TOP ローカル 大阪 絶対食べておきたい!こだわりが光る「日本初のプルコギ専門店」【大阪府箕面市】

絶対食べておきたい!こだわりが光る「日本初のプルコギ専門店」【大阪府箕面市】

2022.04.08

勢いが止まらない韓流ブーム。北摂エリアにもおいしい韓国料理店がたくさんありますが、韓国料理と和食を融合させた“和韓料理”がいただけるお店を大阪府箕面市で発見しました。

今回は、『和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく』をご紹介します。

■店内広々!子連れでも行きやすい「和韓料理店」

じゅろく

画像:奥村陽子

北摂エリアの中でもオシャレなお店がたくさん立ち並ぶ箕面市小野原。2021年2月にオープンした『和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく』は、日本初のプルコギ専門店です。

じゅろく

画像:奥村陽子

広々とした店内には、たくさんのテーブル席があります。昼間は光が差し込む明るい雰囲気です。

じゅろく

画像:奥村陽子

掘りごたつ式のお座敷席があるので子連れでも利用しやすいお店です。“和韓料理”という和食と韓国料理を融合させた新しい分野のお料理がいただけるのだとか。

■思わずうなる!日本初の専門店の「プルコギ」が絶品!

画像:Instagram(@juroku_minoh)

こちらの“日本初”のプルコギ専門店では、霜降りの美しい鹿児島黒牛の『プルコギ』(コース 5,280円・税込~)がいただけます。長い歳月をかけ、改良に改良を重ねて生まれた鹿児島黒牛は、きめ細かで美しい霜降りのまろやかなコクとうま味が特長。

鹿児島黒牛は2017年9月に宮城県で開催された『第11回全国和牛能力共進会』において、団体総合優勝を獲得して日本一に輝いたのだとか。

画像:和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく

こちらのプルコギは一般的なプルコギと違って、甘辛く和牛のスジ肉で炊き上げた野菜とチシャ菜、そしてすき焼きのように焼き煮したお肉を巻いていただくのだとか。

お肉をたまごにくぐらせたり、ゆっくりと弱火で火を入れて、自家製の“タテギ”と呼ばれる韓国味噌と一緒にいただいたり、食べ方色々! とろけるお肉が絶品です。

■炊きたてツヤツヤ!鉄鍋釜戸で炊き上げる極上ごはん

じゅろく

画像:奥村陽子

『和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく』のごはんは、鉄鍋釜戸でテーブルに運ばれ、その場で調理した炊き立てをいただけます。

じゅろく

画像:奥村陽子

ごはんが炊けた後の蒸らす時間は砂時計で管理。その時に仕入れたお米の状態に合わせて水分量や火力、蒸らし時間を調整しているそう。

じゅろく

画像:奥村陽子

炊きたてツヤツヤのごはんは絶品! ごはんはボリュームたっぷりなので、食べきれなくても持ち帰り用に準備してくれる嬉しいサービスが!

■ランチタイムはコラーゲンたっぷりの「スンドゥブ」

じゅろく

画像:奥村陽子

11時30分~15時のランチタイムは、スンドゥブのランチセットがメインメニューに。注文すると、テーブルには鉄鍋釜戸が運ばれてきてごはんを炊いてくれます。

その間にいただけるのが『じゅろく籠盛り前菜』。白菜キムチ、きゅうりと大根のキムチ、もずくのカルパッチョ(トマトの冷製スープ)、そして日替わりの食材を使ったナムルとその日の一品が盛られた豪華なプレートです。

じゅろく

画像:奥村陽子

『和牛モアルと鹿児島豚のスンドゥブ』(1,980円・税込)。“モアル”とは、高級食材とも言われる“牛の大腿骨”のこと。中心にあるプルプルのお肉はコラーゲンの塊で、スプーンですくってスープの中に投入! スンドゥブの辛さは4段階から選べます。チーズやトックなど7種類の追加トッピングも可能です。

じゅろく

画像:奥村陽子

自家製の豆板醤と韓国料理の基本となる味付け味噌“タテギ”に日本の味噌を掛け合わせた和韓料理ならではのスンドゥブ。

5種類以上の野菜から取った出汁、昆布の合わせ出汁、鶏ガラの3種類を加えたコクのあるスープに、炊きたてごはんをひたしていただくこだわりがつまったスンドゥブです。

じゅろく

画像:奥村陽子

冬季限定『白子のスンドゥブ』(2,800円・税込)※2022年は提供を終了。新鮮な鱈の白子を独自の調理法でうま味を引き出し、特製スープで絡めて仕上げているそう。濃厚でクリーミーな白子はスンドゥブとの相性抜群です♡

じゅろく

画像:奥村陽子

食後には濃厚なスンドゥブのあとにサッパリする『メレンゲのレモンアイスミルク』を♡ 前菜からごはん、スンドゥブ、デザートと充実のランチです。

和食と韓国料理が融合させた、『和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく』だけでしか味わえないプルコギやスンドゥブ。ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗詳細>
和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく
住所:大阪府箕面市小野原西6-5-38
電話番号:072-726-0106(受付時間11:30〜22:00)
営業時間:【平日・祝前日】11:30~15:00(L.O.14:30)/17:00~22:00(L.O.21:30)【土・日・祝日】11:30~15:00(L.O.14:30)/16:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし

【関連記事】子どもも大人も大満足♡ ママが行ってよかった「絶品サンドイッチのお店」【兵庫県姫路市】

いかがでしたか? 絶品のプルコギをぜひ一度味わってみてくださいね。(取材・文/奥村陽子)

【画像】
※ Instagram(@juroku_minoh)/和韓料理 プルコギ専門店 じゅろく/奥村陽子

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■毎日のお洗たくは簡単「3ステップレシピ」でラク家事アップデート、その方法とは?
■ファンデなのに美容液!?「マキアージュ」の新作クッションファンデーションできれいが加速!
■仕事や家事の合間などに!ほっと一息つくおすすめの方法をご紹介
■【保存版】お金のお悩み解消に役立つ!お金について学べる冊子を無料プレゼント♡

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■ちょっと気になる「ドモホルンリンクル」、阪急うめだ本店で直接お試しできるんです♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

Recommend あなたにおすすめ