TOP エンタメ あなたはいくつ読める?地元の人以外は難しすぎる「和歌山県」の難読地名

あなたはいくつ読める?地元の人以外は難しすぎる「和歌山県」の難読地名

2022.09.24

日本にはたくさんの地名がありますが、中には見慣れない漢字を使用していたり、特殊な読み方をしたりする“難読地名”が存在します。

今回は、和歌山県にある難読地名をご紹介します。

■なんて読む?

画像:anna

ひとつめはこちらの地名。正解は……?

画像:anna

正解は『かきがいと』。

■なんて読む?

画像:anna

続いてはこちらの地名。

画像:anna

正解は『しれだ』。

■なんて読む?

画像:anna

続いてはこちらの地名。

画像:anna

正解は『どろきょう』。

■なんて読む?

画像:anna

続いてはこちらの地名。

画像:anna

正解は『なっさ』。

■なんて読む?

画像:anna

最後はこちらの地名。

画像:anna

正解は『ぬるみがわ』。

あなたはいくつ読めましたか? あなたの住んでいる場所も、もしかすると“難読地名”かもしれません。(文/anna編集部)

【画像】
※ anna





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■ 梅乃宿ワクワクほろよいFes2024~飲む人も飲まない人も一緒に乾杯!~
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ
■【京都競馬場】はケイバだけじゃない!女性専用スペース「UMAJO SPOT」って!?

Recommend あなたにおすすめ