TOP グルメ おもたせ専門店って知ってる?京都の女将が教える「隠れた名店」

おもたせ専門店って知ってる?京都の女将が教える「隠れた名店」

2020.03.02

京都には粋なお店がたくさん。人に教えてもらわないと知る機会がない“隠れた名店”も多いですよね。

今回は、京都の旅館『十四春』の女将・玉垣多佳子さんに、おすすめの穴場店を3つ紹介していただきました。どのお店も京都らしい趣のあるお店ばかりです。

 

■1:京都らしい“おもたせ”の専門店『白 HAKU』(祇園四条)

画像:白 HAKU

祇園四条にある『白 HAKU』は、おもたせ専門のお店。

画像:白 HAKU

白味噌の餡が入った『とち餅 3個入り』(1,000円・税抜)や……、

画像:白 HAKU

やわらかく干した赤茄子にチョコレートをかけた『真朱 8個入り』(1,500円・税抜)といった和菓子や、

画像:白 HAKU

『へしこ寿司 7本入り』(2,300円・税抜)といった、甘味以外のものも。

画像:白 HAKU

なかでも人気の商品は『おはぎ 6個入り』(1,500円・税抜)。どれもミシュランで2つ星を獲得している料亭『高台寺和久傳』が手掛けているので、渡した相手に喜んでもらえること間違いなしです。

<店舗情報>
白 HAKU
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-210
最寄駅:京阪『祇園四条駅』
営業時間:11:00~18:00
電話番号:075-532-0910
定休日:月曜日・第2火曜日

 

■2:珍しい本に囲まれてゆったりとしたひとときを『Books & Things』(元町)

画像:Books&Things

祇園の路地の奥にある『Books & Things(ブックス・アンド・シングス)』は、普通に歩いていたら中々気づかない小さな本屋さん。

画像:Books&Things

畳の上にたくさんの本が並び、一般的な書店では買えないような写真集も多く揃っているんだとか。

画像:Books&Things

店主さんが「どんな本をお探しですか?」と声をかけてくれるので、会話をしながら本が選べます。

画像:Books&Things

ゆったりとしたい気分のときには、一人で訪れるのもおすすめですよ。

<店舗情報>
Books&Things(ブックス・アンド・シングス)
住所:京都府京都市東山区古門前通大和大路下ル元町375-5
最寄駅:京阪『三条駅』/京都市営地下鉄東西線『三条京阪駅』
営業時間:12:00~19:00
電話番号:075-744-0555
定休日:不定休

 

■3:高級ワインと“牛肉のカルパッチョ”が味わえる『Wine Bar Musée』(烏丸)

画像:Wine Bar Musée

最後にご紹介するのは、観音堂町のビルにある『Wine Bar Musée(ワインバー ミュゼ)』。

画像:Wine Bar Musée

ビルの3階にありながら、窓の外には素敵なお庭が広がっています。

画像:Wine Bar Musée

高級ワインも多く、なかなか味わうことのできない種類もグラスで出してもらえます。

画像:Wine Bar Musée

食事でおすすめのメニューが『熟成近江牛モモ肉のしゃぶしゃぶ カルパッチョ仕立て トリュフ風味』(2,640円)。熟成した近江牛の上にトリュフをたくさんかけた、なんとも贅沢な一品。ワインとの相性も抜群です。

<店舗情報>
Wine Bar Musée(ワインバー ミュゼ)
住所:京都府京都市中京区観音堂町470 道家商事ビル3階
最寄駅:阪急『烏丸駅』/京都市営地下鉄烏丸線『四条駅』
営業時間:【平日】17:00~1:00【土・日】14:00〜1:00
電話番号:050-5592-1230
定休日:火曜日 ※火曜日が20日の場合は営業
※ ワインバーの為、お食事のみの利用はご遠慮ください。

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、インスタグラムでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2020年3月4日(水)25時40分~。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像】
※ 白 HAKU/Books & Things/Wine Bar Musée

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ