TOP グルメ 月2回の営業でも行列が絶えない!和歌山で話題の「スコーン専門店」

月2回の営業でも行列が絶えない!和歌山で話題の「スコーン専門店」

2022.08.28

今、和歌山で話題のスコーン専門店『ゆいぐくる』。月2回の間借り営業と不定期でイベント出店しており、購入できるチャンスが限られている中、オープンする度に行列ができる人気ぶり。

今回は、店名に込められた想いや、おすすめのスコーンをご紹介します。

■「ゆいぐくる」は沖縄の方言から名付けたもの

画像:MAYU

『ゆいぐくる』の店主は沖縄県出身。縁があり和歌山に移住し、幼い頃から好きだったスコーンの魅力を広めようと専門店を始めました。店名の『ゆいぐくる』は沖縄の方言で、ゆい=繋ぐ、ぐくる=心という意味です。

画像:MAYU

「人、もの、心が繋がり会話が生まれる、スコーンを通じてたくさんの方に出会いたい」と話してくれた店主。ユーモア溢れる店主との会話は、きっと誰もが笑顔になれるはずです♡

■テイクアウトのみ!スコーンのセット販売は予約必須

画像:MAYU

2種類あるテイクアウト専用のスコーンセットは、予約必須! 予約はInstagramのDMでのみ受け付けています。テイクアウトバッグについている『ゆいぐくる』のタグがオシャレで可愛いです。

画像:MAYU

『Aセット』(1,000円・税込)は、季節のスコーン・アールグレイ・キャラメル・チョコの4個セット。人気のフレーバーが入っているので、食べ比べを楽しみたい方におすすめです。

画像:MAYU

『Bセット』(2,000円・税込)は、季節のスコーン2個・アールグレイ・キャラメル・チョコ・プレーン・チーズ・あんバターの8個セット。自分用に購入する方や、お土産として購入される方もいるのだそう。お好みのセットをチョイスしてみて!

■当日は店頭でも全てのスコーンが購入可能!

画像:MAYU

予約販売以外に、店頭でも1個から購入可能! 1番人気の『チョコチップ』(250円・税込)は、朝食やデザートにぴったり。

画像:MAYU

筆者おすすめの『あんバター』(300円・税込)。和洋折衷のスコーンは、老若男女が食べられる味わい。ぜひ1度ご賞味あれ!

画像:MAYU

こちらは『アールグレイ』(250円・税込)。しっとり感にこだわって作られていて、1つ食べるとお腹がいっぱいになるボリューム感! 店頭にて全種類が販売されているので、お気に入りのスコーンを見つけてみてください。

<詳細情報>
ゆいぐくる
住所(間借り時住所):和歌山県岩出市高瀬66-2 リーベン・ヴィラ山田1階 cafe884
※月2回間借り営業・不定期でイベント出店(詳細はInstagramをご確認ください)
営業時間:13:00〜18:00※第2・4日曜日のみ営業

【関連記事】萌え断スイーツが話題♡ 売り切れる前にゲットしたい「フルーツサンド」【和歌山県・岩出市】

現在は月2回の間借り営業や、不定期でイベント出店をしている『ゆいぐくる』。お問合せやスコーンのご予約は、公式Instagram(@yuigkuru_wakayama)のDMで受付中。スコーンの美味しさはもちろん、店主の人柄にもファンが多いので、ぜひ和歌山を訪れる際は足を運んでみてください。(取材・文/MAYU)

【画像】
※ MAYU

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■ファンデなのに美容液!?「マキアージュ」の新作クッションファンデーションできれいが加速!
■仕事や家事の合間などに!ほっと一息つくおすすめの方法をご紹介
■【無料でもらえる】お金との付き合い方で将来のハッピー度が変わる!?「マネープラン」の立て方を大公開!

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■ちょっと気になる「ドモホルンリンクル」、阪急うめだ本店で直接お試しできるんです♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

Recommend あなたにおすすめ