TOP おでかけ 【滋賀】もう行った?焼きたてバームクーヘンは絶対食べたい「ラ コリーナ近江八幡」

【滋賀】もう行った?焼きたてバームクーヘンは絶対食べたい「ラ コリーナ近江八幡」

2022.12.03

『たねや』『CLUB HARIE(クラブハリエ)』のフラッグシップ店として、2015年、滋賀県近江八幡市にオープンした『ラ コリーナ近江八幡』。

「自然に学ぶ」をコンセプトに、豊かな自然の中でお菓子を楽しめる大人気スポットです。今回annaでは、その魅力をピックアップ♡ おでかけの参考にしてくださいね。

■「ラ コリーナ近江八幡」って?

画像:ラ コリーナ近江八幡

『阪神甲子園球場』3個分という広大な敷地内に、ショップやカフェ、農園などを備える『ラ コリーナ近江八幡』。

“La Collina(ラ コリーナ)”は、イタリア語で“丘”という意味。八幡山の稜線に繋がるような丘をイメージした草屋根の建物など、カメラに収めたくなる散策スポットがあちこちに点在しています。

画像:ラ コリーナ近江八幡

建築家・藤森照信さんが設計した人気のフォトエリア『土塔(どとう)』は、子どもだけでなく、大人も思わず小さな扉をくぐりたくなるユニークなデザインが印象的!

画像:ラ コリーナ近江八幡

『ラ コリーナ近江八幡』をすべて見渡せる中心部分の『ラコリーナのへそ』、丘の斜面に作られた階段状の田んぼ『棚田』など、見どころは盛りだくさん。

自然を感じながらのんびりと時間をかけて過ごせそうです。

■「メインショップ」のお目当ては「焼きたてバームクーヘン」

画像:ラ コリーナ近江八幡

『メインショップ』は、ガラス張りの工房を併設し、作りたてのおいしさを提供するショップ・イン・ファクトリー。

職人が目の前で作る『焼きたてバームクーヘン』をはじめ、季節の素材をあしらった『バームサンド』『バームソフト』などが種類豊富に並びます。

1階にはショップが、2階にはクラブハリエのカフェが併設されています。カフェスペースには、暖炉や栗の古木を使ったテーブルが置かれ、ゆったりとした空間が広がります。

画像:ラ コリーナ近江八幡

カフェでのお目当ては『焼きたてバームクーヘン』(1,170円・税込)。ほんのりあたたかなバームクーヘンは、生クリームをつけて食べるのもおすすめですよ♡

画像:ラ コリーナ近江八幡

ショップの入口左上には、『たねや』グループCEOの手形がデザインされて飾られているので、こちらもお見逃しなく!

■ついつい買いすぎちゃう「ギフトショップ」♡

ガレージをイメージにした『ギフトショップ』では、種類豊富なお菓子をはじめ、『ラ コリーナ近江八幡』限定グッズが並びます。

画像:ラ コリーナ近江八幡

お店のシンボル『ロンドンバス』は、思わず写真に収めたくなるかわいさです。

画像:ラ コリーナ近江八幡

たねやの人気商品『ふくみ天平』が、オリジナルデザイン缶のパッケージに入った『ふくみ天平 限定パッケージ』(1,005円・税込)は、おみやげにぴったり♡

限定パッケージのプティアソートやリーフパイなどもあるので、ぜひ手に入れて!

■「フードコート」でオリジナルメニューを手軽に♡

画像:ラ コリーナ近江八幡

開放的な空間の『フードコート』では、さまざまなメニューが手軽にいただけます。

『ピザトースト』や『オリーブトースト』をはじめ、シチリアの郷土料理をヒントに、たまごを赤米・黒米入りのごはんで包んだ人気のライスコロッケ『アランチーノ』など、オリジナルメニューを味わえますよ♡

■焼きたてカステラをお目当てに「カステラショップ」へ

こちらは、店内に100本以上の栗の木を使ったというカステラ専門店。

画像:ラ コリーナ近江八幡

『焼きたて たねやカステラ』は、焼き上がりならではのザラメの食感や、ふわふわの軽い生地など、ここでしか味わえないおいしさが詰まっています♡

画像:ラ コリーナ近江八幡

木のぬくもりを感じる『カステラカフェ』では、焼きたてのカステラや、カステラに欠かせないたまごを使ったオムライスをいただけるので、おなかも大満足になりそうです♡

<店舗詳細>
ラ コリーナ近江八幡
住所:滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
電話番号:0748-33-6666

【関連記事】滋賀・メタセコイア並木近くに「新グランピング施設」がオープン

いかがでしたか? はじめての人も行ったことがあるという人も、訪れるたびにきっと新しい発見に出会えるはず! お気に入りの過ごし方をみつけてくださいね。(文/anna編集部)

【画像】
※ラ コリーナ近江八幡

最新の情報は各店舗、施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■最新スノーリゾートがスゴイ!【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第3回】「リゾナーレトマム」で雪と氷とグルメを満喫♡

■簡単なのに超絶品!バレンタインのパーティーメニューは ニップンの「REGALO(レガーロ)」でお手軽豪華に!

■文化庁移転で再注目!歴史に彩られた京都の豊かな食文化を訪ねて

編集部おすすめ情報!
■【2023年の重要日も!】あなたの運勢は何位? 人気占い師・水晶玉子先生による『星座』×『血液型』の総合運ランキング

■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

Recommend あなたにおすすめ