TOP グルメ 「今日は食べるぞ~!」グルメやお土産が勢揃い♡ 市場の中にある「グルメスポット」【和歌山県和歌山市】

「今日は食べるぞ~!」グルメやお土産が勢揃い♡ 市場の中にある「グルメスポット」【和歌山県和歌山市】

2022.09.03

『和歌山マリーナシティ』に併設されている『黒潮市場』。毎日マグロの解体ショーが開催されていたり、新鮮な魚介を使ったグルメやお土産が購入できるスポットです。和歌山県在住の方はもちろん、県外の観光客にも大人気!

今回は、訪れたら必ず食べたいおすすめグルメや喜ばれるお土産をご紹介します。

■手ぶらでOK!新鮮な魚介やお肉が楽しめる「浜焼きバーベキュー」

画像:MAYU

『浜焼きバーベキュー』は雨の日でも安心な屋根付き屋外テラス。施設利用料はなんと無料!

画像:黒潮市場

持ち込み不可のため、食材はすべて『黒潮市場』内で購入します。そのため手ぶらでOKという身軽さも人気の理由のひとつ。海鮮、お肉、野菜などお好みの食材でBBQが楽しめます。(※飲み物も持ち込み不可。施設内で注文可能)

<詳細情報>
浜焼きバーベキュー
営業時間:11:00〜16:00(食材販売終了16:00)
※季節により変動あり

■和歌山に来たら1度は食べてほしい!梅干し×釜揚げしらす丼

画像:MAYU

『黒潮市場』は新鮮な海鮮丼が食べられることでも話題で、なかでも『浜丼食堂』で食べられる和歌山県産の釜揚げしらすがふんだんに乗った『釜揚げしらす丼』(1,300円・税込)がおすすめ。和歌山の特産品・梅干しとの相性は抜群です!

■お持ち帰りもOK!「まぐろの食べ比べセット」

画像:MAYU

『マグロの大海屋(マグロコーナー)』で購入できる『まぐろの食べ比べセット』(6切れ 2,000円・税込)は、筆者おすすめ! 大とろ、中とろ、赤身が2切れずつ入っており、食べ比べが楽しめる贅沢なセットです。

■和歌山限定!今話題のお土産「和歌山ポテト」

画像:MAYU

和歌山ラーメン味のポテトスティック『和歌山ポテト』(4袋入り 490円・税込)。和歌山ラーメンといえばコクのある豚骨しょうゆ味が定番! そんな味わいをポテトスティックにしたスナック菓子です。限定品なので、ぜひ訪れた時にゲットしてみて!

■みかんの甘みが凝縮されたフィナンシェ「みかんケーキバー」

画像:MAYU

和歌山の名産品といえばみかん。『みかんケーキバー』(6本入り 680円・税込)は、みかんの果汁を使ったフィナンシェです。

画像:MAYU

しっとりとした食感が特徴で、みかんの甘みたっぷり! お土産にも喜ばれるおすすめの商品です。

■みかんが丸ごと1個入ってる!「和歌山のみかんの実ジュレ」

画像:MAYU

みかんを存分に味わえる『和歌山のみかんの実ジュレ』(1個 290円・税込)。和歌山県産の温州みかんが丸々1個入った贅沢なゼリーで、子どもや大人に大人気。売り切れている場合も多く、店頭で見つけたら即買い決定です!

<店舗詳細>
黒潮市場
住所:和歌山県和歌山市毛見1527
電話番号:073-448-0008
営業時間:10:00〜17:00(1階フードコート 11:00〜16:30(L.O.)/浜焼きバーベキュー 11:00〜16:00(L.O.))※営業時間は時期によって異なります
定休日:年2回メンテナンス休業あり
※季節により変動あり

【関連記事】写真を撮る手が止まらない♡ かわいすぎる「アニマルグルメ」【和歌山県白浜町】

和歌山の食を満喫できる『黒潮市場』。今回ご紹介したグルメ以外にも、和歌山ラーメンや揚げものなど美味しいものが勢揃いしています。和歌山の地酒や梅干しなど、お土産も合わせてチェックしてみてください。(取材・文/MAYU)

【画像】
※ MAYU/黒潮市場

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■ファンデなのに美容液!?「マキアージュ」の新作クッションファンデーションできれいが加速!
■仕事や家事の合間などに!ほっと一息つくおすすめの方法をご紹介
■【無料でもらえる】お金との付き合い方で将来のハッピー度が変わる!?「マネープラン」の立て方を大公開!

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■ちょっと気になる「ドモホルンリンクル」、阪急うめだ本店で直接お試しできるんです♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

Recommend あなたにおすすめ