TOP グルメ オンラインでもお店でも♡ 絶対買いたい「和歌山のスイーツ&手土産」

オンラインでもお店でも♡ 絶対買いたい「和歌山のスイーツ&手土産」

2022.06.24

海、山、川に恵まれた和歌山県。そんな和歌山で手に入れたいお土産がいろいろあるんです。

『プレミア和歌山』は、“和歌山県内で生産・製造されたもの”、“安心・安全を重視したもの”、“和歌山らしさ・和歌山ならではのもの”の3つの観点から、優良な県産品を認定・推奨する制度です。

そのジャンルは菓子、水産加工物や調味料、雑貨などさまざま! 今回はその中から、anna編集部が厳選した『プレミア和歌山』でチェックできる和歌山のお土産8選をご紹介します♡ 「何を買おうかな?」と迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

■1:老舗の味を体感できる「かげろう」

画像:福菱

1967年の発売から愛され続けている老舗和菓子屋『福菱』の『かげろう』。

薄くサクッとした表面にふわふわの生地と優しい甘さのクリームをサンドしています。独自の技法と、ほかにはない触感でこれまでに数々の賞を受賞。南紀白浜を代表する銘菓です。

<店舗詳細>
福菱
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1279-3

■2:手間と時間をかけて作られた「金山寺味噌」

画像:丸新本家

長年続く伝統製法でつくられた『丸新本家』の『金山寺味噌』。

画像:丸新本家

米、大麦、大豆、なす、瓜、生姜、しそが入った自然発酵のおかずみそで、手間暇かけて作られています。

<店舗詳細>
丸新本家
住所:和歌山県有田郡湯浅町湯浅1466-1

■3:贈り物や手土産に「華結」

画像:紀州梅干し専門店 福梅本舗

和歌山のお土産選びで欠かせない“梅”。中でも『福梅本舗』の『華結』は、最高Aランクの紀州特選南高梅からさらに職人が1粒ずつ厳選し、大粒で見た目も美しい梅を和紙風の小袋に包んでいます。

重厚感あふれる桐箱入りで、手土産や、お祝いなどさまざまなシーンにぴったりの贈り物です。

<店舗詳細>
福梅本舗
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2497-36

■4:豊かな味わいのプレミアムビールを「ナギサビール」

画像:プレミア和歌山

「地ビールが好き」「クラフトビールに興味がある」という方におすすめしたいのが『ナギサビール』です。定番の『ペールエール』や、

画像:プレミア和歌山

和歌山ならではの『みかんエール』など品揃えは5種類以上!

公式HPには『ナギサビール』の味わいチャートがあるので、苦味と濃厚さが一覧で見ることができます。お好みのフレーバーをチェックしてみてくださいね。

<店舗詳細>
ナギサビール
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-220

■5:さつま芋を彷彿とさせる「芋いも」

画像:プレミア和歌山

1893年創業の菓子屋『串本儀平』で手土産として人気が高いお菓子『芋いも』。見た目もサツマイモそっくりな和菓子ですが、中を割ったら本物さながらの黄身餡が……!

本州最南端・紀州串本にある『潮岬』は、地元では“上野”と呼ばれています。

雄大な太平洋に面したこの岬では、昔からさつま芋の栽培が盛んに行われており、「上野の芋」と呼ばれ、親しまれているのだとか。儀平の『芋いも』には、この素朴さ懐さが込められているそうですよ。

<店舗詳細>
串本儀平
住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本1851

■6:カステラに白いんげんがサンド「デラックスケーキ」

画像:プレミア和歌山

1924年創業の菓子屋『鈴屋』の人気商品『デラックスケーキ』。独自配合により、ずっしりとしたカステラで白いんげん豆などを使ったジャムをサンドし、全体がホワイトチョコレートでコーティングされています。どことなく懐かしい味わいのスイーツです。レトロなパッケージも魅力です。

『鈴屋』では、原材料にこだわり、保存料を一切使用しない商品づくりに取り組まれているそうですよ。

<店舗詳細>
鈴屋
住所:和歌山県田辺市湊15-11

■7:有田みかんをまるごと味わえる「てまりみかん」

画像:プレミア和歌山

和歌山県といえばみかんを思い浮かべる方も多いはず! 『早和果樹園』の『てまりみかん』は、和歌山・有田みかんを丸ごと味わえるんです。

コロンとした見た目がかわいい一口サイズのみかんがシロップ漬けにされています。1瓶に7粒程度入っていますよ。

<店舗詳細>
早和果樹園本社店
住所:和歌山県有田市宮原町新町275-1

■8:ご当地牛を使った絶品「熊野牛カレー」

画像:プレミア和歌山

和歌山県産銘柄和牛『熊野牛』の牛肉を使った贅沢なレトルトカレー『熊野牛カレー』。

ゴロッとした『熊野牛』のサイコロステーキが入っており、和牛肉の美味しさが感じられる贅沢なカレーです。溶け込んだ野菜の自然な甘みとスパイスの香りを大切にされており、適度な辛味がありますよ。

<店舗詳細>
Meat Factory
住所:和歌山県和歌山市和佐関戸 25-2

■プレミア和歌山以外にも!まだある「人気のお土産スポット」

(1)砂糖とりんご酢で漬け込んだ「凍らせて食べる「デザート梅の夢」」

画像:紀州紅梅園

南高梅専門の梅干し店『紀州紅梅園』が手掛ける、和歌山県の特産品である梅を使用した『凍らせて食べる「デザート梅の夢」』。

画像:紀州紅梅園

和歌山県産の梅と砂糖、リンゴ酢のみが使用されているため、塩分や食品添加物が一切含まれていないのが魅力的です。

冷やして食べると、上品な甘みと酸味が口の中に広がります。暑い夏は凍らせて食べるのもおすすめです♡ 公式サイトからも購入できます。

<店舗詳細>
紀州紅梅園 本社
住所:和歌山県田辺市東山2-26-11
最寄駅:JR紀勢本線『紀伊田辺駅』
電話:0739-25-2597

(2)パンダのどら焼きは要チェック「アドベンチャーワールド」

画像:アドベンチャーワールド

「お土産だけでなく、動物園やアトラクションも楽しみたい」という方に訪れてほしいのが白浜町内にある『アドベンチャーワールド』です。ジャイアントパンダやバンドウイルカなど、140種1,400頭もの動物たちが暮らしています。

パンダをモチーフにした肉まんやぬいぐるみ、和歌山県の特産品を扱うショップも園内に多数設置されているため、お土産選びも楽しめるスポットなんです♡ ここでしか買えないパンダのどら焼きは、1つずつ個包装にされており、少人数の手土産や家族へのお土産にもぴったりです。

<スポット詳細>
アドベンチャーワールド
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2339
アクセス:紀勢自動車道『南紀白浜IC』より約10分/阪和自動車道『南紀田辺IC』より約25分
電話番号:0570‐06‐4481
営業時間:10:00~17:00
定休日:公式サイトカレンダーでご確認ください。

(3)アンテナショップでも手に入る「わかやま紀州館」

画像:わかやま紀州館

東京・有楽町にある『わかやま紀州館』は、和歌山県の特産品がそろうアンテナショップです。

時期ごとに和歌山県の旬な農産物やお菓子、加工品を取り揃えています。「現地では気になったけれど購入できなかった」という商品が手に入るかもしれませんよ。

<店舗詳細>
わかやま紀州館
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館地下1F
電話:03-6269-9434
営業時間:10:00~19:00(日曜・祝日は10:00~18:00)
定休日:【観光案内コーナー】土・日・祝 ※物産・観光コーナーともに年末年始は休館

【関連記事】和歌山観光に迷ったらチェックして!行って損なし「おでかけスポット」16選

【画像】
※ 紀州紅梅園/アドベンチャーワールド/福菱/丸新本家/紀州梅干し専門店 福梅本舗/プレミア和歌山/わかやま紀州館

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■【アンバサダーが実践!】「肌ラボ® 白潤」で叶える、紫外線に負けない“パーフェクトシンプル”なスキンケア
■サンスター管理栄養士に聞いた、「食べてできる口臭予防」って!?
■シャワー用軟水器「ソフティナ・ポッド」の実力を検証!annaアンバサダーが体験してみた
■人には聞きづらい!口臭対策ってどうしてる?

この春に行きたいスポットをチェック♡【PR】
■大阪・吹田「ニフレル」に音を全身で体感する新ゾーンやミニカバの「テンテン」など「ニフレル」に触れてみない?
■この春の「EXPOCITY」はココが新しい!annaアンバサダーファミリーが体験レポ♡
■新店続々♡春のおでかけは「EXPOCITY」へ!友達&デートの最旬トレンドがいっぱい♡

Recommend あなたにおすすめ