「おしゃれなおうちカフェの作り方」をご紹介! 外出できるようになったら行きたい「子どもと一緒に行けるカフェ」も一緒にご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

■おうちカフェ
(1)カフェスイーツは無印良品の「不揃いバウム」で作る
(2)人気のデコ食パンにもチャレンジ
■外カフェ
(1)幅広い世代に愛されるカフェ「coffee&bakes YATT」
(2)小さい子どももOKのカフェ「Markhor Café」

■おうちカフェ

(1)カフェスイーツは無印良品の「不揃いバウム」で作る

画像:無印良品

おうちカフェを彩るパフェに使用するのは、『無印良品』の『不揃い 黒糖バウム』(150円)。安いのにしっとりした舌触りが絶品だと大人気の商品です。

画像:megumi

細かく切り、器に盛って、上にたっぷりの生クリームとお好みのフルーツなどをトッピングをするだけ! どこか懐かしい雰囲気が可愛い絶品パフェの完成です。

(2)人気のデコ食パンにもチャレンジ

画像:megumi

見ているだけで癒されるデコ食パンは、SNSでも大人気♡ 猫のトーストに合わせて、カフェラテにも魚のモチーフを描けば簡単おうちカフェセットの完成です。

画像:megumi

作り方はとても簡単! 食パンの大きさのアルミホイルを好きな型に切り抜き、食パンにかぶせたら焼くだけ。焼き色がついたらチョコやチーズで顔を描けば、完成です♡

■外カフェ

(1)幅広い世代に愛されるカフェ「coffee&bakes YATT」

画像:coffee&bakes YATT

箕面にある『coffee&bakes YATT』は、高台にあり、窓からの景色も楽しめるお店。

画像:coffee&bakes YATT

こちらのお店では、目の前でサイフォンで淹れた香り高い『コーヒー』(528円~)をいただくことができます。

画像:coffee&bakes YATT

また、ボリューミーなモーニングもおすすめポイントのひとつ♡ 『モーニングセット』(ドリンク価格+550円)は、朝8時30分からいただくことができ、朝活にもぴったりです。

<店舗情報>
coffee&bakes YATT
住所:大阪府箕面市如意谷1-12-19

(2)小さい子どももOKのカフェ「Markhor Café」

画像:Markhor Café

吹田にある『Markhor Café』は、店内には子どもが遊べるスペースも用意されていて、子連れでも安心です。

画像:Markhor Café

こちらでは、『北摂焙煎所』のコーヒーが楽しめます。『マーコールブレンド』(495円)は、口当たりのいい苦味と酸味がポイント。

画像:Markhor Café

また、モーニングセットも充実♡ ふわふわなパンが味わえる『玄米パンのBLTサンド』(935円)や、

画像:Markhor Café

子どもと一緒にシェアできる『親子シェアプレート』(1,430円)も! 1.3人前で2種類のドリンク付きなので、親子で大満足できるセットですよ。

<店舗情報>
Markhor Café
住所:大阪府吹田市山田北11-14 ヴィヴェンテ102

【関連記事】また行きたい!と大絶賛♡ 神戸・京都でみつけた「子連れで食事が楽しめるお店」

いかがでしたか? 今回ご紹介したおうちカフェ&大阪カフェ、ぜひチェックしてみてくださいね♡

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、インスタグラムでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2021年1月22(金)24時30~。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像】
※ 無印良品/megumi/coffee&bakes YATT/Markhor Café

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ