TOP おでかけ 自然がいっぱい♪たつの市「東山公園」に家族みんなでもみじ狩りに行こう☆

自然がいっぱい♪たつの市「東山公園」に家族みんなでもみじ狩りに行こう☆

2019.11.28

たつの市の「東山公園」をご紹介します。秋は紅葉でまっかになる「もみじまつり」もあわせて開催、たくさんの観光客でにぎわう人気スポットです。ランチやディナーも楽しめますよ♪

もくじ

1.東山公園ってどんなところ?
2.全長159mのつり橋があるんです!
3.幻想的なライトアップもいかが?
4.11月は「東山公園もみじまつり」が開催されます
5.まとめ
6.アクセス情報と施設の詳細 

1.東山公園ってどんなところ?

揖保(いぼ)川のほとりに広がる公園です。
国民宿舎志んぐ荘のすぐ裏手にあります。ほどよい広さでのんびりお散歩でき、日帰りでじゅうぶんに楽しめるスポットです。
公園に入る前に全長159mのスリル満点の吊り橋、園内にはメルヘンなすべり台、たつの市ゆかりの哲学者である寺田弥吉の石碑、不動の滝などがあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

春はお花見、夏は川でわいわい水遊び、秋はしっとり紅葉狩り。訪れるたびに「違う場所かな?」と錯覚をおこしてしまいそうな季節ごとに違う風景が広がります。

東山公園の秋のもみじの様子は?

気温がぐっと下がり寒くなると、紅葉が色づきはじめます。
下の写真は、色がつきはじめた10月下旬頃のモミジ。
緑とほんのりポッと染まった赤がかわいらしいですよね。

11月の中旬を過ぎると、あたり一面が真っ赤に!
赤いグラデーションが広がるしっとりとした風景に、思わずため息をこぼして見入ってしまいそうです。言葉にならない美しさですよね。

2.全長159mのつり橋があるんです!

実際に、こどもといっしょに東山公園に行きました!

揖保川を渡す全長159mもの吊り橋です。
市民の方はごくごく日常に利用されています。取材時にちょうど自転車を降りて渡っているおじいちゃんがおられました。車で訪れる場合は橋を渡らなくてもだいじょうぶですが、電車の際は、必ず歩いて渡らなければならないチャレンジポイントとなります。

鉄格子のすきまあるので、視線を下に向けるとすぐに川が!
こわいです。橋を揺らそうと体を上下に動かすと、ぐわんぐわんと揺れを感じます。スリル満点!ちょっとしたワクワク感が楽しめますね。幼児や小学生のこどもたちが夢中になりますよ。

<小さな子ども連れで吊り橋を楽しむ注意点、2つ>
・しっかりと手をつなぐ
・抱っこする
小さなこどもの足がスポッと入るすきまがあるので、ひとりで歩かせるのは大変危険です。

1才のこどもは揺れる吊り橋におもしろがり、満面のスマイルでとても喜んでいましたよ。つないでいる手を「はなして!ひとりで歩きたい!」と意欲満々になりますが、ママにとっては安全第一ですね。高所恐怖症の方は、西側に大きな橋がありますので散歩を楽しみがてら遠回りしてください!

国民宿舎志んぐ荘のわきを抜けて、東山公園へ

東山公園へは、国民宿舎志んぐ荘のわきの通りを歩いて行きます。

右手のため池にアヒルがいました。
子猫も歩いていてこどもにとってはビックリの連続です!運が良ければかわいい動物たちに会えるかもしれませんね♪
まっすぐに歩いていくと「東山公園」の看板がありました!入り口に到着です。

3.幻想的なライトアップもいかが?

11月は毎日17:30から21:30まで、紅葉のライトアップを楽しむことができます。吊り橋も光に包まれ、とてもキレイで幻想的な風景が広がります。

4.11月は「東山公園もみじまつり」が開催されます

園内にステージが!

11月は「東山公園もみじまつり」が開催され、園内がライトアップされます。

日中とはひとあじ違う美しい世界を楽しめますよ。
「もみじの小径」周辺での紅葉がライトアップされる他、イベント初、50張りもの行灯(あんどん)の点灯も。遊歩道をゆらゆらとしたやさしい灯りが包みこみます。

土・日・祝日に野外音楽ライブも開催されます!参加アーティストも週替りで計15組が出演、ジャズ、クラシック、ポップス、和太鼓、お笑いなどいつ訪れても飽きない内容となっています。美しい紅葉を楽しみながら、目にも耳にも楽しいひとときとなりそう。

↓詳細は公式サイトでチェック
東山公園もみじまつり
http://www.city.tatsuno.lg.jp/shingu_chiikishinko/momijifes2019.html

【期間中、国民宿舎「志んぐ荘」でディナーバイキングも開催】
もみじまつり期間限定でディナーバイキングを楽しめます(11月土日限定)。秋の味覚や志んぐ荘自慢の料理をなんと40種類以上。紅葉狩りのあとは、おなかをいっぱいに満たして帰りましょう!

<ディナーバイキング価格 11月土日限定>
・大人 2,300円
・シルバー(60歳以上) 2,000円
・小人(小学生以上)1,600円
・幼児(4歳以上)900円
・3歳以下 無料
※金額はすべて税込価格です
<営業時間>
17:30〜21:00(ラストオーダー:20:00)
<問い合わせ>
志んぐ荘 0791-75-0401

5.まとめ

東山公園は、子ども連れでゆったり楽しめるのんびりした公園です。吊り橋もスリル満点で楽しい!おじいちゃんおばあちゃんも誘って家族みんなで紅葉狩りにお出かけするのもおすすめです。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

6.アクセス情報と施設の詳細

東山公園
・住所:兵庫県たつの市新宮町新宮

【アクセス情報】
電車の場合:
JR姫新線「播磨新宮駅」から徒歩約15分
車の場合:
山陽自動車龍野ICから約8km

【東山公園もみじまつり】
・会期:2019年11月1日~30日
・ライトアップ時間:17:30~21:30(毎日)
・駐車場:無料(国民宿舎志んぐ荘)
・イベント問い合わせ
たつの市観光協会新宮支部事務局(新宮総合支所地域振興課内)
0791-75-0251

Recommend あなたにおすすめ