TOP グルメ 都会にあるとは思えない…!大阪・心斎橋でみつけたレトロ喫茶

都会にあるとは思えない…!大阪・心斎橋でみつけたレトロ喫茶

2021.11.12

流行が渦巻く賑やかな街・心斎橋に、まるで時が止まったような喫茶店がありました。喧騒から解き放たれた空間に、思わずため息が漏れてしまいます。

画像:りた°

今回ご紹介するのは、昭和レトロな雰囲気が漂う『リロコーヒー喫茶』。2018年に『リロコーヒーロースターズ』の2号店としてオープンしました。

■ゆるりと流れる喫茶のひととき

画像:りた°

お店があるのは細い階段を上がった二階。その途中で顔を上げると、巨大な提灯が出迎えてくれます。そして、階段を登り切ったところから、非日常ははじまっていました。

画像:りた°

ゴージャスなインテリアに囲まれ、特別感を味わうのも喫茶店の愉しみです。豪華なシャンデリアがきらめきを放ち、シックな木製のインテリアやオレンジがかった壁からは重厚さを感じます。

画像:りた°

リロコーヒー喫茶は、創業1972年のココア専門店『アカイトリ』の跡地を引き継ぎ、今の姿に変わりました。

画像:りた°

どこからともなく、懐かしさを感じてしまうのは、約50年間続いた喫茶店のあたたかな空気感が残っているからでしょうか。

■こだわりのコーヒーと自慢のティラミス

リロコーヒー喫茶のコーヒーは、3種類のコーヒー豆から選ぶことができます。さらに、ペーパードリップやサイフォンなど、5種類の抽出方法の中から組み合わせでオーダー。その日の気分で、自分好みの一杯に巡り合えるかもしれませんね。

画像:りた°

ほのかにブルーベリーの風味を感じる、フルーティなエチオピアブレンドを使用した『ティラミス』(550円・税込)。リロコーヒー喫茶で焙煎したコーヒー豆をエスプレッソで抽出したものを用いて仕上げています。

口に含んだ途端、コーヒーの香りやコクが一気に広がります。洋酒のきいたスポンジも大人の味を演出しています。ティラミスを一口、コーヒーを一口。繰り返しているうちに、すっかり日が暮れているなんてことも。

<店舗情報>
リロコーヒー喫茶
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-25 金子ビル2階
最寄駅:大阪メトロ『心斎橋駅』『なんば駅』
電話番号:06-6226-8682
営業時間:11:00-21:00(L.O.20:30)
定休日:不定休

【関連記事】話題のお店、もう行った?新店やSNSで注目「大阪のこだわりカフェ」

慌ただしく過ぎていく日々とは距離を置いて、コーヒーを飲みながらゆるりと贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?(取材・文/りた°)

【画像】
※ りた°
最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

友だち追加

この春に行きたいスポットをチェック♡【PR】
■大阪・吹田「ニフレル」に音を全身で体感する新ゾーンやミニカバの「テンテン」など「ニフレル」に触れてみない?
■この春の「EXPOCITY」はココが新しい!annaアンバサダーファミリーが体験レポ♡
■新店続々♡春のおでかけは「EXPOCITY」へ!友達&デートの最旬トレンドがいっぱい♡

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■シャワー用軟水器「ソフティナ・ポッド」の実力を検証!annaアンバサダーが体験してみた
■人には聞きづらい!口臭対策ってどうしてる?抽選で当たるプレゼントも!
■キッザニアおすすめのパビリオンを体験!本物のパソコンを組み立てる「パソコン工場」に潜入!

Recommend あなたにおすすめ