TOP ライフスタイル 遅れた梅雨は夏にどう影響する?気象予報士・蓬莱さんが解説する2024年7月の天気

遅れた梅雨は夏にどう影響する?気象予報士・蓬莱さんが解説する2024年7月の天気

2024.06.30

今年の梅雨はなんだか様子が違う感じがしませんでしたか? 梅雨入りが遅れた理由やその影響、そしてこれから迎える猛暑について、読売テレビ『かんさい情報ネットten.』のお天気コーナー「スケッチ予報」でお馴染みの気象予報士・蓬莱大介さんに教えていただきました。

梅雨入りは遅れたが梅雨明けは早まる!?

2024年の梅雨入りは遅れましたが、どんな理由があるのでしょうか?

今年の梅雨入りが遅れた理由には、いくつかの要因がありました。まず、大きな要因は偏西風が北寄りへ蛇行して吹いたこと。西の中国の方から暖かく乾いた空気が流れこみやすく、梅雨前線が形成されにくかったことが要因として考えられます。

梅雨入りが遅れたことで、どんな影響があるのでしょうか?

今後は、梅雨前線が日本海に停滞しやすく、日本海側では平年並みかそれ以上の降水量が予想されています。つまり、梅雨の期間が短くなる分、一度に多量の雨が降ることが多くなります。短期間での豪雨に注意が必要です。大雨が予想されている時は、がけや川などにはなるべく近づかないようにしてくださいね。

梅雨明けも遅れるのでしょうか?

梅雨明けに関しては、平年より少し早まる可能性があるんです。近畿地方の平年の梅雨明けは7月19日頃ですが、今年はそれよりも早めに梅雨明けするかもしれません。でも、梅雨明け直前の7月上旬から中旬にかけては大雨の予想もありますので、油断せずに天気予報をチェックして備えをしましょう。

この夏、どんな気候になるのでしょうか?

今年の夏は、昨年の猛暑をさらに上回る可能性があります。地球温暖化の影響で世界中が記録的な暑さに見舞われているんですね。特に南の太平洋からと西のチベット高原からの高気圧が強まり、日本周辺では海水温の上昇により大気中の水蒸気が多く含まれるため、非常に暑くなる見込みです。

去年、大阪府枚方市で35℃以上の日が42日間も続きましたが、今年もそれと同等か超える猛暑の予想となっています。9月も30℃以上の暑さが続く可能性があり、長い夏を感じることになりそうです。エアコンや・扇風機を活用し、こまめな水分補給や塩分補給を心がけてくださいね。

特に注意すべきポイントは「暑さ指数」

蓬莱さんによると、熱中症対策として「暑さ指数」が注目されているのだそう。

「暑さ指数」について詳しく教えてください。

この指数は、気温だけでなく湿度や直射日光、地面からの照り返しまで考慮して計算されるので、より具体的なリスクを把握できるんです。これは、暑さの警報の役割だと思って、涼しい場所へ避難するようにしてください。環境省の「熱中症予防情報サイト」では、暑さ指数の予測が確認できますよ。

また「暑さ指数計」というガジェットもとても便利です。警戒レベルに達すると自動でアラートを発する機能があり、家の中や屋外での活動時に非常に役立ちます。ネットでも約4000円程度で購入できるので、試してみるのもおすすめです。

蓬莱さんの予報やアドバイスを参考にして、この夏を安全で快適に過ごしていきたいですね!

蓬莱 大介(ほうらい だいすけ)

2011年より読売テレビの気象キャスターを担当し、現在は「情報ライブ ミヤネ屋」「かんさい情報ネットten.」「ウェークアップ」に出演中。翌日の天気のポイントをイラストで教えてくれる「スケッチ予報」では、ユーモアあふれるイラストが大人気!

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■【期間限定】グランフロント大阪で スパイス&ハーブの夏グルメを楽しもう!

■【無料・お土産付き】お金の基礎を学ぶチャンス!「ytv 輝く未来のためのマネーセミナー」参加者募集!

■世界最高齢DJの DJ SUMIROCK 登場! HDC神戸にて30周年イベントを開催!

■ 「セグレタ」のシャンプーが抽選で当たる!

■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。

■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう

Recommend あなたにおすすめ