TOP おでかけ 今こそ行きたい!見頃別にみる「2020年京都の紅葉スポット」

今こそ行きたい!見頃別にみる「2020年京都の紅葉スポット」

2020.11.16

もうすぐ紅葉本番。美しい紅葉スポットとして全国的にも有名な京都では、様々な紅葉スポットで楽しめます。

そこで今回は、京都の紅葉スポットをまとめてご紹介! 見頃順に並んでいるので訪れたい時期に合わせて、チェックしてくださいね♡

■厳かな雰囲気が漂う「鍬山神社」(11月上旬〜中旬)

画像:PR TIMES

丹波の国を造った神を祭る鍬山神社(くわやまじんじゃ)は、紅葉は鮮やかな美しさから“矢田の紅葉”といわれ、境内には約千本ものもみじが植えられています。

山間の中にあるため、京都府内の他の場所よりも少し早い11月上旬〜中旬に見頃を迎えるんだそう! 京都府の登録文化財である社殿が真っ赤なもみじに包まれる様子は圧巻です。

<スポット情報>
鍬山神社
住所:京都府亀岡市上矢田町上垣内22-2
電話番号:0771-22-1023
拝観時間:自由
料金:拝観料300円(11月中)

■“赤×黄色”の美しい色彩の「長安寺」(11月上旬〜中旬)

画像:PR TIMES

臨済宗南禅寺派の長安寺は、“丹波のもみじ寺”として知られています。見頃の時期になると赤と黄色の鮮やかな景色を見せてくれるんだとか。
さらに心経堂近くの樹齢約600年にも及ぶ“授乳のイチョウ”が、もみじで赤く染まった境内に黄色のアクセントを加えています。

<スポット情報>
長安寺
住所:京都府福知山市奥野部577
電話番号:0773-22-8768
拝観時間:9:00~16:30
料金:大人300円/中学生以下100円

■一面に広がる“もみじ絨毯”「光明寺」(11月中旬~下旬)

画像:PR TIMES

京都市内からもアクセスが良く、地元では“もみじ寺“として有名な西山浄土宗の総本山「光明寺」。

広大な境内を数百本の紅葉が彩り、特に“勅使門”から“総門”へと続く道は「もみじ参道」と呼ばれ、紅葉のトンネルと、散ったあとには一面のもみじ絨毯を見ることができるんだとか。

画像:PR TIMES

もみじの絨毯を見るには、紅葉が落ち始める頃がおすすめなので、少し遅めに訪れるのがいいかも◎。

<スポット情報>
光明寺
住所:京都府長岡京市粟生西条ノ内26-1
電話番号:075-955-0002
拝観時間:9:00~16:00
料金:500円(紅葉時期以外は無料)
※来山の際は公共交通機関を利用推奨

■燃えるような紅葉に包まれる「金剛院」(11月中旬〜下旬)

画像:PR TIMES

金剛院は“丹後のもみじ寺”と呼ばれている紅葉の名所です。境内には、樹齢数百年から数十年の木まで数千本ものもみじが植えられて、真っ赤に燃えているような景色に圧倒されます。

境内の向かいにある鹿原公園は、紅葉と三重塔の美しい景色を臨むことができるおすすめフォトスポットだそうですよ♡

<スポット情報>
金剛院
住所:京都府舞鶴市鹿原595
電話番号:0773-62-1180
拝観時間:9:00~17:00
料金:300円

■美しいコントラストに注目!「大本神苑」(11月中旬〜下旬)

画像:PR TIMES

20世紀最大級といわれる木造建築“長生殿”や、国の重要文化財“木の花庵”もあり、今や綾部を代表する観光スポットの大本神苑。広大な敷地を誇る庭園では、色とりどりの紅葉と常緑のコントラストが美しい、圧巻の光景が広がります。

<スポット情報>
大本神苑
住所:京都府綾部市本宮町1-1
電話番号:0773-42-0187
拝観時間:9:30~16:30
料金:無料

■特別名勝に指定された庭園は必見!「浄瑠璃寺」(11月中旬~11月下旬)

画像:PR TIMES

池を中心にした庭園が、極楽世界をこの世に表現している浄瑠璃寺は、特別名勝に指定されています。
その庭園と庭園を取り囲む真っ赤な紅葉の景色は圧巻で、特に真っ赤な三重塔とのコラボレーションが美しく、見逃せない光景です。

<スポット情報>
浄瑠璃寺
住所:京都府木津川市加茂町西小札場40
電話番号:0774-76-2390
拝観時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
料金:大人400円・小学生以下無料※庭園の観覧は無料

■重要文化財と神秘的な絶景「岩船寺」(11月中旬~12月上旬)

画像:PR TIMES

天平元年(729年)に聖武天皇の命により、阿弥陀堂を建てたのが始まりと伝わる岩船寺。国指定重要文化財である三重塔を紅葉が取り囲み、神秘的な絶景を見ることができるんだそう!

2020年11月30日(月)までは、普段非公開の寺宝を拝観できる『秘宝秘仏特別公開』を開催していますよ。

<スポット情報>
岩船寺
住所:京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
電話番号:0774-76-3390
拝観時間:8:30~17:00(12月~2月は9:00~16:00)
料金:大人500円/中高生400円/小学生200円

■船上で紅葉狩り♡「保津川下り」(11月中旬~12月上旬)

画像:PR TIMES

保津川に沿って亀岡から嵐山を結ぶ16kmの渓谷の秋は、辺り一面を色づいたモミジが染める、壮大な紅葉で彩られます。この渓谷では、約2時間の船旅『保津川下り』が実施されており、大自然の中で紅葉を楽しむことができますよ。

船上から眺める水面に映る真っ赤な紅葉は、日常を忘れさせてくれること間違いありません♡

<スポット情報>
保津川下り
住所:京都府亀岡市保津町下中島2
電話番号:0771-22-5846(保津川遊船企業組合)
営業時間:9:00〜15:00 (季節により変動)
料金:大人4,100円/小人2,700円

【関連記事】<SNSで話題・花手水>京都「柳谷観音 紅葉ウイーク」が11月からスタート!

京都の紅葉スポットまとめはいかがでしたか? 見ごろを迎えた紅葉風景をぜひ楽しんでくださいね。(文/anna編集部)

【画像・参考】
「もうひとつの京都」News Letter 11月号 – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

※この記事は2020年11月16日(月)に再編集しています。

\オープン情報など関西の最新情報はこちらから!/

#天王寺駅 #なんば駅 #大阪梅田駅
#神戸 #京都 #淡路島 #枚方 #姫路 #奈良

【占い】今週の運勢は?
【おでかけ】一度は泊まりたい宿
【パン好き大絶賛】京都で話題のベーカリー
【地元グルメ】姫路市民の大好物とは
【ワークマン】2020年新作まとめ

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

今行きたいスポットは?【PR】
■【参加無料!ツアー参加者を募集中】初心者におすすめ!身近な六甲山でトレッキング
■京都・GOOD NATURE STATIONが1周年&クリスマスのスペシャルシーズンに突入!
■都会の夜を彩る輝きのファンタジー 『なんば光旅』で、真冬のキラキラ王国に出かけよう!

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■ニューノーマルな時代の生活に欠かせない! シーンに合わせた除菌・ウイルス対策とは
■今日もお疲れ様♡ 働くママの仕事・子育て・自分の時間の両立とは?
■『子育てママ』も『働く女性』も知っておきたいお金の整理術

Recommend あなたにおすすめ