TOP おでかけ 勉強にもなる!子どもと楽しむ「秋の京都」おでかけスポット3選

勉強にもなる!子どもと楽しむ「秋の京都」おでかけスポット3選

2018.11.22

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』。関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、インスタグラムでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けします。

anna

画像:anna

11月の出演メンバーは、プライベートサロン『Sugarray』でネイリストをするAIさん(写真左から2番目)、アクセサリーブランド『Lani Couture』デザイナー兼オーナー土居 真優子さん(写真右から2番目)、ヨガスタジオとセレクトショップを統合したライフスタイルショップ『Tribute to』を展開する國貞玲奈さん(写真右)の3名。

MCは、読売テレビ・虎谷温子アナウンサーです(写真左)。

 

■放送テーマは「子どもも嬉しい秋のお出かけ」

anna

画像:anna

まだまだ紅葉が見ごろの秋。子どもと一緒に自然を感じながら、ゆっくり京都を満喫してみたいですよね。

そこで今回は、自らのショップを経営する傍ら、7歳の子どもを育てるママである國貞玲奈さんが、子連れで行きたい京都のお出かけスポットを3つご紹介します。ただ楽しいだけじゃなく、日本文化を学べる場所もありますよ。

 

■1:子どもでも楽しめる紅葉スポット『永観堂(えいかんどう)』

anna

画像:anna

紅葉がきれいなことで有名な永観堂(えいかんどう)。紅葉のなかでも一番もみじが綺麗だと國貞さんは話します。

子どもと行くのには少し大人向けなイメージがありますが、迷路のような道を上っていくので、子どもたちも楽しめます。

毎年訪れていると、お子さんも「今年はシックな色だね」と、大人びた感想を話すだとか!

<施設情報>
永観堂(えいかんどう)
住所:京都府京都市左京区永観堂町48
拝観時間:9:00~17:00(受付は16:00終了)
拝観料:600円(一般)

 

■2:子どもの視線を釘付けに!『鶴屋吉信 京都本店』

鶴屋吉信

画像:anna

子どもにお茶を習わせている國貞さんは、習い事と関連付けた場所にも訪れるそう。

和菓子の『鶴屋吉信 京都本店』では、店舗2階に実演カウンターがあり、生菓子を目の前で作ってくれます。色鮮やかなお菓子がつくられていくところは、子どもの視線を釘づけにするそう。

静かなところだと、子どもが騒いでしまうのではないかと心配なママも大丈夫。周りの厳かな雰囲気を感じて、子ども自身でマナーを学ぶこともあるんだそうです。

画像:anna

『季節の生菓子とお抹茶』(1,180円)は見た目も華やかで素敵ですが、もちろん味も絶品です。

<詳細情報>
鶴屋吉信 京都本店
住所:京都府京都市上京区今出川通堀川西入る
営業時間:9:00~18:00(1階店舗)

菓遊茶屋
営業時間:9:30~18:00(L.O.17:30)

 

■子どもの京小物デビューに!ハンカチがかわいい『井澤屋』

画像:anna

かわいい京小物が買える『井澤屋』は、ハンカチが好きな子どもにぴったりなお店。

なかでも『ミニガーゼ刺繍ハンカチ』(580円)は、幼稚園や保育園通う小さな子どものポケットにも入る大きさなので、重宝するのだそう。季節の刺しゅうが入っているので、毎シーズン選べる楽しみも。

日々使うアイテムだからこそ、親子おそろいで持つのもいいですよね!

<詳細情報>
井澤屋
住所:京都府京都市東山区四条通大和大路入ル中之町211-2
営業時間:11:00~20:00

 

お出かけにぴったりの秋。子どもが楽しみながら学べる場所へ出かけてみてはいかがですか? 次回の放送は11月23日(金)深夜2時8分頃放送。お楽しみに! (文/anna編集部)

【画像】
※ anna/國貞玲奈

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ