TOP グルメ 飛行機に乗らなくても楽しめます!関西国際空港にオープンした「新国内線エリア」のグルメスポット

飛行機に乗らなくても楽しめます!関西国際空港にオープンした「新国内線エリア」のグルメスポット

2022.11.18

関西の玄関口のひとつ『関西国際空港』。初となる大規模なリノベーションを行っており、国際線に先駆けて2022年10月に新国内線エリアがオープンしました。

今回は、さらにパワーアップした新国内線エリアで必ず食べておきたいおすすめグルメをご紹介します。

■飛行機に乗らなくても楽しめるフードコート

画像:関西国際空港

2022年10月1日に先駆けてオープンしたフードコート。第1ターミナルビル2階の一般エリアにあるため、飛行機に乗らない方でも利用することができます。

画像:関西国際空港

『カレーハウス サンマルコ』や、大阪の定番グルメ『たこ焼き割烹 たこ昌』など6店舗が入っています。活気あふれるフードコートで、大阪グルメを堪能してみて!

<店舗情報>
フードコート
営業時間:7:00〜22:00

■時間にゆとりを持って過ごせる!

画像:MAYU

新国内線エリアは、飛行機に乗り、『関西国際空港』第1ターミナル発着の方のみが楽しめるエリアです。

『関西国際空港』に到着した際と、出発時に行う保安検査後のフライト待ち時間のどちらも利用できるエリアになっています。

画像:MAYU

広々としているのが特徴で、大きな荷物を持って移動する方が多い空港ならではの配慮がなされています。飲食店やお土産ショップが勢揃いしており、のんびりと見て回ることができます。

画像:MAYU

目的地を選択すれば、自動運転で案内してくれる『WHILL自動運転サービス』も導入されたのだそう。より快適に空港内を利用できちゃいます。

画像:MAYU

利用無料なので、見つけたらぜひ利用してみてください。※現在2台のみ

■ゆったりと過ごせる「サンマルクカフェ+R」

画像:MAYU

「小腹が空いたな」「サクッとカフェにいきたい」そんな時におすすめなのが『サンマルクカフェ+R』。店内はテーブル席やカウンター席があり、ひとり旅や女子旅、家族旅など、どんなシーンでも利用可能です。

画像:MAYU

またカウンター席にはコンセントが設置されています。カフェメニューやドリンクが充実しているので、オシャレな空間でホッと一息ついてみてください。

<店舗詳細>
サンマルクカフェ+R
営業時間:5:30〜22:25※2022年11月18日(日)現在

■大阪ならではの粉もんが食べられる「ぼてぢゅう(R)1946」

画像:MAYU

やっぱり大阪といえば粉もんグルメが外せません。『ぼてぢゅう(R)1946』は、昭和21年創業のお好み焼きの老舗店。長く愛され続ける粉もんグルメは、お好み焼きだけでなくたこ焼やモダン焼きも人気です。

画像:MAYU

筆者がいただいた『元祖 とん玉』(1,298円・税込)。豚肉がメインのシンプルなメニューで、アクセントのソースとマヨネーズを添えていただきます。1つで満腹になるのも粉もんの魅力です!

<店舗詳細>
ぼてぢゅう(R)1946
営業時間:5:30〜22:25※2022年11月18日(日)現在
電話番号:072-456-6611

■食で日本を旅する!? 品揃え抜群の「Japan Traveling Restaurant(R)by BOTEJYU(R)」

画像:MAYU

関西初・空港初出店の『Japan Traveling Restaurant(R)by BOTEJYU(R)』。先ほどご紹介した『ぼてぢゅう(R)1946』に併設されており、大阪グルメを筆頭にラーメンや餃子など、全国各地の人気メニューを取り揃えています。

画像:MAYU

なかでも、大分県中津市にあるからあげ専門店の人気メニュー『元祖 中津からあげ もり山』(858円・税込)がおすすめ。クセになる秘伝のタレと、サクッと香ばしい衣が1度食べたらやみつきになるほどのおいしさ!

画像:MAYU

世界遺産『富士山』の麓でとれた『富士ミネラルウォーター』(220円・税込)は、持ち運びにも便利。大阪にいながら、全国イチオシのグルメやドリンクを味わってみてください。

<店舗詳細>
Japan Traveling Restaurant(R)by BOTEJYU(R)
営業時間:5:30〜22:25※2022年11月18日(日)現在
電話番号:072-456-6655

<スポット詳細>
関西国際空港
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1
電話番号:072-455-2500(関西空港案内24時間音声ガイダンスによる自動応答システム)

【関連記事】関西国際空港限定♡ 「新国内線エリアでしか買えない」お土産4選

ますます『関西国際空港』の利用が楽しくなる予感♡ ワクワクする新国内線エリアで、おすすめグルメを堪能してみてください。また、お土産も充実しているのでこちらも要チェックです!(取材・文/MAYU)

【画像】
※ MAYU/関西国際空港

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック
■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!
■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!
■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?
■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡
■【きれいの秘密を聞いてみた!】料理家・桑原亮子さん流「シンプル」に暮らす日常メソッド

Recommend あなたにおすすめ