TOP グルメ もう食べた?2019年秋冬の「成城石井」のチョコレート新作4選

もう食べた?2019年秋冬の「成城石井」のチョコレート新作4選

2019.11.30

『成城石井』では、2019年11月上旬から秋冬のチョコレートの新作コレクションの販売が開始されています。

昨年も大人気だった成城石井のチョコレート。今年はさらに進化して登場していますよ! パッケージも可愛く会社やお家での休憩時間にもぴったりです。

 

■1:見た目も華やか!『ミルクカシス』『トリュフアソート』

画像:PR TIMES

シリーズ全体で昨年約3万個を売り上げ人気となったラトビア発のチョコレートメーカー『ピュア社』が今年も登場!

上品な酸味がチョコレートにマッチする『ミルクカシス』(890円)をはじめとして様々なチョコレートが展開されています。

画像:PR TIMES

人気が予想されているのは、4種の『トリュフアソート』(890円)。コロコロとした見た目が可愛いですよね。

画像:PR TIMES

さらに、ベルギーの伝統的なスイーツで、シナモンやカルダモンなどのスパイスをきかせた大人な味わいが特長の『トリュフ』(各590円)も登場。ヘーゼルナッツ・ダーク・スペキュロスの3種類のフレーバーから選んでくださいね。

 

■2:昨年大人気だったオリジナル板チョコレート!『シングルオリジンチョコレート』

昨年発売された『成城石井』で初となる、板チョコレートの『シングルオリジンチョコレート』(各499円シリーズが今年も登場!

画像:PR TIMES

今年はハイカカオのラインナップが増えて、人気のシリーズに『ブラジルカカオ分81%』が加わっています。地域ごとのカカオの味わいを楽しむために、食べ比べもおすすめですよ!

 

■3:イチジクの食感を楽しむ!『キシテ フィグホワイトチョコレート』

『成城石井』が自社で昔ながらの伝統的な手法で育てたスペイン産のイチジクが特徴的な『キシテ フィグホワイトチョコレート』(550円)。

画像:PR TIMES

地元メーカーのブランデー入りトリュフを詰め、さらにホワイトチョコレートでコーティングされています。

イチジクの心地よい食感が口の中に広がり、たまらない美味しさに。ワインやブランデーともよく合う、まさに大人のチョコレートですよ。

 

■4:カラフル個包装が可愛い!『ゴプラーナ

クリームフィリングのリッチな味わいが特長的な『ゴプラーナ』(各699円。プラリネカカオ・プラリネピスタチオ・プラリネヘーゼルナッツの3種類のフレーバーが展開されています

画像:PR TIMES

プラリネヘーゼルナッツには丸ごとひと粒のナッツがセンターに入っていて、カリっとした食感がアクセントに!

見た目も華やかでとってもカラフルなんです。プレゼントにしても喜ばれそうですよね。

 

いかがでしたか? 美味しくて可愛い成城石井のチョコレートをぜひ手に入れてくださいね。(文/藤田真奈)

【画像・参考】
2019年秋冬成城石井のチョコレート新作コレクションが続々登場 ~バイヤーも唸ったフランス産チョコレート「セモア」の魅力を多彩な新商品としてお届け~ – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ