TOP ビューティー 【動画で見る】ボブヘアが簡単おしゃれ見え!アップスタイルのやり方

【動画で見る】ボブヘアが簡単おしゃれ見え!アップスタイルのやり方

2019.11.08

人気が続いているボブ。すぐに乾かせてケアも手軽、スタイリングの手間もかからないため、忙しい大人女子や子どもがいるママにもぴったりのスタイルです。 でも、中途半端な長さだからいつもダウンスタイルで済ませてしまう……という人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は簡単にこなれて見える大人女子向けのアップスタイルをご紹介。動画でもやり方を説明するので、毎日のヘアセットの参考にしてくださいね!

 

■こなれ感のあるポニーテールで大人カジュアルに

まずご紹介するのはシンプルなポニーテール。耳やおでこを出すことで、大人っぽさとこなれ感がでますよ。

画像:Instagram(@ayuohashi)

ポニーテールといってもぎゅっときつく結ぶのではなく、トップにふんわり感を残し、後れ毛を作ることが大事! こうすることで抜け感が出て、きつい印象になりません。

画像:Instagram(@ayuohashi)

特に、冬はブラックやネイビーなどの暗めの服を着る機会が増えるはず。そんな時にポニーテールにすることで華やかな印象にも◎。大ぶりのピアスなどを合わせるのもおすすめです。

大人カジュアルな雰囲気を演出したいときはぜひ試してみて!

 

■秋冬こそお団子スタイルで顔まわりすっきり

秋冬のニットの季節におすすめなのが、全アップのお団子スタイル。こちらもポニーテールと同様に、ふんわり感を意識してざっくりとまとめるのがポイントです。

お団子をつくる位置は、顎の対角線上の位置に作ると理想的なシルエットに。さらにこの位置より高めに結べばよりアクティブな印象に、低めに結べばより落ち着いた印象になりますよ。気分に合わせて調整してみてくださいね。

画像:Instagram(@ayuohashi)

特にハイネックの時は、髪をアップにすると首回りがすっきりするので、小顔効果も抜群。これからの季節はマフラーとの相性もばっちりです!

 

■アップスタイルの作り方をさらに動画で詳しくチェック!

中々うまくできない!という人のために、動画でアップスタイルの作り方のコツを詳しくご紹介!

View this post on Instagram

巻いてからだんごになるまでの過程🍡 ①超絶適当に巻いて固めのwaxを毛先多めにつけて残った分を前髪らへんに ②ポニーテールをする要領で髪の毛まとめてポニーテールにする手前で輪っかを止めて毛先を前から見た時に見えないようにする ③頭頂部とおでこのサイドの毛をちょっとだけ出す 日によってはおでこのとこのサイドの毛は巻いてくるくるにしたりもします #とりあえず髪の毛はめちゃくちゃ頑丈 knit… @linkable_official earring… @uiqut #おだんご頭#だんごヘア#ヘアアレンジ動画#ヘアアレンジ#hairstyle#hairarrange#ミースタイル#uiqut#おだんごヘア#style#hairart#ボブアレンジ#へああれんじ

A post shared by ayumiohashi 大橋あゆみ (@ayuohashi) on

 

(1)まず、全体をラフに巻いて、固めのワックスを全体につけます。このときのポイントは毛先に多めのワックスをつけ、手に余った残りのワックスは前髪に塗布すること。

(2)次に、つむじぐらいの高めの位置でポニーテールを作り、ゴムの最後の輪っかに髪を抜きださずおだんごを作ります。このとき、毛先は前から見えないようにするのがポイント。

(3)最後に、頭頂部とおでこの横の髪を少しだけ抜き出して完成です。抜き出した髪はくるくると巻いてもOKです。

 

今回、ボブヘアのアップスタイルのコツを教えてくれた大橋あゆみさんは、ヘアスタイルに変化をつける達人。

画像:Instagram(@ayuohashi)

あゆみさんのインスタグラム(@ayuohashi)では、今回紹介した以外にもオシャレなヘアアレンジやファッションがたくさん紹介されています。ぜひチェックしてみてくださいね!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ Instagram(@ayuohashi)

Recommend あなたにおすすめ